MAZDA3 2.0リッターガソリン 実燃費レポート|満を持して登場した新型の基幹となる2.0リッターガソリンモデル(2/6)

  • 筆者: 永田 恵一
  • カメラマン:佐藤 正巳・小林 岳夫・永田 恵一
画像ギャラリーはこちら

MAZDA3 セダン 実燃費レポート|市街地編

■MAZDA3 セダン 市街地での実燃費:11.2km/L

市街地実燃費WLTC市街地モード
MAZDA3 セダン11.2km/L12.0km/L(WLTC市街地モード)
インプレッサ 10.9km/L15.8km/L(JC08モード)

MAZDA3の2リッターNAエンジン搭載を搭載する4ドアセダンは、市街地で11.2km/Lという実燃費を記録した。この燃費は、暑い中でのエアコンによるアイドリングストップの効果がスポイルされていることを考えれば、及第点以上と言えるところだろう。

市街地編ではドライバビリティ(運転のしやすさ)、アイドリングストップを使った印象を中心にお伝えする。

ドライバビリティは安定の“マツダクオリティ”で好印象

まずドライバビリティは、ここ7年ほどのスカイアクティブ戦略以降に登場したマツダ車と同様に、アクセルを踏んだ直後から十分な低速トルクが発生し、かつ操作に対するアクセルや6速ATの連携もごく自然で運転しやすく、好印象だった。なお6速ATのシフトアップのポイントは普通に乗っていると2000回転あたりだった。

アイドリングストップは一工夫欲しいところ

アイドリングストップは、他のマツダ車同様に、停止後ブレーキペダルを踏み足すとアイドリングストップが始まるという、止まりそうで止まらない渋滞や一時停止などで不必要なアイドリングストップが起きないという意味で好ましいタイプだ。

エンジン再始動は素早く、セルモーターの音はミドルクラスとして及第点の音質、音量だった。アイドリングストップの頻度に関しては、ほとんどの停止場面で発動していたが、エアコンの影響もあってか、停止中にエンジンが再始動することが多かった。

アイドリングストップの時間延長のため、スズキのエコクールのようなエアコンの構成部品の1つであるエバポレーターに蓄冷剤を入れるといった工夫があってもいいようにも感じた。

そのほか気づいた点としては、MAZDA3はオーディオがオプションのBOSEではない標準のものでも最大音量の80%までであれば音質、音量を上げた際の迫力ともに素晴らしく、快適なドライブに貢献してくれることが挙げられる。

>>MAZDA3 セダン 実燃費レポート|郊外路編[次ページへ続く]

この記事の画像ギャラリーはこちら
永田 恵一
筆者永田 恵一

1979年生まれ。26歳の時に本サイトでも活躍する国沢光宏氏に弟子入り。3年間の修業期間後フリーランスに。得意分野は30代前半とはとても思えない豊富なクルマの知識を生かせる原稿。自動車メディア業界にはほとんどいないこの世代のフリーランスとして、歩みは遅いが着実に前進中。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 雲風々
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

マツダ MAZDA3セダンの最新自動車ニュース/記事

マツダのカタログ情報 マツダ MAZDA3セダンのカタログ情報 マツダの中古車検索 マツダ MAZDA3セダンの中古車検索 マツダの記事一覧 マツダ MAZDA3セダンの記事一覧 マツダのニュース一覧 マツダ MAZDA3セダンのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる