シトロエン「C3」に、赤・青・黄色の3色でポップに仕上げた限定車が登場

ポップな3色でカラフルに仕上げられたC3

シトロエンは、小型ハッチバックモデル「C3」とフランスのファッションブランド「JEAN-CHARLES DE CASTELBAJAC(ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック)」がコラボレーションした限定車「C3 JCC+」を2019年1月28日より発売した。価格は258万円で、限定数は100台。

本モデルは、2018年に発表されたコンセプトカー「E-MEHARI × Jean-Charles de Castelbajac」でのコラボレーションがきっかけとなり誕生した限定車。

ボディ全体にジャン・シャルル・ド・カステルバジャックを象徴する3色「パッションレッド」「ホープブルー」「ラディアンスイエロー」がアクセントとして取り入れられていることが特長だ。

エクステリアではルーフに赤、フロントフォグランプのベゼルの青、ミラーのイエロー、そしてC3のサイドに位置するエアバンプにも青の差し色が取り入れられている。

インテリアではインスツルメントパネルのベゼル部分には青が、ステアリングホイールのスポークとシフトレバー枠部分にはイエローがあしらわれた。またフロアマット、Cピラー、リアゲートおよびバニティミラーにブランドのロゴマークが入り、シフトレバー基部にはシリアルナンバー入りのスペシャルプレートが配されている。

シトロエン C3限定車「JCC+」概要と価格

■ボディ:5ドアハッチバック

■ドライブトレイン:1.2 L 直列3気筒ターボ

・最高出力:81kW (110ps)/5,500rpm

・最大トルク:205Nm/1,500rpm

■トランスミッション:6速オートマチック EAT6

■税込価格:2,580,000円

ジャン・シャルル・ド・カステルバジャックとは

1949年生まれのフランスのデザイナー、ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック氏によって設立されたファッションブランド。

ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック氏は母親がアパレル関連の会社を経営していた影響を受け、物心ついたころからファッションに興味を持ち、1968年に母親とプレタポルテ(高級既製服)のブランドを設立。これを皮切りに才能を認められ、1974年に自身初のコレクションを発表。1978年ジャン・シャルル・ド・カステルバジャックを立ち上げた。

ミュージシャンのロッド・スチュアートやエルトン・ジョンの衣装制作、チャーリーズエンジェルのファラ・フォーセットのコスチューム、ウディ・アレンの映画「アニー・ホール」の衣装などを担当したことでも知られている。

ポップでグラフィカルなイラストや、ラフで実用性の高いシルエット、カラフルな色使いなどが評価されており、また、軍隊用の毛布、漁網、テント地、ブランケット、スポンジなど意外性のある素材を使用した作風も特長のひとつ。

2015年にはパリ・オルリー空港南ターミナルの3200平方メートルのファサードに巨大なフレスコ画を描くなど、アートとファッションの融合を試みたブランドとしても有名。

この記事の画像ギャラリーはこちら
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 奥湯河原 結唯 -YUI-
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

シトロエン C3の最新自動車ニュース/記事

シトロエンのカタログ情報 シトロエン C3のカタログ情報 シトロエンの中古車検索 シトロエン C3の中古車検索 シトロエンの記事一覧 シトロエン C3の記事一覧 シトロエンのニュース一覧 シトロエン C3のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる