autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 三菱が新型クロスオーバーSUVのコンセプトモデル、" e-EVOLUTION CONCEPT"を発表!【東京モーターショー2017】

自動車ニュース 2017/9/20 14:13

三菱が新型クロスオーバーSUVのコンセプトモデル、" e-EVOLUTION CONCEPT"を発表!【東京モーターショー2017】

三菱自動車工業 出展概要【東京モーターショー2017】
三菱自動車工業 出展概要【東京モーターショー2017】三菱自動車工業 出展概要【東京モーターショー2017】三菱自動車工業 出展概要【東京モーターショー2017】三菱自動車工業 出展概要【東京モーターショー2017】画像ギャラリーはこちら

東京モーターショーで公開!e-EVOLUTION CONCEPTとは!?

2017年9月20日、SUVやPHEVで知られる三菱自動車が東京モーターショー2017に出展するコンセプトカーの情報を公開した。そのコンセプトカーの名前は" e-EVOLUTION CONCEPT"(eエボリューションコンセプト)。

e-EVOLUTION CONCEPTは、三菱が得意とするEV技術や四輪制御技術に基づくSUVに、なんとAI技術を搭載したハイパフォーマンスEVになるとのこと。

このコンセプトモデルは、2017年10月25日~11月5日の間に、国際展示場(ビッグサイト)で開催される、第45回東京モーターショー2017で世界初公開される予定。

>>e-EVOLUTION CONCEPTの画像を見る

もしかして次期ランサーエボリューション・・・?

公開された画像は、リアビューのみだが、低く切り落とされたリアガラスや鋭角なAピラーを見る限り、クーペスタイルのSUVになることが想像される。

また、名前の一部に入っている"EVOLUTION"から連想されるのはやはり"ランサーエボリューション"。発表によれば、名前の由来には「三菱自動車独自の EV の進化形(EVOLUTION)」という意味が含まれている。

今回は画像のみの公開にとどまったが、さらなる詳細な情報の公開に期待したい。

関連コンテンツ

>>【試乗】ランエボ ファイナルエディション 試乗レポート ~“最後のランエボ”の実力を試す!~

>>【比較】スバル WRX S4・STI vs 三菱 ランエボX どっちが買い!?徹底比較

>>【試乗】三菱 ランサーエボリューションIX 試乗レポート

>>【ニュース】シエンタよりデカイ!三菱がSUVミニバンを発表!搭載エンジンは1.5リッター

>>【ニュース】三菱、次世代の電動技術などを取り入れた2台のSUVコンセプトカーを中国初披露【上海モーターショー2017】

>>三菱自動車の東京モーターショー2017特設ページはこちら

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

三菱 ランサーエボリューション の関連編集記事

三菱 ランサーエボリューションの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 ランサーエボリューション の関連編集記事をもっと見る

三菱 ランサーエボリューション の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR