三菱 デリカ D:5 新旧比較│唯一無二のオフローダーミニバン、12年分の進化を検証(3/5)

  • 筆者: 小鮒 康一
  • カメラマン:茂呂 幸正・和田 清志
画像ギャラリーはこちら

三菱 デリカ D:5│動力性能比較

搭載されるディーゼルエンジンに関しては、エンジンの型式こそ4N14型と不変だが、AdBlueを使用した尿素SCRシステムを採用し、排気ガスを常時安定して高効率で浄化できるように改良。

さらにエンジン内部のフリクションの大幅低減や燃焼室の変更、次世代燃料インジェクターの搭載などの大幅な改良によって、従来型よりも最大トルクを20N・mも向上させている。

さらに組み合わされるトランスミッションも従来の6速ATから一気に多段化された8速ATを採用。

1速を8%ローギヤード化し、低速域での悪路走破性を向上させながらも、トップギヤを18%ハイギヤード化することで高速巡行時の燃費を改善。8速としたことで、ギヤ比はトータル27%のワイド化に成功しており、低速域から高速域まで気持ちの良い走りができる、まさにオールラウンドミニバンとしての実力をアップさせた形となった。

●進化度数:8点(大幅に進化した)

三菱 デリカ D:5│走行安定性比較

扱い的にはマイナーチェンジとなる新型デリカD:5だが、フロント周りに関しては外観の変更だけにとどまらず、実は内部骨格も大幅に改良がなされている。

歩行者保護性能の向上のため、サイドメンバー前部を20mm後退させたほか、フロントエンドの構造合理化によりボディの骨格変形を抑制し、カウルトップには新たに補強を追加したことでボディ剛性を向上させている。

さらにステアリングにはデュアルピニオンEPSを新採用。低速時の操舵力を30%低減させながらも、タイヤに近い部分にモーターを配置することでステアリングを切り始めるときの剛性感の向上にも貢献している。

また、三菱のお家芸とも言える電子制御4WDシステムには、新たにヨーレイトフィードバック制御を追加。ヨーレイトセンサーから車両の旋回運動を的確に判断し、電子制御カップリングを制御。アンダーステアを低減し、ドライバーの思い通りのハンドリングを実現している。この採用によって、オフロード志向の強かったデリカD:5が、舗装路でも気持ちよく走れる快走ミニバンへと変貌を遂げているのだ。

●進化度数:6点(順当に進化した)

三菱/デリカD:5
三菱 デリカD:5カタログを見る
新車価格:
391.4万円460.1万円
中古価格:
35万円511.6万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
小鮒 康一
筆者小鮒 康一

1979年5月22日生まれ、群馬県出身。某大手自動車関連企業を退社後に急転直下でフリーランスライターへ。国産旧車に造詣が深いが、実は現行車に関してもアンテナを張り続けている。また、過去に中古車販売店に勤務していた経験を活かし、中古車系の媒体でも活動中。最近では「モテない自動車マニア」の称号も獲得。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ABBA RESORTS IZU - 坐漁荘
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

三菱 デリカD:5の最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱 デリカD:5のカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱 デリカD:5の中古車検索 三菱の記事一覧 三菱 デリカD:5の記事一覧 三菱のニュース一覧 三菱 デリカD:5のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる