autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート フォルクスワーゲン ゴルフ 1.2TSI 実燃費レビュー【ワインディング編】

燃費レポート 2010/6/10 10:52

フォルクスワーゲン ゴルフ 1.2TSI 実燃費レビュー【ワインディング編】(1/2)

関連: フォルクスワーゲン ゴルフ Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
フォルクスワーゲン ゴルフ 1.2TSI 実燃費レビュー【ワインディング編】

燃費への貢献が実感できる7速DSG

筑波山参道入り口から、ワインディングロードが始まっていく。筑波山は山歩きの名所だから、トレッキング姿の老若男女があちこちを散策している。

筑波山のワインディングロードは、箱根ターンパイクや芦ノ湖スカイラインなどと比較して、コーナーの径は小さいが、傾斜は同等以上にキツい。

ゴルフ 1.2TSIトレンドライン

トレンドラインは、ここでも僕らを驚かせた。国道や県道などの一般道と違って、傾斜がキツく、コーナーが連続するワインディングロードなのにもかかわらず、実に小気味いい走りをしてくれたのだ。

加速に際して、隔靴掻痒の感をまったく抱かずに済むのは本当に驚異的だ。

そして、ボディが剛性感にあふれているところが非常に優れている。しっかりしているから、舵を切り加減速を行う運転の各操作が確実に行える。

しっかりしているボディに、よく動くサスペンションが組み付けられていて、左右にロールしようが、前後にピッチングしようが、コントロールしやすい。

ゴルフTSIシリーズの燃費とパフォーマンスが優れているのは、エンジンだけではない。

ゴルフ 1.2TSIトレンドライン

7速DSGミッションも大いに貢献している。それは、ワインディングロードでも証明された。7速DSGは、ここまでの国道や県道などの平坦な道で、スロットルペダルをあまり開けないで走ると、パパパッとアッという間にトップの7速に入る。

そこでフットブレーキを踏んだり、シフトレバーを用いてシフトダウンし、エンジンブレーキを使っても、再び平坦な道で巡航状態に入ると、素早く7速に戻る。

もちろん、この動きは燃費とCO2削減のためだ。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン ゴルフ の関連記事

フォルクスワーゲン ゴルフの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン ゴルフ の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン ゴルフ の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/15~2017/12/15

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円599.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円349.9万円