autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ジャガー Fタイプ(F-type)海外試乗レポート/石川真禧照 2ページ目

試乗レポート 2013/5/29 21:15

ジャガー Fタイプ(F-type)海外試乗レポート/石川真禧照(2/2)

ジャガー Fタイプ(F-type)海外試乗レポート/石川真禧照

まるでレーシングカーのバックファイヤーのようなサウンドを発生する

ジャガー Fタイプジャガー Fタイプ

試乗はV6から。

340psのパワーは十分にスポーツカーフィールを味あわせてくれた。Dレンジでの0~100km/h加速は5秒台。7000回転まで一気に上昇する。各ギアで5000回転まで引っ張ってみると、1速50、2速70、3速110、4速140、5速160、6速で210km/hに達した。カタログでの最高速は260km/hだ。

V6モデルでもスポーツカーフィールは楽しめる。V8はさらに過激。0~100km/hは4秒台になり、豪快な走りを楽しめる。

一方、100km/h巡航はV6でDレンジ、1600回転、V8は1200回転と低く、高速燃費を稼いでいる。ちなみに、試乗中の燃費はV8で7~11km/Lだった。

試乗中にワクワクしたのは、エキゾーストサウンドだった。

ジャガー Fタイプジャガー Fタイプ

オプションで装備できるアクティブ・エグゾースト・システム(V8は1万円、V6は36万円)は、アクセルオンで3000回転からバク音を周囲に轟かせる。これは、これまでにもアストンマーティンや、マセラティにも装着されていた。

Fタイプはなんと、アクセルオフのときに、まるでレーシングカーのバックファイヤーのようなサウンドを発するのだ。ワインディングロードを3000回転キープで走行していると、アクセルのオン・オフで、レーシングサウンドを楽しめる。ジャガーの本気度が伝わってくる。

V8モデルに標準装備されるアダプティブダンピングは、車体の動きとロールを1秒間に100回も解析し、ダンパーの設定を車輪ごとに行う。豪快なコーナリングはこうした電子デバイスに支えられている。

ジャガー Fタイプ

このFタイプはリアルスポーツカーとして発表された。当然、リアのトランクスペースは限られている。それでも、大人二人が1泊旅行に行けるぐらいの荷物は収納できる。

ジャガーのスポーツカーは常にライバルと同じ性能なのに、価格はライバルの三分の二、と言われていた。今回はV6が950万円、V8は1250万円。V6はポルシェ911よりも安い。V8もアストンマーティン、フェラーリ、アウディR8などよりも安い。価格でもジャガースポーツカーの伝統は守られていた。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ジャガー の関連記事

ジャガーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ジャガー の関連記事をもっと見る

ジャガー の関連ニュース

ジャガー 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/26~2017/9/26

  • ジャガー
    XJ

    新車価格

    997万円2,052.6万円

  • ジャガー

    新車価格

    896万円1,815万円

  • ジャガー
    XF

    新車価格

    598万円1,105万円