まだガソリンスタンドで洗車してるの? 愛車のお手入れを自分でするメリット3選

画像ギャラリーはこちら
あなたの愛車は誰がお手入れしていますか? もしかして「仕事が忙しい」からといって、ガソリンスタンドで洗車してもらっているとか? 今回はそんなあなたに、自分で愛車のお手入れをするメリットを3つお伝えします。

普段あまり洗車しない人やガソリンスタンドのスタッフに任せている人は、まずは1回でもいいから自分で洗車してみて! 綺麗になる過程が意外と楽しいですよ!

目次[開く][閉じる]
  1. ボディの小さな傷に気が付ける
  2. タイヤの確認もできる
  3. ついでに車内も掃除機をかけて清潔に!
  4. 内装のコーディネートが湧いてくる
  5. 愛車の状態確認でさらに愛着が湧く
はじめまして、ワタナベ サヤカです。愛車は米トヨタのタンドラ、24歳女性。「女の子がイカツイ車に乗っていたらかっこよくない?」みたいな軽いノリで生きてます(笑)。フリーライターとして多ジャンルの執筆中! 趣味は食べることです。今回は、愛車のお手入れについてまとめてみました(*'ω'*)

ボディの小さな傷に気が付ける

洗車を自分でしていると、傷なのか汚れなのか分からないということがよくあります。よく見れば分からないようなボディの小さな傷も、光の加減や車の色によっては結構目立つ可能性もあります。

洗車しながらボディの傷チェックもすることで、愛車の綺麗な状態を保てます。

意外な場所に傷ができやすいというような「自分の運転のクセ」にも気づくことができますし、あまりにも傷が酷いようでしたら修理を検討することもできますよね。

なかなか細かいところまで車のボディのチェックをする時間もないと思うので、“洗いながら傷のチェック&簡単な修理”という一石三鳥な時短テクニックを、ぜひ試してみてくださいね。

タイヤの確認もできる

“気づかないうちにタイヤがつるつる!”なんてことはありませんか? もし今あなたがこの記事を読んで「確認しなきゃ」と思ったのなら、もう3ヵ月はタイヤの確認をしていないのではないでしょうか?

「高速道路を頻繁に利用する」、「長距離の運転が多い」のであれば、大きな事故に繋がる前にチェックしたほうが良さそうです。あなたが思ってるよりも、タイヤの消費はかなり速いです。

私自身も洗車をするときにはタイヤに挟まっている石などが気になるので、必ずと言っていいほどタイヤチェックは行っています。

洗車のついでにタイヤの状態を見るというのも、歴とした愛車メンテナンスです!

ついでに車内も掃除機をかけて清潔に!

見えないからと思ってつい手を抜きたくなってしまうのが、車内の掃除。ゴミ箱も設置しているし、そんなに車内で飲食しないから汚くないだろうと思ったら大間違いです!

車内は土足で入りますし、雨の日ほど車を使いますよね? とくに足元は小さなゴミが散乱しているのです。

それに仕事で忙しければ、車内の掃除は雑に済ませてしまっているはず。「車内用の小さな掃除機を購入したものの、あまり使ってない…」という事態を、“洗車のついで”になくしてみましょう!

中も外も清潔に保っている愛車でのドライブや出勤は、いつもよりも気持ちいいものになるはずですよ!

内装のコーディネートが湧いてくる

愛車をさらに使いやすくするアイデアや内装をコーディネートするのは楽しいですよね! 確かに仕事は忙しいですが、最近愛車のことを考えられてますか?

洗車している間はスマホやPCチェックをするわけにはいかないので、ちょっとしたデジタルデトックスになりますよね!

面倒だと思っている洗車も、「これ装着したいな」「あの色にしたいな」なんて考えているとあっという間に終わります。さらに綺麗にした愛車を見て、よりカスタマイズしたくなるものなんですよね!

ぜひ1度、アイデアを練りながらお手入れしてみてはいかがでしょうか?

愛車の状態確認でさらに愛着が湧く

今回は、愛車を自分で手入れするメリットを3つ紹介しました。愛車ですから、かっこよく綺麗に保ちたいと思います。自分で車を洗いながらチェックすることで時短にもなりますし、愛着がさらに湧くはず!

小さな傷のうちに修理をしたり、落としにくくなる頑固な汚れになる前に綺麗にすることで、クルマだって気分よくたくさん走ってくれるに違いありません!

今までガソリンスタンドで洗車していたという方も、ぜひ1度自分で愛車の手入れをしてみてくださいね!

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
ワタナベ サヤカ
筆者ワタナベ サヤカ

「女の子がいかつい車乗ってたら超かっこよくない!?」から車好きになった24歳(♀)。愛車は米トヨタのタンドラというトラック。現在はフリーライターとして、様々なジャンルの執筆中!記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 南熱海網代山温泉竹林庵みずの
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる