VWゴルフIIをオマージュしたプロボックス「EURO BOX」に話題沸騰!|Renoca by FLEX 【東京アウトドアショー2022】

画像ギャラリーはこちら
2022年1月14日(金)〜16日(日)に、幕張メッセホール11にて開催された「TOKYO OUTDOOR SHOW 2022(東京アウトドアショー2022)」。このショーに、FLEXが展開する、ランドクルーザー・ハイエースなどの中古車をリフレッシュ・リデザインする「Renoca(リノカ)」、「MOL」と「EURO BOX」の2台のモデルが展示されていた。今回は、プロボックスをベースにした「EURO BOX」をご紹介したい。
目次[開く][閉じる]
  1. 前部を大幅に変更して、VWゴルフIIのような柔らかかつ骨太な雰囲気を獲得
  2. 自分好みの内外装カラーで仕上げていくことが可能
  3. ネオクラシックな外観ながら、気軽に乗れる安心さ

前部を大幅に変更して、VWゴルフIIのような柔らかかつ骨太な雰囲気を獲得

トヨタの商用バン「プロボックス/サクシード」をベースに、2020年12月に発表されたリノカの第8弾「EURO BOX」。日本でも大ヒットとなったフォルクスワーゲン ゴルフの2代目・通称「ゴルフII」をオマージュした四角いグリルと丸いヘッドライトが与えられており、大きな話題を呼んだ。

ネオクラシック車として再び脚光を浴びているゴルフIIのイメージを、日本を代表する働くクルマ・プロボックス/サクシードに投影するため、フロントドア前の柱、いわゆるAピラーから前のフロントセクションをごっそり交換。これにより、ゴルフIIが持っていた柔和な表情と骨太感を再現した。後ろから見てようやく種車がわかるほど、自然に仕上がっている。

自分好みの内外装カラーで仕上げていくことが可能

「EURO BOX」は、中古もしくは新車を改造したコンプリートカーの状態でのみ販売される。

基本的な仕様以外にもカスタマイズも受け付けてくれるので、自分好みの一台を作れるのは嬉しいところだ。会場には、ボディを淡いミディアムブルーに塗り、グレーファブリックのシートカバーを持つ仕様が展示されていた。

ネオクラシックな外観ながら、気軽に乗れる安心さ

トヨタ プロボックス/サクシードは、元々がモノを運ぶことに特化したバンだけに、機能性の高さはお墨付き。運転席周辺も、仕事車に必要なアイテムを数多く備える。一方で、高級な装備や過剰な機能は持っていない。

その潔さや道具としての魅力に惹かれ、プロボックスでカスタムをするファンも多い。その中でも、大胆にフロント周辺を変更した「EURO BOX」の存在感は格別。

ネオクラシックカーのゴルフIIは欲しいけれど、トラブルも心配。ガンガン使うにはやはり、気軽に乗れて安心感が高い新し目の国産車がいい……そんなユーザーにもオススメだ。

[筆者:遠藤 イヅル/撮影:島村 栄二・FLEX・TOYOTA]

トヨタ/プロボックスバン
トヨタ プロボックスバンカタログを見る
新車価格:
149.1万円201.4万円
中古価格:
24.8万円309万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

遠藤 イヅル
筆者遠藤 イヅル

1971年生まれ。カーデザイン専門学校を卒業後、メーカー系レース部門にデザイナーとして在籍。その後会社員デザイナーとして働き、イラストレーター/ライターへ。とくに、本国では売れたのに日本ではほとんど見ることの出来ない実用車に興奮する。20年で所有した17台のうち、フランス車は11台。おふらんすかぶれ。おまけにディープな鉄ちゃん。記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 陶泉 御所坊

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

トヨタ プロボックスバンの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ プロボックスバンのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ プロボックスバンの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ プロボックスバンの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ プロボックスバンのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる