メニュー

ホンダ ヴェゼルの価格・カタログ情報|新車・中古車の自動車カタログ

外装・内装写真

ボディサイズ

4330×1790×1580 mm (全長×全幅×全高)

燃費

JC08モード: 26.40~30.40km/L

WLTCモード: -km/L

  • このアイテムをシェアする

ホンダ ヴェゼルの新車価格・取扱店

新車価格
227.9万円 329.9万円 最新モデル(2代目)2021/04/01~販売中
販売店
新車・未使用車・リース取扱店を検索
リース価格
複数社比較で、最安値を検索

ホンダ ヴェゼルの中古車価格

中古車価格
99.6万円 460万円 中古車の掲載台数:3739台
28.4 万円 292 万円
(グレードによって異なります)
愛車の査定を依頼する
人気ランキング
3
(SUV・クロカン)
評判・口コミ
3.8 pts
(22人)
ガイド記事数
144記事
 
ペア宿泊券プレゼント
モデル概要

初代モデルと同様にガソリンとハイブリッドモデルをラインアップしているが、新型ヴェゼルはハイブリッドモデルがメイングレードとなる。衝突被害軽減ブレーキはもちろん、先行車を任意の車間距離とスピードで追従してくれる全車速追従式クルーズコントロールなど、運転支援システムも充実。メーカーオプションナビを装着すればスマホがキーとなる機能など、コネクテッドカーとしても魅力たっぷりの一台。

モデル概要

初代モデルと同様にガソリンとハイブリッドモデルをラインアップしているが、新型ヴェゼルはハイブリッドモデルがメイングレードとなる。衝突被害軽減ブレーキはもちろん、先行車を任意の車間距離とスピードで追従してくれる全車速追従式クルーズコントロールなど、運転支援システムも充実。メーカーオプションナビを装着すればスマホがキーとなる機能など、コネクテッドカーとしても魅力たっぷりの一台。

グレード別の新車・中古車価格
1.5 e:HEV X AT
2021/04/01 ~ 販売中
241.7万円 ( 中古車: 219.9万円~445万円 )
1.5 e:HEV X 4WD AT
2021/04/01 ~ 販売中
261.7万円 ( 中古車: 279.8万円~369.9万円 )
1.5 e:HEV Z AT
2021/04/01 ~ 販売中
263.5万円 ( 中古車: 270万円~398.9万円 )
1.5 e:HEV Z 4WD AT
2021/04/01 ~ 販売中
283.5万円 ( 中古車: 308万円~391.8万円 )
1.5 e:HEV プレイ AT
2021/04/01 ~ 販売中
299.9万円 ( 中古車: 339.9万円~430万円 )
1.5 G CVT
2021/04/01 ~ 販売中
207.2万円 ( 中古車: 189.9万円~299.8万円 )
1.5 G 4WD CVT
2021/04/01 ~ 販売中
227.2万円 ( 中古車: 239.8万円~290万円 )
モデル概要

初代モデルと同様にガソリンとハイブリッドモデルをラインアップしているが、新型ヴェゼルはハイブリッドモデルがメイングレードとなる。衝突被害軽減ブレーキはもちろん、先行車を任意の車間距離とスピードで追従してくれる全車速追従式クルーズコントロールなど、運転支援システムも充実。メーカーオプションナビを装着すればスマホがキーとなる機能など、コネクテッドカーとしても魅力たっぷりの一台。

ホンダ ヴェゼルの総合評価

総合評価
3.8 (22)
外観
4.0
内装
3.5
走行性
3.9
運転しやすさ
3.8
乗り心地
3.8
燃費・維持費
4.1

ホンダ ヴェゼル 関連記事・ニュース・最新情報

最新の関連記事・ニュース

関連動画

自動車購入ガイド

ホンダ ヴェゼル 歴代モデル・グレード・新型情報

歴代モデル

グレード・モデル情報(ヴェゼル 2021年式モデル)




グレード 1.5 e:HEV X AT 1.5 e:HEV X 4WD AT 1.5 e:HEV Z AT 1.5 e:HEV Z 4WD AT 1.5 e:HEV プレイ AT 1.5 G CVT 1.5 G 4WD CVT
新車価格
265.9万円
287.9万円
289.9万円
311.9万円
329.9万円
227.9万円
249.9万円
中古車価格
219.9万円~445万円
279.8万円~369.9万円
270万円~398.9万円
308万円~391.8万円
339.9万円~430万円
189.9万円~299.8万円
239.8万円~290万円
発売日 2021年04月01日 2021年04月01日 2021年04月01日 2021年04月01日 2021年04月01日 2021年04月01日 2021年04月01日
排気量 1,496 cc 1,496 cc 1,496 cc 1,496 cc 1,496 cc 1,496 cc 1,496 cc
エンジン区分 ハイブリッド ハイブリッド ハイブリッド ハイブリッド ハイブリッド ガソリン ガソリン
燃費 30.40km/L 26.40km/L 30.40km/L 26.40km/L 30.40km/L
燃料 レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー
駆動方式 FF 4WD FF 4WD FF FF 4WD
ミッション AT AT AT AT AT CVT CVT
ハンドル
定員 5名 5名 5名 5名 5名 5名 5名
最小回転半径 5.3 m 5.3 m 5.5 m 5.5 m 5.5 m 5.3 m 5.3 m





全長 4,330 mm 4,330 mm 4,330 mm 4,330 mm 4,330 mm 4,330 mm 4,330 mm
全幅 1,790 mm 1,790 mm 1,790 mm 1,790 mm 1,790 mm 1,790 mm 1,790 mm
全高 1,580 mm 1,580 mm 1,590 mm 1,590 mm 1,590 mm 1,580 mm 1,580 mm
車両重量 1350kg 1430kg 1380kg 1450kg 1400kg 1250kg 1330kg



最高出力(kW[PS]/rpm) 78[106]/6,400 78[106]/6,400 78[106]/6,400 78[106]/6,400 78[106]/6,400 87[118]/6,600 87[118]/6,600
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 127[13.00]/4,500 127[13.00]/4,500 127[13.00]/4,500 127[13.00]/4,500 127[13.00]/4,500 142[14.50]/4,300 142[14.50]/4,300
過給機


タイヤサイズ(前輪) 215/60R16 215/60R16 225/50R18 225/50R18 225/50R18 215/60R16 215/60R16
タイヤサイズ(後輪) 215/60R16 215/60R16 225/50R18 225/50R18 225/50R18 215/60R16 215/60R16

ホンダ ヴェゼル 中古車情報

相場表

在庫量に合わせて色を変えています。
全体の10% 全体の5% 全体の3% 全体の1%以上
年式 2023
(R5)
2022
(R4)
2021
(R3)
2020
(R2)
2019
(R1)
2018
(H30)
2017
(H29)
2016
(H28)
2015
(H27)
2014
(H26)
2013
(H25)
2012
(H24)
2011
(H23)
2010
(H22)
2009
以前
(H21)
価格 物件数 58 525 362 190 340 522 488 381 312 539 18
900万円~
~900万円
~800万円
~700万円
~600万円
~500万円
~450万円 5 2 3
~400万円 265 26 127 112
~350万円 340 16 131 188 2 2 1
~300万円 373 13 184 33 46 65 28 3 1
~250万円 912 3 80 23 128 219 324 97 31 3 4
~200万円 215 3 7 28 70 66 29 9 3
~190万円 225 1 3 17 47 72 55 16 14
~180万円 251 4 6 28 91 61 34 27
~170万円 287 3 19 69 77 61 57 1
~160万円 250 3 53 54 43 96 1
~150万円 221 2 25 33 61 97 3
~140万円 174 10 30 38 92 4
~130万円 125 1 8 30 83 3
~120万円 92 1 2 17 66 6

ホンダ ヴェゼル レビュー・口コミ評価

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車・中古車探しのご参考にどうぞ。

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車・中古車探しのご参考にどうぞ。

  • 進化した二代目
  • ジャミラ
  • 投稿日 2022年7月31日
2021年式モデル  グレード:1.5 e:HEV Z 4WD
総合評価
3.3
外観
4
内装
3
走行性
3
運転しやすさ
3
乗り心地
3
燃費・維持費
4
総評

人気が有った二代目はモデルチェンジが難しいですが、ヴェゼルはうまく行ったのではないでしょうか。ガラリと変わったエクステリアは水平基調でスッキリ涼しげ。いい意味でSUVらしくないデザイン。屋根が長く見えるのも直感的に室内が広いのが分かります。ひとクラス上の雰囲気を感じさせるデザインです。フロントグリルをメッキにしなかったのは新しい挑戦です。新たに2モーターハイブリッドシステムe:HEVを採用して、ベーシックなガソリンモデルは残しましたが、主役は明らかにe:HEVの方です。

良かった点

インテリアも最近のHONDAらしいシンプルでスッキリしたデザインです。各ピラーが細めでグラスエリアが広く、窓ガラスも倒れ込んでいないので、とても明るく見晴らし、見通しの良いインテリアです。ボンネットが見えて車両感覚が掴みやすいのもgoodです。リアシートも余裕があり、荷物室も先代も大きかったですが、現行モデルも十分な広さがあります。モーター駆動は滑らかで、エンジンが起動したときのショックをほとんど感じないのも良いです。静粛性もこのクラスのSUVでは優秀な部類です。ロードノイズも低いです。

気になった点

市街地を走る分には十分だと思いますが、急加速したい時にレスポンスが悪いです。アクセルオンした後に、もたつく感じがあります。基本モーター駆動なのでCVTの弱点は感じませんが、アクセル開度に対するレスポンスが、イマイチです。ガソリンのマニュアル車のようなダイレクト感と比較すると、予想する加速感より小さかったり大きかったりと、ちょっと違和感を感じます。
カーブでのロール、少し波打つ路面での横連れ、ブレーキング時でのノーズダイブが気になりました。総じて足が柔らかめです。ソフトな走りとしては良いのですが、段差越えでの振動の収まりが遅いです。

10人
  • 本当に良い車はベースグレードの出来が良い
  • さろらく。
  • 投稿日 2022年5月18日
2021年式モデル  グレード:-
総合評価
3.5
外観
4
内装
3
走行性
4
運転しやすさ
4
乗り心地
3
燃費・維持費
3
総評

今回はセールスさんの勧めるがままに、ハイブリッドと1.5Lガソリン車を同じコースで試乗をさせてもらいました。売れ筋は当然ハイブリッドなれど、デザインを気に入ってるのなら廉価なガソリンをという人もいるらしく。最初に結論を出せば、筆車のお勧めはずばりガソリンモデルの方です。

ガソリンモデルは廉価版なので1グレードしかありません。ハイブリッドのベースモデルと同様にホイールが2インチ小さかったり、内装もメッキがかなり省かれ全体的に安っぽいです。それでもガソリン仕様の方が良いと思うのは、とにかく素直だから。ざっくり言うとハイブリッドは、見た目と仕上がりのギャップが大きくて損をしています。

対してガソリンモデルにはそんなギャップはありません。外観デザインこそ同じですが16インチタイヤは貧相ですし(乗り心地は良いんですけど)、インパネも黒くてプラッチッキーで本来のヴェゼルのクラス感を視覚からわからせます。ハイブリッドで印象の悪いエンジンも走行時は常に掛かっているので存在を意識させられません。それらすべてがクラスなりで素直な良いクルマの印象に繋がるので、価格的メリットもふくめて筆者はガソリンモデルを推したいのです。

理想を言えば、ガソリンを2グレードにしてハイブリッド中級以上の内装を選べるようにしてほしいです。タイヤに関しては間を取った17インチがあればと思いますが、外観は乗っちゃえば見えませんし、発想の転換をして最近流行りのチープアップで、16インチの鉄ちん黒塗装とかにしちゃえば良いかも知れません。

良かった点

発表時にCXハリアーなんて言われて物議を醸し出した外観デザインですが、売れているのですからこれで良いんです(笑)。初代モデルがヒットして、キープコンセプトじゃない2代目もヒットするなんてホンダ史上初ではないでしょうか?確かに前から見ればマツダ、後ろから見ればハリアーに似ていますが、上手いのはイメージカラーが赤でも黒でも無いこと。サンドカーキを前面に出す事でマツダ感もハリアー感も見事に払拭出来てると思います。

さらにグリルをボディ同色としたのも上手い手です。これまた赤色にメッキグリルキラリのマツダとは違って見えます。同色が嫌でマツダ顔に抵抗無い人にはオプションのメッキグリル買ってもらえば良いのですから。このデザインの効果はボディサイズの印象にも現れています。先代のマイチェン後モデルと同サイズでありながら新型は大きくて立派に見えます。先代がどちらかと言うと若者向けのデザインだったのに対して、新型は1クラス上がったのかと錯覚するような仕上がりで、サイズ変わらずでより良いモノに感じるのですからヴェゼルからヴェゼルへの乗り換えも進みやすいでしょう。

内装もしっかり大人っぽいです。ホンダといえばSF調のオモッチャっぽいインパネでしたが、これまた言ってみればマツダ風で、心地良いソフトパッド&本物のメッキパーツが適所にちりばめられています。マツダが全方位的に行った質感のクオリティアップ。相変わらず業界最大手のトヨタはガン無視していますが、ホンダは対応し勝負の土俵に上がってきました。

気になった点

ハイブリッドの最大の欠点は、ホンダの車でありながらエンジンでがっかりしちゃう事。モーターだけで走っている時は、外観デザインや内装質感に合った静かな走りでイメージ通りなんですが、これがエンジンがかかった瞬間に1クラス下の車みたいに感じてしまいます。ホンダの車でこんなにガサガサした印象のエンジン記憶にありません。

ホンダのエンジンに対する期待が高すぎるせいかもしれませんが、同じようなハイブリッドシステムを搭載する日産ノートが、車体の音量が高まってる時にエンジンを始動させるなどの工夫をしているのに対して、無遠慮にエンジンが掛かるなぁと言う印象です。

また見映えの点では圧倒的なハイブリッドの18インチタイヤも、想像通り乗り心地でガソリンの16インチに完敗です。どうしても18インチはドタドタしてしまい、外観や内装のイメージに合う乗り心地は16インチの方です。だいたい18インチタイヤの交換時の価格を考えるとハイブリッド長くは乗ってられません(笑)。

実は上記ハイブリッドのがっかり感。その要因はすべてデザインと内装の質感の高さにあるのではと思います。見た目の印象が高くなりすぎたので、本来のこのクラスなりの仕上がりでは満足出来なくなっているのです。フィットベースのSUVでありながら、仕上がりの印象からそれ以上のクラスの出来を求めたくなる。高くなった質感があだになった形です。

36人
  • カッコいい車
  • のすけのすけ
  • 投稿日 2022年5月12日
2013年式モデル  グレード:-
総合評価
3.8
外観
4
内装
4
走行性
4
運転しやすさ
4
乗り心地
4
燃費・維持費
3
総評

まず外観はかっこいい。売れているだけある。
内装は他メーカーのこだわっているところには負けるが、おかしな部分は感じられない。
走行性もまずます。高速道路を運転する時など、前方を走る車に一定の距離感を保ったまま走行できるので楽。
運転しやすさもしかり。ただ急にブレーキがかかることもあるのでエコではない。
乗り心地もまずます。スプリングもよく効いている気がする。
燃費は街乗りならそこまで良くはない。

良かった点

売れているだけあってデザインがカッコいい。SUVの中でも、シュッとしたデザイン。ゴツゴツしたアメリカナイズされている車とはまた違うかっこよさを感じる。最近の車の傾向かと思われる。
今は多くの車に搭載されてはいるが、シートヒーターはオプションではなくデフォルトの装備なのは有り難い。特に冬場は乗車したばかりだとだいぶ運転しずらいので、シートヒーターは重宝している。冬場は後部座席ではなく、運転席に座りたいと思うほど。

気になった点

前方を走る車に追随する機能がいまいち。高速道路を運転中に利用することがほとんどであるが、もちろん長時間の運転を楽にしてくれる部分もあるものの、ただ単に前方車との距離感を一定に保つことだけの機能であるため、ブレーキも徐々にではなく思ったよりも急にかかる。そのためエコドライブではない上に、急にブレーキがかかるためびっくりすることもしばしば。
また車線逸脱防止の機能も実際には真ん中ではなく左右どちらかに少し寄って走る印象。そのため自分でハンドルで真ん中を走行するようにわざわざ修正をしなければならないでも気になる。

7人
  • 気に入っています
  • ぴーちゃん
  • 投稿日 2022年5月12日
2013年式モデル  グレード:-
総合評価
3.5
外観
3
内装
3
走行性
3
運転しやすさ
4
乗り心地
4
燃費・維持費
4
総評

今まで軽自動車を運転していたので、大きい普通車に少し抵抗がありましたが、座席シートも広く運転しやすいです。ハイブリッド車なので燃費も良くガソリン代の節約にもなっています。子供が産まれる以前はVEZELの横開きドアはあまり気にしていませんでしたが、チャイルドシートを使ったり、子供がいると縦にスライドするドアの車のほうが、子供を車から降ろしたり、荷物が多いときなどは便利で良かったなとは思います。後ろの荷物置きのスペースはとても広く使いやすいです。

良かった点

運転席が広々としていて乗りやすいです。以前は軽自動車を利用しており、普通車になると車の運転が難しくなるかなとの心配がありましたが、小回りがきき、駐車もしやすいです。
ハイブリッド車なので燃費がよく、家計の負担を軽減してくれています。運転席から見える速度の表示のところに、燃費の良い運転?をしているときは青?だったかな。色で教えてくれるので分かりやすいです。後ろの荷物置きのスペースはとても広く子供用の自転車なら余裕で入ります。

気になった点

VEZELのドアは横に開くタイプなため、子供ができてから、チャイルドシートから 降ろしたり、荷物が沢山ある際は縦にスライドするドアの車のほうが良かったなと思うことがありました。
またチャイルドシートを一つ着けてしまうと、後ろの座席は大人2人座るのは少し窮屈になってしまいます。2人目の子供ができた際はもう少し大きな車に買い換えを検討しようかなとおもっています。座席の横の隙間に子供がお菓子をこぼすことが多く、狭いところに入ると掃除が大変です。

5人

カーソムリエによる試乗レポート・評価

  • znさん
    3.8
    外観:
    3.8
    内装:
    3.9
    走行:
    3.3

    ちょうどいいSUV

    モデルチェンジにより、落ち着いた水平基調のデザインに大きく変化。 実際のサイズ以上に大きく上級に見えるデザインは、1クラス上のクルマにも見劣りしない存在感がある。 パーソナルカーとしてもファミリーカーとしても幅広く使えるところがヴェゼルの魅力。 SUVというジャンルが一家に一台のマイカーとしても選択肢として定番化している今日、正統派コンパクトカーであるフィットに対し少々高くなるが、実用性、上級感、見栄え等バランスのとれた落としどころとしても最適な存在だと思う。 そんなヴェゼルのガソリンモデル。価格的にもハイブリッド仕様にくらべ40万円弱お手頃なのはうれしい。 ただし、ベーシックグレー....続きを読む

  • znさん
    3.9
    外観:
    3.8
    内装:
    3.9
    走行:
    4.0

    万能に使えるスタイリッシュSUV

    ヒット車の2代目は変わり映えしないというホンダの定石をくつがえし、大きくイメージを変えてきたスタイルが新鮮。先代のコンパクトベースのSUVらしい軽快なデザインから、落ち着いた水平基調の大人っぽいデザインとなった。若々しさ全開のヤリスクロスとは正反対であるが、ヴェゼルのほうが幅広い年齢層に受け入れられそうな気もする。 ハイブリッドシステムも先代のDCTを使ったものからe:HEVと呼ばれる電動成分多めのものに変更され、特に市街地走行でのスムーズでトルクフルな走りが好印象。   一方で室内空間の広さとラゲッジスペースの使い勝手の良さというヴェゼルの長所はもちろん継承されていて、ファミリーカーとし....続きを読む

  • 卓袱台返しさん
    3.5
    外観:
    3.8
    内装:
    3.4
    走行:
    3.7

    エントリーモデル上等

    要点) ガソリンエンジン車は、エントリーモデルとしての位置付けです。世の中の流れは完全にハイブリッド車や欧州の影響でEV化へと移行しています。でもそうは言っても、マイルドハイブリッド車を含むガソリン車の割合は、ガソリン車が台数ベースで圧倒しています。ハイブリッドは高性能です。ガソリン車にモーターやバッテリーが付加されているのですから当然です。それだけ部品が搭載されるので価格も30〜40万円の上乗せとなります。高性能はほしいけど、価格アップは抑えたい。そんな人達、私も含めてガソリン車推しとなってしまいます。ヴェゼルのガソリン車がまた良いのです。エンジン音も静かで、元気の良い動力性能もあり、素直....続きを読む

みんなの口コミ

  • KOZ1226さん(成約したよ)
    1.5 S
    地域: 東京都
    投稿:2014年8月26日
    購入動機
    その他 内装・居住性
    コメント

    10年前に購入した車と比較して、乗り心地が良く、また内装に関してもサイドブレーキなど最先端の技術が採用されており、購入の決め手となりました。

  • タチヤさん(見積りしたよ)
    1.5 ハイブリッド X
    地域: 北海道
    投稿:2015年6月8日
    購入動機
    外観・見た目 荷室の広さ
    コメント

    現在、ホンダ車に乗っていますが、フロント・マンの対応が不親切で…。商談はセールスの方とですが、購入後はフロントの方とのお付き合いの方が長くなるので不安です。

  • イガラシさん(見積りしたよ)
    1.5 ハイブリッド X
    地域: 神奈川県
    投稿:2014年11月18日
    購入動機
    内装・居住性 維持費や燃費 外観・見た目
    コメント

    新車で買う大切な車なので出来る限り永く(最低10年以上)乗ることができること♪ヴェゼル(ハイブリッド)にはその魅力があると思います♪♪

ホンダ ヴェゼル買取・査定

MOTAが提供する中古車買取一括査定サービス「MOTA車買取」からの情報です。

買取相場

モデル 年式 中古車価格相場 査定買取価格相場 MOTA車買取査定申込
ヴェゼル 2021年式モデル
ヴェゼル 2021年式モデル
2023年 227万円 ~ 399.9万円 - MOTA車買取査定に申込む
2022年 189.9万円 ~ 445万円 157.9万円 ~ 307.4万円 MOTA車買取査定に申込む
2021年 197.8万円 ~ 430万円 123.3万円 ~ 302万円 MOTA車買取査定に申込む

最近のMOTA車買取の査定実績 | ホンダ ヴェゼルの買取相場 更新日2023年01月29日

MOTA車買取での実際の買取価格・売却相場です。走行距離や色、傷の状態によって異なります。

車買取業者の査定は、業者の強み車種やニーズによって金額の差が出ます。より多くの車買取業者と比較することでより、高額に買い取ってもらえる可能性が高まります。また、ディーラーの下取りで売却する場合も他の値引きとあいまいになっている可能性があります。場合によっては数万円~数十万円も差がつくことも。ぜひ、MOTA車買取で複数社の車一括買取査定をしてみませんか。

  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月27日
    ヴェゼル 1.5 ハイブリッド X
    年式:2015年 | 走行:~11万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 70 万円~ 80万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月27日
    ヴェゼル 1.5 ハイブリッド
    年式:2014年 | 走行:~6万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 95 万円~ 120万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月27日
    ヴェゼル 1.5 ハイブリッド Z ホンダセンシング
    年式:2020年 | 走行:~1万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 210 万円~ 240万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月27日
    ヴェゼル 1.5 RS ホンダセンシング
    年式:2016年 | 走行:~7万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 120 万円~ 140万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月27日
    ヴェゼル 1.5 ハイブリッド Z ホンダセンシング
    年式:2019年 | 走行:~2万キロ | 色:青 | 状態:
    MOTA車買取査定額 192 万円~ 212万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月27日
    ヴェゼル 1.5 ハイブリッド X
    年式:2014年 | 走行:~11万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 71 .5万円~ 82.5万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月27日
    ヴェゼル 1.5 e:HEV X
    年式:2021年 | 走行:~2万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 240 万円~ 263万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月27日
    ヴェゼル 1.5 RS ホンダセンシング
    年式:2017年 | 走行:~6万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 140 万円~ 150万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月27日
    ヴェゼル 1.5 G ホンダセンシング
    年式:2019年 | 走行:~1万キロ | 色:真珠 | 状態:
    MOTA車買取査定額 181 万円~ 190万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月27日
    ヴェゼル 1.5 ハイブリッド Z ホンダセンシング
    年式:2017年 | 走行:~8万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 140 万円~ 160万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月27日
    ヴェゼル 1.5 G
    年式:2022年 | 走行:~1万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 220 万円~ 240万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月26日
    ヴェゼル 1.5 ハイブリッド X
    年式:2018年 | 走行:~12万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 130 万円~ 145万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月26日
    ヴェゼル 1.5 ハイブリッド Z
    年式:2014年 | 走行:~9万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 85 万円~ 110万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月26日
    ヴェゼル 1.5 e:HEV Z
    年式:2022年 | 走行:~2万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 270 万円~ 300万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月26日
    ヴェゼル 1.5 e:HEV Z
    年式:2022年 | 走行:~1万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 280 万円~ 320万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月26日
    ヴェゼル 1.5 e:HEV X
    年式:2021年 | 走行:~2万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 230 万円~ 260万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月26日
    ヴェゼル 1.5 G 4WD
    年式:2022年 | 走行:~1万キロ | 色:真珠 | 状態:
    MOTA車買取査定額 235 万円~ 250万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月26日
    ヴェゼル 1.5 ハイブリッド
    年式:2016年 | 走行:~11万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 120 万円~ 150万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月26日
    ヴェゼル 1.5 ハイブリッド X ホンダセンシング
    年式:2018年 | 走行:~1万キロ | 色:青 | 状態:
    MOTA車買取査定額 155 万円~ 175万円
  • ホンダ 査定依頼日:2023年01月26日
    ヴェゼル 1.5 G ホンダセンシング
    年式:2018年 | 走行:~5万キロ | 色:青 | 状態:
    MOTA車買取査定額 120 万円~ 160万円
ホンダ ヴェゼルのMOTA車買取の査定実績をもっと見る

MOTA車買取での実際の買取価格・売却相場です。走行距離や色、傷の状態によって異なります。

車買取業者の査定は、業者の強み車種やニーズによって金額の差が出ます。より多くの車買取業者と比較することでより、高額に買い取ってもらえる可能性が高まります。また、ディーラーの下取りで売却する場合も他の値引きとあいまいになっている可能性があります。場合によっては数万円~数十万円も差がつくことも。ぜひ、MOTA車買取で複数社の車一括買取査定をしてみませんか。

ホンダ ヴェゼルを見た人はこんな車も見ています