新型ヴェゼルの納車待ち勢も再注目! 広大な荷室で低燃費なホンダ 新型ヴェゼルの内外装を改めてチェック!

画像ギャラリーはこちら
2021年4月23日(金)に発売を開始したホンダの新型ヴェゼルが好調な売れ行きだ。2021年6月度の新車販売登録台数は5692台でランキング9位に入った。注文が集中し、半年から1年近い納車待ちが発生しているほどだ。納車待ち勢も改めてチェックしたい新型ヴェゼルの人気の秘密について改めてチェックしてみよう。

>>ホンダ 新型ヴェゼルを写真で見る[画像43枚]

目次[開く][閉じる]
  1. 9割以上の人気を占めるハイブリッドだが、1.5リッターガソリン車の実力も捨てがたい
  2. 新型ヴェゼル e:HEV 4WDの実燃費テストでは22.4km/Lを記録
  3. 成人男性が車中泊可能! コンパクトSUVとしては異例の荷室の奥行きは実に190cm!

9割以上の人気を占めるハイブリッドだが、1.5リッターガソリン車の実力も捨てがたい

2代目となるホンダ 新型ヴェゼルが好調な売れ行きを示している。発売後1ヶ月の販売状況では、ハイブリッド「e:HEV(イーエイチイーブイ)」モデルが93%を占める。2モーターハイブリッドのパワフルさと低燃費が支持を集めた。

しかし残り7%の1.5リッターのノーマルガソリンエンジンモデルも、e:HEVに対し100kg以上軽量とあって、走りの軽快さが好印象。乗り心地も良好だ。ガソリンモデルの場合、e:HEVモデルよりも納期が早いというから嬉しい。実際に試乗した上でしっかり比較検討したいところだ。

新型ヴェゼル e:HEV 4WDの実燃費テストでは22.4km/Lを記録

新型ヴェゼルのe:HEVは、4WDモデルでもカタログ燃費22.0km/L(WLTCモード燃費)と、コンパクトカー並みの低燃費を誇る。MOTA(モータ)編集部が実施した160kmに及ぶ実燃費テストでは、総合22.4km/Lと、カタログ燃費を超える実燃費記録も達成している。40リッターの燃料が満タンなら、東京・日本橋から山口県周南市(約896キロ)を走破できる計算だ。ロングドライブ派のアクティブなユーザーにもオススメの1台である。

成人男性が車中泊可能! コンパクトSUVとしては異例の荷室の奥行きは実に190cm!

ホンダ 新型ヴェゼルは、フラットな荷室スペースも美点のひとつだ。荷室後端から前席の背もたれまでの距離はおよそ190cmにも及び、成人男性が車中泊することすら可能。コンパクトSUVとしては異例なほどの荷室の広さを誇っている。

ホンダ独自のセンタータンクレイアウトは、通常なら後席後ろや床下に搭載されるガソリンタンクを前席下に移動させ、後席や荷室空間を確保した。前倒しによりチルトダウン可能な後席は、反対に座面を跳ね上げることも出来るなど、多彩なシートアレンジが出来る。

新型ヴェゼル自慢の多彩なシートアレンジの様子は、フォトギャラリーも併せてチェックして欲しい。

[まとめ:MOTA(モータ)編集部 トクダ トオル/撮影:和田 清志・茂呂 幸正・Honda]

ホンダ/ヴェゼル
ホンダ ヴェゼルカタログを見る
新車価格:
227.9万円329.9万円
中古価格:
95.4万円2,114.4万円

MOTAおすすめコンテンツ

一年中履ける! 話題のオールシーズンタイヤ「セルシアス」の実力をテストしてみた[晴れの日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
トクダ トオル(MOTA)
筆者トクダ トオル(MOTA)

昭和44年生まれ。週末は愛車に乗って(時に鉄道に乗って)家族とともにドライブを楽しむ1児のパパ。自動車メディアに携わるようになってから10余年、乗り換えに悩むユーザーの目線に立ったコンテンツ作りを常に意識し続けている。2021年春より編集主幹に就任。編集部の最古参として、編集記事のクオリティ管理、後進育成を担当している。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 創業大正十五年 蓼科 親湯温泉

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

ホンダ ヴェゼルの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ ヴェゼルのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ ヴェゼルの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ ヴェゼルの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ ヴェゼルのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる