楽山園
国指定名勝 楽山園

群馬県唯一の大名庭園

小幡藩二万石の藩邸に付属する群馬県唯一の大名庭園 国指定名勝 楽山園。織田氏により築庭され、複数の茶屋を設け、「庭園と茶事」を巧みに演出しています。心やすらぐ庭で、西や南の山々を借景とした広がりのある空間構成は、まさしく「庭園美」の極みといえます。6月前半にはこの庭園でホタル鑑賞会があったり、アフターDC期間中の週末には、園内の夜間ライトアップを行う予定です。通常公開時間では見ることのできない幻想的な夜の楽山園を楽しめます。江戸時代と変わらぬ景色の中で、ゆったり静かなひとときをお過ごしください。

アクセス

観光スポット・アクティビティはこちら

近隣の宿はこちら