待ちに待った! フォルクスワーゲン 新型“ゴルフ” が日本正式導入に先駆け予約受注を開始

  • 筆者: MOTA編集部
  • カメラマン:フォルクスワーゲンAG
画像ギャラリーはこちら
2021年2月9日(火)、フォルクスワーゲン(VW) 新型「ゴルフ」の先行予約受注が開始した。

2019年秋にドイツでデビューして以来、長らく日本のVWファンを待たせていた新型ゴルフが、ようやく国内導入されることになった。ただしまだ現段階で正式な発売時期については明らかにされていない。

待望の国内導入決定! フォルクスワーゲン 新型ゴルフ(8代目)を写真で見る[画像60枚]

目次[開く][閉じる]
  1. 新型ゴルフは2021年中に国内導入の予定
  2. 世界で3500万台以上が生産されたベストセラーカー“ゴルフ”
  3. 8代目新型ゴルフ、まずマイルドハイブリッドモデルから導入へ

新型ゴルフは2021年中に国内導入の予定

2019年秋にドイツ本国でフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲン(VW) 新型ゴルフ(8代目モデル)が、ようやく日本へ正式導入されることが明らかになった。

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は2021年2月9日(火)より、2021年中に発売を予定するVW 新型ゴルフの先行受注を開始する。

現段階では正式な発売時期は明らかにされていないが、2021年3月31日(水)までに早期予約した全員に対し、オプション費用をサポートするスペシャルキャンペーンも展開される。

世界で3500万台以上が生産されたベストセラーカー“ゴルフ”

日本でも約90万台以上が販売された輸入車の定番人気モデル

VW ゴルフは、初代モデルが1974年にドイツで発表され以来、およそ45年で3500万台以上が生産された世界的なベストセラーカーだ。

1975年に初代を導入した日本では、ゴルフシリーズ累計で約90万台以上を輸入・販売。現行型(7代目)ゴルフも、2020年の1年間で10264台を販売し、モデル末期ながら輸入車モデル別新車登録台数ランキング3位を記録している(JAIA:日本自動車輸入組合調べ)。

このようにゴルフは、長きに渡り支持を集める輸入車の定番モデルとして、国内でも広く親しまれる存在である。それだけに新型の登場は、多くのゴルフファンから待ち望まれていた。

8代目新型ゴルフ、まずマイルドハイブリッドモデルから導入へ

初期導入の全モデルを電動化

2021年中に国内へ正式導入される新型ゴルフの初期ラインナップは、以下の3グレード。

排気量1リッターのマイルドハイブリッドシステムを搭載した「ゴルフ eTSI Active」、排気量1.5リッターのマイルドハイブリッドシステムを搭載した「ゴルフ eTSI Style」「ゴルフ R-Line」となる。

全車がフォルクスワーゲン初の48Vマイルドハイブリッドシステムを採用した電動化モデルとなる点がニュースだ。

ボディカラーは、新色のライムイエローメタリック(TOP写真)を含む全8色が用意される。なお2021年2月9日時点ではまだ、正式な販売価格や導入時期などは明らかにされていない。

先進運転支援機能やデジタルインターフェイスの導入もさらに進む

インテリアでは、新型ゴルフ全車に標準装備されるデジタルメータークラスター“Digital Cockpit Pro”が目をひく。すぐ横のVW純正インフォテイメントシステム“Discover Pro”と共に、大画面のデジタル液晶モニターが並ぶすっきりしたインターフェイスのインパネデザインが印象的だ。

先進運転支援機能では、ドライバーが運転中に意識を失うなど万が一の事態の際に安全にクルマを停止させる緊急時停車支援システム“Emergency Assist”など、VW初の最新テクノロジーなどを採用し安全性を高めた。

車検切れとなるユーザーに対しては車検費用の一部負担も実施

VGJでは2021年2月9日より新型ゴルフを先行紹介するティザーサイトを開設。同時に全国のVW正規販売ディーラーでは、スペシャルティザーリーフレットの配布を行う。

また、3月31日まで行われる新型ゴルフの早期予約キャンペーンでは、予約者全員にオプション費用のサポート5万円をプレゼント。さらに現在乗っているクルマが2021年4月末までに車検を迎える場合、買い替えを前提として車検費用のサポート10万円をオプション費用サポートとは別に提供するなど、かなり手厚い内容となっている。

[筆者:MOTA編集部/撮影:フォルクスワーゲンAG]

フォルクスワーゲン/ゴルフ
フォルクスワーゲン ゴルフカタログを見る
新車価格:
261.9万円590.9万円
中古価格:
18.9万円545.9万円
フォルクスワーゲン/ゴルフヴァリアント
フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアントカタログを見る
新車価格:
301.9万円600.9万円
中古価格:
28.8万円577.9万円
フォルクスワーゲン/e-ゴルフ
フォルクスワーゲン e-ゴルフカタログを見る
新車価格:
544.8万円544.8万円
中古価格:
241.8万円320万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ABBA RESORTS IZU - 坐漁荘
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

フォルクスワーゲン ゴルフの最新自動車ニュース/記事

フォルクスワーゲンのカタログ情報 フォルクスワーゲン ゴルフのカタログ情報 フォルクスワーゲンの中古車検索 フォルクスワーゲン ゴルフの中古車検索 フォルクスワーゲンの記事一覧 フォルクスワーゲン ゴルフの記事一覧 フォルクスワーゲンのニュース一覧 フォルクスワーゲン ゴルフのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる