autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 教えてMJブロンディ 家族にウケがいいドライブ作法入門/その6 渋滞も楽しんでしまおう!

自動車用語 2010/9/3 11:08

家族にウケがいいドライブ作法入門/その6 渋滞も楽しんでしまおう!

家族にウケがいいドライブ作法入門/その6 渋滞も楽しんでしまおう!

家族にウケがいいドライブ作法入門/その6 渋滞も楽しんでしまおう!

渋滞を避けようにも、渋滞タイムに出発する以外にテがなく、ハマッてしまうことも当然ありますよね。そんな時も、楽しく家族ドライブをする方法はいくらでもあります。

まずは事前の準備です。家族が退屈しないような装備に加えて、飲み物や食べ物、そして携帯用トイレも載せておきましょう。

携帯用トイレはできれば使いたくないものですが、「せっかくの渋滞だから使ってみなよ!」と、前向きに面白がってみるのもいいんじゃないでしょうか。間違っても「えっ、ホントにクルマの中でするのかぁ?」などと、嫌な顔をしないように。

さて、渋滞には覚悟の上でハマります。予報通りに台風が来るようなものです。なにしろ台風ですから、事前にコンビニやSA・PAに寄って準備をしておいてください。

PA混雑の様子

最も重要なことは、家族のトイレです。これは確実に済ませておきましょう。この先で渋滞が待っていることがわかっていると、つい人は先を急ぎます。

のんびりしているともっと渋滞がひどくなるんじゃないか?という心理が働くからです。

なので、休憩なしに渋滞に突入し、突入してから不安になって、渋滞の途中にあるSA・PAに寄りたくなります。みんな同じことを考えるので、そういうSA・PAは激混みになっていて、入るのにも停めるのにも出るのにも苦労します。

なので、渋滞前に済ませておくことは極めて重要です。

高速道路 渋滞の様子

さて、いよいよ渋滞です。準備万端、悪材料も織り込み済みなので、何も悲観する必要はありません。むしろ、渋滞というのはどういうものか、じっくり観察するくらいの気持ちを持ってみてください。

たとえば、「渋滞では左車線の方が速い」と言われています。実際、左車線の方が速い確率が高いのですが、それがどれくらいなのか、何台抜いたか数えてみてはどうでしょう。

なんだか科学の実験をしているような気分になります。

レースの実況中継みたいにするのも楽しいかもしれません(あくまで科学の実験感覚で)。困難は、先が見えないと精神的にキツイですが、日本では途中の標識に「渋滞○キロ○分」という表示が出るので、気持ちはラクです。

家族にも「あと○分だよ」と伝えると、みんな気持ちがラクになります。近年は高速道路の渋滞対策が進んでいて、ピッタリ止まってしまって全然動かないような渋滞は珍しくなっています。

そんなに恐れる必要はありません。その上で準備万端にしておけば、停電でローソクを点ける時のような、ワクワク感すら出てきます。

MJブロンディの「ひとりごと」

大渋滞の途中のSA・PAでは、よくテレビ局のリポーターが待機していたりします。運がよければ美人の女子アナを見ることもできます。

上空にはヘリがブンブン飛び、まるで自分が世の中の主役になったような気分も味わえます。そう、大渋滞にハマっているあなたは、今日のトップニュースの出演者なのです!そういう気持ちで前向きに楽しんでください。

パパが楽しそうにしていれば、きっと家族も楽しくなってきます。

筆者: 清水 草一
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!