autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート “ビルシュタイン”や“レカロ”などを新たに追加!その仕上がりやいかに!?マツダ ロードスターRS 試乗レポート

試乗レポート 2015/11/13 12:02

“ビルシュタイン”や“レカロ”などを新たに追加!その仕上がりやいかに!?マツダ ロードスターRS 試乗レポート(1/3)

関連: マツダ ロードスター Text: 国沢 光宏 Photo: 島村栄二
“ビルシュタイン”や“レカロ”などを新たに追加!その仕上がりやいかに!?マツダ ロードスターRS 試乗レポート

ベースモデルから大きく手が加わったロードスターRS

マツダ ロードスター RS [ソウルレッド プレミアムメタリック]マツダ ロードスター RS [ソウルレッド プレミアムメタリック]

マツダ ロードスターに追加された『RS』の試乗会が行われた。果たしてどんなクルマに仕上がっているだろうか?

RSのポイントは以下に挙げる五つ。

【1】ビルシュタイン製のダンパー

【2】大径ブレーキの採用

【3】レカロシート

【4】BOSEのオーディオ

【5】エンジン音のチューニング

今回、これらを順番に紹介&評価していきたい。

ビルシュタインの製ダンパーといっても色々あるの、ご存知でした!?

マツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]マツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]

まずビルシュタイン使う足回りから。バネレートは標準と同じまま、減衰力を伸び側も縮み側も大きくしている。走ってみると強化したにもかかわらず標準の足回りより乗り心地良く、キビキビ走ってくれます。ゆっくり走っていれば好印象。ただ速度域を上げていくと、徐々にピョコピョコした動きが出てきてしまう。

実はビルシュタインにもコスト重視の量産品と(分解できない)、伝統的なビルシュタインの2タイプが存在する。RSのビルシュタインは前者。

減衰力を上げなければ標準のダンパーより滑らかに動くものの、ここまで強化してしまうと厳しい。コーナリング中、ハンドル操作に対し敏感過ぎる傾向。速度域を上げていくと辛くなります。

[次ページへ続く]

マツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]マツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]マツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]マツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]マツダ ロードスター RS [ブルーリフレックスマイカ]

マツダ ロードスター 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ ロードスター の関連記事

マツダ ロードスターの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ ロードスター の関連記事をもっと見る

マツダ ロードスター の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23