惜しい! 発想は良かったけど販売が振るわなかった三菱の迷車3選

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
三菱自動車には、ジープやパジェロ、ランサーエボリューションなど歴史的なヒット車と呼べる車種が存在します。しかし、そんな人気車種の陰に隠れ、イマイチ販売台数が振るわなかった車種も…。今回は、そんなちょっと残念な結果に終わってしまった三菱の迷車を3台ご紹介します。
目次[開く][閉じる]
  1. 今では当たり前の装備が搭載されていた2代目ディアマンテ
  2. 1000台限定のクラシックパジェロジュニア「フライングパグ」
  3. AMGと三菱のコラボで誕生したギャランAMG
ディアマンテの最新業界ニュース・自動車ニュース&記事

今では当たり前の装備が搭載されていた2代目ディアマンテ

2代目ディアマンテは、1995年から販売を開始したミディアムサイズのセダンです。セダンのフルモデルチェンジから2年後の1997年にワゴンも2代目へ移行します。デザインはシンプルでプレーンな造形ですが、最高出力270馬力を発揮するV型6気筒エンジンを搭載しているグレードも存在していました。

そして2代目ディアマンテには、今やスマートフォンでも当たり前の音声ガイド付きGPSカーナビゲーションを装備。また、前車追従式クルーズコントロール(アダプティブクルーズコントロール)に似た機能「プレビューディスタンスコントロール」も搭載していました。

ユーザーニーズの変化とリコール隠しが影響

先代から引き継がれた広い室内や、時代を先取りした装備など、2代目ディアマンテは庶民が手にできる高級セダンとしては十分な魅力を持っていました。

しかし、バブル崩壊後の厳しい経済状況だったことや、ユーザーのニーズがセダンからステーションワゴン、ミニバンへと変わりつつあったこと、さらに、2000年に発覚したリコール隠しによって市場の信頼を失ったことも影響し、販売台数に伸び悩みました。

三菱 2代目ディアマンテの中古車相場

■中古車掲載台数:7台

■中古車相場:35万円~75万円

※中古車掲載台数および相場は、2020年10月16日時点のデータ

1000台限定のクラシックパジェロジュニア「フライングパグ」

パジェロジュニアフライングパグは、1995年から2000年まで販売していたパジェロジュニアに設定された限定車。三菱が展開していた販売店「カープラザ店」20周年を記念し、1000台限定で販売されました。

エクステリアは、フロントグリル、オーバーフェンダー、新デザインフロント/リヤバンパー、丸型ハロゲンヘッドランプ、フォグランプ、フロントウインカーランプなどの専用装備を装着。インテリアは、木目調インパネ、ブラック内装、プロテインレザーシートなどを採用しています。

魅力的な限定車だったが中途半端加減が仇に

パジェロジュニアフライングパグは、多数の専用装備が与えられ、クラシカルで特別感のある限定車です。

しかし、元々のベース車であるパジェロジュニアが、1.1リッターという中途半端な排気量のエンジンや軽自動車のパジェロミニと同等の室内スペースであったことなどによりヒット車種とはなりませんでした。その結果、パジェロジュニアフライングパグは個性的かつ魅力的な限定車だったにも関わらず、非常に影の薄い存在になってしまったのです。

三菱 パジェロジュニアフライングパグの中古車相場

■中古車掲載台数:8台

■中古車相場:35万円~98万円

※中古車掲載台数および相場は、2020年10月16日時点のデータ

AMGと三菱のコラボで誕生したギャランAMG

ギャランAMGは、1987年~1992年まで製造販売していた6代目ギャランに設定されたグレードで、1989年のマイナーチェンジに合わせ登場しました。

まだ独立チューナー兼レーシングコンストラクターとしてメルセデス・ベンツのコンプリートカーを手掛け、世界的な名声を獲得していたAMGと三菱のコラボレーションにより誕生。エクステリア、インテリア、エンジンなど内外に手が加えられ、国産車でありながらどこか当時の欧州車を彷彿とさせる仕上がりになっています。

スペック至上主義のもとでは非力に見えた

AMGがギャランに手を加えるとき「音」にこだわったことから、パワーで有利なターボエンジンではなく、自然吸気エンジンの「4G63」を選択。AMGの手により徹底的なチューニングが施されたことにより、最高出力を140馬力から170馬力にまで引き上げられています。

しかし、時代はスペック至上主義だったバブル絶頂期。もともとギャランには、240馬力を発生させる直列4気筒ターボエンジンに4WDを組み合わせた「VR-4」が存在し、主力商品となっていました。

その結果、前輪駆動+自然吸気エンジンのギャランAMGは“非力”に見えてしまい、思うように販売台数は伸びませんでした。

三菱 ギャランAMGの中古車相場

■中古車掲載台数:1台

■中古車相場:188万円

※中古車掲載台数および相場は、2020年10月16日時点のデータ

三菱/ディアマンテ
三菱 ディアマンテカタログを見る
新車価格:
258.3万円324.3万円
中古価格:
35万円86.6万円
三菱/パジェロジュニア
三菱 パジェロジュニアカタログを見る
新車価格:
152.9万円203.5万円
中古価格:
20万円111.7万円
三菱/ギャラン
三菱 ギャランカタログを見る
新車価格:
183.7万円248.6万円
中古価格:
29.9万円239.4万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 柳生の庄
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

三菱 ディアマンテの最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱 ディアマンテのカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱 ディアマンテの中古車検索 三菱の記事一覧 三菱 ディアマンテの記事一覧 三菱のニュース一覧 三菱 ディアマンテのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる