autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー、トップ・ファイナリストが決定 -トヨタGT86/スバルBRZもエントリー-

自動車ニュース 2013/3/13 17:36

ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー、トップ・ファイナリストが決定 -トヨタGT86/スバルBRZもエントリー-

スイス・ジュネーブで開幕したジュネーブ・モーター・ショー会場にて、株式会社ブリヂストンとニューヨーク・オートショー共催による記者会見が開かれ、本年のワールド・カー・アワード、いわゆるWCOTY のワールド・カー・オブ・ザ・イヤー、ワールド・パフォーマンス・カー、ワールド・グリーン・カー、そしてワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー各賞のトップ・ファイナリストが発表された。

これら4賞の受賞車は来る4月28日、ニューヨーク国際オートショーにて発表され、同時に授賞式が行われる。各賞の選考対象になるのは、 2012年1月1日から2013年5月30日までに、少なくとも2大陸で市販されているモデルであることが条件。

世界23ケ国で活動する有力ジャーナリスト66名からなる国際選考委員会が選出し、インターネットで選考及び投票を行う。

ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー賞

本年は、世界各国から当初エントリーした41車種の中から、選考の結果すでに10車種がファイナリストとして発表されていた。

「今年の同賞選考はこれまでにない接戦でした。その結果、これまでは3車種に絞ってきたトップ・ファイナリストですが、今年の最終選考の対象は4車種となりました」

と、同賞の共同会長、ピーター・ライオンは語った。

トップ・ファイナリスト

メルセデス・ベンツ Aクラス

ポルシェ・ボクスター/カイエン

トヨタGT86/スバルBRZ/サイオンFR-S(共同エントリー)

フォルクスワーゲン・ゴルフ

フォルクスワーゲンは今回で連続3年、2009年を合わせると計4回最終選考に残ったことになる。同社のフォルクスワーゲンUP!は、昨年のワールド・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞している。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!