autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ブリヂストン、ベトナムにタイヤ販売会社を設立

自動車ニュース 2010/4/1 12:59

ブリヂストン、ベトナムにタイヤ販売会社を設立

ブリヂストン

ブリヂストンの子会社であるブリヂストン アジア パシフィック ピーティーイー リミテッド(以下「BSAP」)は、ベトナムのホーチミン市にタイヤ販売会社「ブリヂストン・タイヤ・セールス・ベトナム リミテッド ライアビリティ カンパニー」(以下「BSTVN」)を設立した。

ブリヂストングループはインドシナ半島を販売戦略上の重要地域と捉えており、ベトナムは、インドシナ半島の交通・物流の要所として、安定した経済成長を続け、タイヤの需要も着実に拡大している。また今後は、インドシナ半島における東西交通網、南北交通網の整備が進み、国を跨いだサービスの需要拡大も見込まれる。ブリヂストングループは、有望市場であるベトナムに販売会社を設立し、より質の高い商品・サービスの提供を行うことで、同国での事業を更に強化していく。

BSTVN概要

会社名 :ブリヂストン・タイヤ・セールス・ベトナム リミテッド ライアビリティ カンパニー (Bridgestone Tire Sales Vietnam Limited Liability Company)

所在地 :ホーチミン市

代表者名 :千葉哲朗

設立日 :2010年4月1日

資本金 :700千米ドル

出資比率 :BSAP 95%、三菱商事株式会社 5%

従業員数 :18名

事業内容 :タイヤ(乗用車用、トラック・バス用など)の販売及び周辺サービス

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!