煽っていなくても取締対象!「車間距離不保持」の検挙件数が増加

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
※画像はイメージです。

煽り運転の罰則が強化された法改正が、早ければ2020年夏にも施行される見通しだが、煽っていなくても取締対象となる「車間距離不保持」という交通違反をご存じだろうか。警視庁交通局が公開したデータによると、高速道路における道路交通法違反の取締り件数で「車間距離不保持」が5番目に多く、検挙数は13,787件にのぼる。さらに、前年の検挙数を上回り、増減率が最も増加している交通違反が「車間距離不保持」だ。

>>こんな車種も!?様々な車種のパトカーはコチラ【全19枚】

速度に応じた車間距離を保っていないと違反になる

2020年2月13日に警視庁交通局が公開した、令和元年中における高速道路での道路交通法違反の取締り件数は、「速度違反」が325,755件、「シートベルト着用義務」が152,673件、「通行帯違反」が60,775件、「携帯電話使用等」が45,672件、「車間距離不保持」が13,787件。適切な車間距離を保っていないことによる「車間距離不保持」が5番目となっている。

増減率No.1の交通違反「車間距離不保持」

上位5つの交通違反で前年を上回る検挙数となった交通違反は、「シートベルト着用義務」と「車間距離不保持」の2つ。「シートベルト着用義務」の検挙数は、前年よりも11,000件以上増加し、増減率は7.8%。一方、「車間距離不保持」の検挙数は、前年よりも約2,000件増加し、増減率は16.9%と最も検挙数が増加している結果となった。

2020年3月には、煽り運転の厳罰化が閣議決定されたこともあり、「車間距離不保持」の取り締まりが強化されたという見方もできる。

反則金9,000円!車間距離不保持とは?

道路交通法第26条(車間距離の保持)には次のように定められている。

「同一の進路を進行している他の車両等の直後を進行するときは、その直前の車両等が急に停止したときにおいても、追突するのを避けることができるため必要な距離を保たなければならない。」

どのような罰則になるのか?

高速自動車国道等いわゆる高速道路では、3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金。一般道路では、5万円以下の罰金となる。

交通違反点数と罰則金は、高速道路等での車間距離保持義務違反は基礎点数2点、普通車の場合は反則金9,000円。それ以外の道路では基礎点数1点、普通車の場合は反則金6,000円となっている。

最後まで読んで頂いた方には超豪華な旅館宿泊のチャンス!

2019年12月17日からMOTAにてリリースされた「ドライブ/宿」企画。

今回は、MOTA厳選宿公開記念として、1組2名さまに抽選で当たる宿泊券プレゼントキャンペーンを実施します。

応募条件は、以下のページからMOTAのメールマガジンに会員登録し、当キャンペーンに応募するだけ。

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

この機会に是非ご応募ください! 中には1泊10万円以上の宿も…!?

どんな宿があるかは、ページ上部右端の「ドライブ/宿」ページで見れるので要チェック!

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... THE KEY HIGHLAND NASU(ザ・キー・ハイランド・ナス)

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる