【ヤリスクロス購入勢必見】大ヒットのトヨタ ヤリスクロス買うならモデリスタパーツでド派手仕様にするのもアリ

  • 筆者: MOTA編集部
  • カメラマン:MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
2020年8月に発売以来、常に販売ランキング上位にランクインするほど大人気のトヨタ ヤリスクロス。その人気とは裏腹に6月には半導体問題から工場稼働を一時停止し、今注文を入れたとしても5〜6ヶ月程度納車まで時間がかかってしまうという状況である。そこで納車待ち、あるいはこれから注文をする人に向けて、ヤリスクロスのオススメ純正カスタムパーツをご紹介。せっかく買うならば個性を! という方も必見です。
目次[開く][閉じる]
  1. ヤリスクロスが大人気ゆえにカスタムして個性を追求するならモデリスタパーツを
  2. LED付きのフロントエアロに注目! フルエアロ使用のアドバンス ロバスト スタイル
  3. ヤリスクロスのかっこよさを生かすならエレガント アイス スタイル
  4. 純正パーツゆえに車両と一緒にローンを組めるのがポイント

ヤリスクロスが大人気ゆえにカスタムして個性を追求するならモデリスタパーツを

トヨタ ヤリスクロスはノーマル、つまりカスタムをしなくても十分にカッコイイデザインである。だが、人気車種だけに個性を追求したい方も多いはずだ。そこでおすすめなのが、モデリスタのカスタマイズパーツである。

今回はモデリスタが用意する2つのスタイルをご紹介する。ちなみにモデリスタパーツを装着した方が、買取価格のアップも見込めるとトヨタディーラーが話していたため、ぜひとも装着をオススメしたい!

LED付きのフロントエアロに注目! フルエアロ使用のアドバンス ロバスト スタイル

まずはフロントエアロにLEDライトが装着された「アドバンス ロバスト スタイル」から。ヤリスクロスのノーマルモデルはフェンダーアーチ(ホイールハウス)部分を樹脂としており、SUVらしさを強調している。だが、アドバンス ロバスト スタイルはフェンダーアーチをボディ同色としている点が最大の違いである。

フロントだけでなく、サイド、リアもエアロを装着すればノーマルとは全く異なる印象となるのだった。特にリアに関してはマフラーをバンパーに内蔵させ、都会的なデザインとなるのだった。

ヤリスクロスのかっこよさを生かすならエレガント アイス スタイル

つづいてエレガント アイス スタイルは先のアドバンス ロバスト スタイルとは異なり、ノーマルと同様にフェンダーアーチは樹脂のままで、SUVらしさを追求している。

そしてフロントエアロに関しては大人しい印象で、ヤリスクロスのかっこよさをより引き立てている印象である。

純正パーツゆえに車両と一緒にローンを組めるのがポイント

今回はモデリスタがヤリスクロスに用意した2つのエアロスタイルをご紹介したが、ぜひこの記事を参考にカスタマイズを考えてほしい。

なおモデリスタのエアロパーツは、新車を販売するトヨタのディーラーで注文、そして装着も可能。そのため新車注文時に一緒にローンを組むこともできるため、後々の大きな出費を覚悟しなくてもよい点は嬉しいポイントである。もちろん納車後に装着も可能なため、好きなパーツをじっくり選べるというメリットもあるのだ。

今納車待ち、あるいはこれから注文をする方は、ぜひモデリスタパーツも併せて検討して欲しい。

【筆者:MOTA編集部】

トヨタ/ヤリスクロス
トヨタ ヤリスクロスカタログを見る
新車価格:
179.8万円281.5万円
中古価格:
179.6万円365.9万円

MOTAおすすめコンテンツ

一年中履ける! 話題のオールシーズンタイヤ「セルシアス」の実力をテストしてみた[晴れの日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... みやこわすれの宿 こおろぎ楼

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

トヨタ ヤリスクロスの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ヤリスクロスのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ヤリスクロスの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ヤリスクロスの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ヤリスクロスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる