群馬県
みなかみ
PR

法師温泉 長寿館 国登録有形文化財の木造建築が 情緒を醸す秘湯宿

記事を最後まで 読んでいただいた方限定 ペア宿泊券 プレゼント!

上信越高原国立公園内の人里離れた緑豊かな地にたたずむ「法師温泉 長寿館」は、1875(明治8)年に創業。全国に15ヶ所ほどしかない、浴槽に自然湧出する温泉を楽しめる宿である。3つある浴舎のうち「法師乃湯」と「長寿乃湯」の浴槽で、源泉が直接湧き出しており、生まれたての温泉に浸かれるのが醍醐味だ。
また客室棟の本館・別館と法師乃湯は、国登録有形文化財になっている。すべての浴舎と本館の切妻造の屋根は、今では珍しい杉皮葺きを維持しており、古き良き原風景に見とれることだろう。

温泉浴槽の底から自然に湧き出る源泉は、温泉評論家からも好評

きれいに透き通った温泉の泉質は、カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉。保温・血行促進のほか保湿の効果も高く、「まるで化粧水のようだ」と温泉評論家からも支持されているという。
大浴場は3つあり、優れた建築技術が盛り込まれた鹿鳴館調の「法師乃湯」は、アーチ形の窓と天井に配したダイナミックな丸太が印象的だ。お湯の温度は、湯船の底から湧き出す湯量の違いにより自然と38℃から41℃に分かれており、湯温ごとに4つに区切ってある。ヒバ張り造りと檜の柱が特徴の「長寿乃湯」でも、足元から源泉がポコポコと湧き出て心地良い。
「玉城乃湯」には、総檜造りで法師乃湯を踏襲するデザインの内湯と、観賞用の贅沢な石をレアウトした開放的な野天風呂を完備。内湯には、法師乃湯から自然湧出する源泉を引いている。お肌が潤う単純温泉を引き込んだ野天風呂では、緑や山の稜線、星空を眺めつつ、澄み切った空気を感じながらリフレッシュしてほしい。

客室与謝野晶子ら 著名な文人たちに愛された客室も

国登録有形文化財である重厚な「本館」と「別館」のほか「薫山荘」「法隆殿」という4つの客室棟が、自然豊かな敷地内に軒を連ねている。
1875(明治8)年に建てられた「本館」は、かつて与謝野晶子・鉄幹や川端康成、若山牧水らが泊まったことで有名。多くの文人が過ごした建物は念入りに維持管理し続けているため、部屋には当時の面影が今でもしっかりと残っている。1940(昭和15)年築の「別館」は、昔風情があふれ情緒豊か。窓からは、敷地内を流れる法師川の奥ゆかしい景色を満喫できる。
同じく法師川を望める2階建ての「薫山荘」は5~6人で一部屋に宿泊する際におすすめだ。2階建ての「法隆殿」には、8畳+掘りごたつ付き4畳半のお部屋が並ぶ。1部屋だけ、スウェーデンの皇太子も宿泊したという由緒ある特別室を完備。和洋折衷のメゾネットでとても広々とした客室なので、極上の気分に浸れることだろう。

自然・眺め散策やお部屋からの眺めで触れられる 山間ならではの大自然

ひっそりとした山間に広がる敷地に足を踏み入れると、まず目に飛び込んでくるのが、青々と生い茂る木々や間近に見える三国山などの大自然。山野草や花々も四季折々に色づき、新緑や紅葉などの鮮やかな景色も楽しめる。「冬は、2m近くの深い雪に覆われることも珍しくありません。『しんしんと降り続ける雪の眺めや凛とした空気に感動した』とおっしゃるお客様もいて、感慨深いですね」と、専務の岡村さんは話す。
また、場所によっては客室の窓から風流な中庭や法師川を見渡すことができ、中にはせせらぎの音が聞こえてくる部屋も。外に出てみれば、鳥のさえずりや虫の声など自然の音色にも癒される。「真夏でも気温が30℃を超えることはほとんどないので、季節を問わず散策も楽しみ、豊かな自然に触れていただきたいです(岡村専務)」。

囲炉裏/立ち寄り入浴情緒たっぷりの火鉢や囲炉裏が、楽しみを広げる社交場に

薪を燃やすパチパチという音に風情を感じられる囲炉裏や、樹齢1300年を誇るトチノキの巨大な切り株を利用した火鉢は、コミュニティースペースとして親しまれている。囲炉裏にかけた鉄瓶で沸かすお湯で自由にお茶を淹れ、のんびり茶菓子を味わいながら、談笑に花を咲かせられるのが魅力だ(利用は宿泊客のみ)。
11時から14時の間は、立ち寄り入浴と、食事処での昼食休憩も利用できる。立ち寄りで入れるのは、源泉が浴槽の底から自然に湧き出す「法師乃湯」と「長寿乃湯」。昼食メニューは3種類で、バラエティ豊かな料理を堪能できる「法師御膳」は完全予約制となっている。季節ごとに具材が変わる「おそばセット」とボリューム満点の「山菜ご飯セット」は、12時30分までに入館すれば注文可能だ。不定期でメンテナンス休館日があるほか、混み具合によっては受付時間の終了が早まる時もあるので、出発前にぜひ電話でご確認を。

料理熟練の調理人が腕を振るう 定評ある会席料理の数々

上州牛・上州麦豚・赤城鶏・ギンヒカリなどの群馬県特産を使用した、風味豊かな会席料理にも定評がある。野菜もできる限りみなかみ町産・群馬県産の素材を吟味し、地産地消に力を注ぐ。三国峠を通じて生活基盤に深いつながりがある、新潟県の契約農家から仕入れる魚沼産コシヒカリや、自社農園で採れたお米は、噛む度に甘みが広がり味わい深い。飲料水や料理に使う清水は、三国山系に育まれた法師川の上流から引いており、ミネラルが豊富だ。
また「全国新酒品評会」で金賞の受賞歴を持つ土田酒造が作り上げた、長寿館オリジナルの純米吟醸酒「秋月」など、さまざまな日本酒も取り揃えている。旬の食材を活かし季節ごとにメニューが変わる料理の数々と共に、厳選した銘柄のお酒もぜひご堪能あれ。

秘湯としても名高く「日本秘湯を守る会」の会員宿でもある「法師温泉 長寿館」。「3年間で会員宿のスタンプを10個集めると1泊ご招待」となるため、押印する方は電話でご予約を。また創業から145年を経た2020年現在でも、当時の木造建築を維持している点も魅力だ。古式ゆかしい外観が豊かな自然と調和しており、思わず写真を撮る観光客が後を絶たない。長寿館で、明治~昭和にタイムスリップしたかのようなノスタルジーを味わいながら、非日常に触れてはいかがだろうか。

宿からのメッセージ

法師温泉 長寿館
代表取締役岡村興太郎(おかむら こうたろう)

群馬県みなかみ町生まれ。江戸後期、新潟県塩沢町出身の岡村家所有の法師温泉長寿館・六代目。1991(平成3)年より現職。群馬県温泉協会会長・日本温泉協会副会長。

「当館は、上信越高原国立公園特別地域内にある渓谷の一軒宿で、浴場の真下から湧出する温泉(42.5℃)の直上にある鹿鳴館風大浴場(明治28年築)と本館6室(明治8年築)、別館10室(昭和15年築)の3棟は国登録有形文化財です。明治期からの温泉文化を代々守り続けておりますが、近年は日本の温泉文化をユネスコの世界無形文化遺産に登録すべく運動を推進しております」

キーパーソン

専務取締役 岡村 建(おかむら・たけし)

新潟県長岡市生まれ、群馬県みなかみ町育ち。大学を卒業後、都内ホテルで経験を積んだあと、家業の「法師温泉 長寿館」を継ぐために帰郷した。長寿館では営業からスタートし、接客やサービスなどに携わったほか、仕入れ、経理、採用まで対応。幅広いスキルを身につけた後、専務取締役に就任した。地域や業界活動の関係で、長寿館だけでなく、地元みなかみ町や県全体のPRと誘客にも尽力している。

「『60年前に新婚旅行で来た時と変わってないね』と喜んでくださるお客様もいるほど、昔ながらの変わらないたたずまいが魅力の一つ。泊まる度に昔懐かしさを感じられるよう、明治8年の創業当時から大幅に改修せず、なんとか昔懐かしい景観を守り続けています。
当館の温泉は、45~60年前に降った雨が地下に浸透して温められ、自然に湧き出るものです。山の保水力が落ちれば温泉がいずれ枯渇してしまうおそれもあるので、豊かな自然を守り続け、後世にも温泉の恵みを残していくのが、当館の使命だと思っております。
またお客様には『町内にフルーツ狩りを楽しめる農園がありますよ』『近くに素敵なお店がオープンしました』など、時間が許す限りさまざまなお声がけをしています。知りたいことがあればぜひスタッフに話していただき、当館や周辺の観光スポットで過ごす至福の時間を心から楽しんでください。」

宿泊予約をする

宿泊プランをみる

紹介中の宿のペア宿泊券が当たるプレゼント開催中!

ワンランク上の宿で、贅沢なひと時を...MOTAが厳選する旅宿特集、ペア宿泊券プレゼント
ワンランク上の宿で、贅沢なひと時を...MOTAが厳選する旅宿特集、ペア宿泊券プレゼント

近隣の宿はこちら

那須
那須連山が望めるリゾートホテルで 至福の余暇を
那須連山が望めるリゾートホテルで 至福の余暇を ホテルハーヴェスト那須
みなかみ
上質な山人料理と貸切の温泉で、優雅なプライベートタイムを
上質な山人料理と貸切の温泉で、優雅なプライベートタイムを 蛍雪の宿 尚文
みなかみ
谷川岳に抱かれ、源泉かけ流しの湯に癒される至福の宿
谷川岳に抱かれ、源泉かけ流しの湯に癒される至福の宿 別邸 仙寿庵
那須
新体験に心が躍る 森のアクティビティ・リゾート
新体験に心が躍る 森のアクティビティ・リゾート THE KEY HIGHLAND NASU(ザ・キー・ハイランド・ナス)
草津
約3000坪の自然林の中で過ごす 四季折々の極上な時間
約3000坪の自然林の中で過ごす 四季折々の極上な時間 草津温泉 つつじ亭
鬼怒川
和を敬い、洋を讃える 最上のくつろぎに酔う渓谷の別荘
和を敬い、洋を讃える 最上のくつろぎに酔う渓谷の別荘 鬼怒川金谷ホテル

その他の宿はこちら

伊勢志摩
「ひと手間のおもてなし」が演出する非日常とプライベート空間
「ひと手間のおもてなし」が演出する非日常とプライベート空間 AUBERGE YUSURA
郡山
四季を彩る3000坪の日本庭園 こだわりに満ちた川沿いの宿
四季を彩る3000坪の日本庭園 こだわりに満ちた川沿いの宿 四季彩一力
京都
学び舎の記憶を残したホテルで 人生の1ページを探す旅
学び舎の記憶を残したホテルで 人生の1ページを探す旅 ザ・ホテル青龍 京都清水
那須
那須連山が望めるリゾートホテルで 至福の余暇を
那須連山が望めるリゾートホテルで 至福の余暇を ホテルハーヴェスト那須
伊勢志摩
各国のVIPたちが羽を休めた、屈指のサービスに出逢う「迎賓館」
各国のVIPたちが羽を休めた、屈指のサービスに出逢う「迎賓館」 御宿The Earth
伊勢志摩
伊勢志摩国立公園内に佇む“変わり続ける”隠れ家
伊勢志摩国立公園内に佇む“変わり続ける”隠れ家 汀渚 ばさら邸