autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ゼンリングループ、㈱ジオ技術研究所が「第20回3D&バーチャルリアリティ展」へ出展

自動車ニュース 2012/6/12 12:19

ゼンリングループ、㈱ジオ技術研究所が「第20回3D&バーチャルリアリティ展」へ出展

ゼンリングループのジオ技術研究所は、2012年6月20(水)~6/22(金)に東京ビックサイトにて開催される、「3D&バーチャルリアリティ展」に出展すると発表した。

展示会では、新コンテンツの立体視コンテンツ、ARコンテンツ等、ソリューションの展示を行い、3次元デジタル地図の新たな活用方法を提案する。

また、実際に体験できるコーナーを準備予定で、端末(PC、Android、iPadなど)で見たり、触れることができる。

立体視コンテンツ

立体視コンテンツ

昨年発表したPegasus eye Mapをベースに、立体視用の地図コンテンツとして開発。3次元地図と立体視可能なハードウェアとの組み合わせにより、新感覚の地図表現を実現。

Pegasus eye Map「デバイスを選ばない広域3Dマップ」をコンセプトに、ロースペックな機器でも手軽に導入でき、従来の地図では表現できない街の雰囲気や色、形、地形の起伏を表現した3次元デジタル地図。

ARコンテンツ

ARコンテンツ

ゼンリンの持つ地図情報を、ジオ技術研究所の3次元デジタル地図を利用して最適化を行い、現実と情報をより特定し易くしたARコンテンツ。

従来の位置情報を利用したAR技術では、実世界の中に配置された情報が何を指し示しているのか認識し難いという課題があり、そこで、ジオ技術研究所の3次元デジタル地図を利用した技術で現実と情報をより特定し易くしたARコンテンツを紹介。

株式会社 ジオ技術研究所

所在地:福岡県福岡市博多区博多駅東3-1-26 ゼンリン福岡ビル

代表者:代表取締役社長 岸川喜代成

設立:2001年8月1日

資本金:200,000千円(2012年4月1日現在)

事業内容

■3次元デジタル地図の調査製造販売

■3次元データの調査製造販売

■立体映像技術の研究、開発並びに製造販売業務

■社員数:72名(2012年4月1日現在)

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!