autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート フィットハイブリッド vs フィット 燃費や使い勝手を試乗比較!

試乗レポート 2010/11/15 17:12

フィットハイブリッド vs フィット 燃費や使い勝手を試乗比較!(1/5)

関連: ホンダ フィットハイブリッド , ホンダ フィット Text: 岡本 幸一郎 Photo: オートックワン編集部
フィットハイブリッド vs フィット 燃費や使い勝手を試乗比較!

フィットハイブリッドとフィットのガチンコ対決!

フィットのマイナーチェンジと同時に、大注目のグリーンマシーン004号「フィットハイブリッド」がついに登場!

発売直後のメーカー発表によれば、実に受注の7割超がハイブリッドモデルだとか。

やはり今の時代、「ハイブリッド」というのは特別な重みがあるのだろう。しかし、実際のところユーザーとしては普通のフィットとフィットハイブリッドのどこがどのくらい違うのか、とても気になるところだと思う。

フィットハイブリッドとフィットの燃費と使い勝手をチェック!

そこで今回は、上記2台のフィット同士をガチンコで比較してみたい。

 ハイブリッドというと、燃費がどうだ、損だor得だ、モトが取れるのかどうか・・・などにとかく目が向きがちだが、それ以外の走りや使い勝手などで気づいたことについてもレポートしたいと思う。

今回持ち込んだフィットはベーシックな「Gグレード」と「ハイブリッド」で、いずれもスマートセレクション。

「フィット Gスマートセレクション」の車両価格は135万円。これにメーカープションのディスチャージヘッドライト(価格6万3,000円)と、ディーラーオプションのHDDナビが付いている。

一方、「フィット ハイブリッドスマートセレクション」の車両価格は172万円で、メーカーオプションのHDDナビ(リアカメラ付)+インターナビプレミアムクラブ専用通信機器(価格26万5,000円)が付いている。

ちなみに新型フィットでは、ベース車のGスマートセレクションより上のグレードにはETC車載器が標準装備されているのだが、フィットハイブリッドにおいては、最上級グレードを除き何故かオプション設定となっていることが気になった。

フィットと岡本氏の奥様「トシコさん」フィットハイブリッドと岡本幸一郎氏

まずは月並みながら、オートックワン社屋のある東京都港区芝を起点に燃費計測を行ないたい。 助っ人ドライバーは我が家の家計をあずかる妻トシコ。クルマの燃費にもシビアな性格の持ち主だぞ!

なるべくドライバーによる差が出ないよう、今回のマイナーチェンジでベースモデルにも付いたECONモードに設定し、途中でドライバー交代を頻繁に行なうことにする。

エアコンは、フルオートエアコンの付くハイブリッドは23度に設定、マニュアルエアコンのGは適宜調整を実施。地点ごとにリセットしつつ、インフォメーションディスプレイに表示された平均燃費を控えていく。

それでは、いざスタート!

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

ホンダ フィットハイブリッド の関連編集記事

ホンダ フィットハイブリッドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ フィットハイブリッド の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR