ガチで欲しくなる!|トヨタ 新型GRヤリス プロトタイプ緊急試乗~驚異的な走りとコントロール性~

画像ギャラリーはこちら
WRCで得たノウハウを注入し、誰もがモータースポーツを楽しめる性能を担保。しかも手の届く価格で提供しようというGRヤリスが、2019年1月10日~開催される東京オートサロン2020で世界初公開される。そのプロトタイプをスゴ腕ジャーナリストの橋本洋平がテスト。試乗後「本気でほしい」とこぼすほど優れたコントロール性と驚異的な走りをみせたという。果たしてGRヤリスは何がスゴイのか?
目次[開く][閉じる]
  1. 車重約1.2トンで270馬力を発揮するモンスターマシン!
  2. ノーマルよりも運転に集中できるコクピット
  3. クラスを超えた走りは、かなり楽しいゾ
  4. みんながWRCドライバー? 悪路走破性はホンモノ
  5. GRヤリスの全貌を動画でチェック
  6. 最後まで読んで頂いた方には超豪華な旅館宿泊のチャンス!

車重約1.2トンで270馬力を発揮するモンスターマシン!

詳細なスペックは公開されなかったが、エンジンは3気筒・1.6Lボールベアリングターボで270馬力オーバー、トルクは370N・mほどを実現すると噂されるGRヤリス。このパワートレインは1.6Lターボで世界最軽量を実現している。これにより車重約1200kgに留めたというところもポイントのひとつだ。

>>ホールド性◎! しかも超カッコいい専用シート

トヨタ/ヴィッツ
トヨタ ヴィッツカタログを見る
新車価格:
120.3万円236.2万円
中古価格:
7.6万円1,040.9万円

素材の見直しで軽量化を実現! 4WDシステムも伊達じゃない

だが、軽さの秘密は決してそれだけが理由じゃない。かつてのヤリスよりも低く収められたルーフの素材はなんとカーボンを採用。ドアとリアハッチ、そしてボンネットはアルミとすることで、軽量化を進めている。

こうした軽量化への追求は4駆システムにも考えが及んでおり、リアデフ内に小型のカップリングシステムを設けた。これにより駆動配分はノーマルモードで60:40、スポーツモードで30:70、トラックモードで50:50を実現する。

ノーマルよりも運転に集中できるコクピット

富士スピードウェイ内にある広大な敷地を誇るモビリタにおいてウエット路面を試すことになったが、まず乗り込んだのは最終プロトタイプだ。擬装ラッピングで覆われたGRヤリスは、目の当たりにするとかなり低重心に感じるほどワイド&ローなエクステリア。ベースのヤリスとは一味違う前後のブリスターフェンダーから、やはり走れるクルマであることが伝わってくる。

乗り込めば紛れもなくヤリスなのだが、センターにプロペラシャフトが備わるせいか、はたまたドライビングのしやすさを狙ったのか、シフトノブとステアリングに高低差があまり感じられない。いかにも"走りそうな"コクピットだ。

クラスを超えた走りは、かなり楽しいゾ

スタンディングスタートから全開加速を試みるが、低速からトルクフルでスタートダッシュはなかなか。これが本当にBセグメントのクルマなのかと疑いたくなるほど。さらにスラロームやコーナーリングでは、ノーズが軽快にインを向き、絶対にフロントタイヤがアウトに逃げない仕上がりがかなりの好感触だ。スタビリティコントロールオフで走れば、テールは見事なまでに追従し、その気になれば簡単に4輪ドリフトが可能に。前後のイナーシャが少なく、思い通りに乗れることに驚いたし、駆動配分を変化させればアクセルで車両姿勢がコントロールできるところにも感心した。これはかなり楽しい!

試作車の走りは、うーん…。最終形はよくぞここまで進化したなというほど!

続いてひとつ前のヤリスのボディにこのプラットフォームを組み合わせた試作車に乗る。屋根が高く軽量化もそれほど行われていないこのクルマは、同じシステムが搭載されているのに自由自在には動かなかったのだ。反応遅れ、そしてノーズの動きが別物。様々な積み重ね、そしてトータルバランスで最終試作に漕ぎ着けたことが伝わってくる。

みんながWRCドライバー? 悪路走破性はホンモノ

後にグラベルでラリー仕様に改造した試作車に乗った。こちらはアクセルオフとブレーキング時にセンターデフをフリーにする制御を盛り込んでいる。おかげで、まさにWRC直結と思える4輪ドリフトがコーナー進入から可能になっていた。イジれば即座に実践で戦闘力を持ちそうなその仕上がりは好感触。かなり興奮できた一台だ。現実的な価格でそんな世界が味わえそうなGRヤリスは、久々に本気で欲しくなるマシンだった。

【筆者:橋本 洋平/撮影:小林 岳夫】

GRヤリスの全貌を動画でチェック

最後まで読んで頂いた方には超豪華な旅館宿泊のチャンス!

2019年12月17日からMOTAにてリリースされた「ドライブ/宿」企画。

今回は、MOTA厳選宿公開記念として、1組2名さまに抽選で当たる宿泊券プレゼントキャンペーンを実施します。

応募条件は、以下のページからMOTAのメールマガジンに会員登録し、当キャンペーンに応募するだけ。

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

この機会に是非ご応募ください! 中には1泊10万円以上の宿も…!?

どんな宿があるかは、ページ上部右端の「ドライブ/宿」ページで見れるので要チェック!

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ
この記事の画像ギャラリーはこちら
橋本 洋平
筆者橋本 洋平

学生時代は機械工学を専攻する一方、サーキットにおいてフォーミュラカーでドライビングテクニックの修業に励む。その後は⾃動⾞雑誌の編集部に就職し、2003年にフリーランスとして独⽴。 ⾛りのクルマからエコカー、そしてチューニングカーやタイヤまでを幅広くインプレッションしている。 レースは速さを争うものからエコラン大会まで好成績を収める。また、ドライビングレッスンのインストラクターなども⾏っている。 AJAJ・⽇本⾃動⾞ジャーナリスト協会会員。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 尾上温泉 旅館 紅鮎
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

トヨタ ヴィッツの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ヴィッツのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ヴィッツの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ヴィッツの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ヴィッツのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる