伝説のフェアレディZ 運河越えも! 刑事ドラマ「西部警察」カースタント3選(1/4)

  • 筆者: 遠藤 イヅル
  • カメラマン:株式会社石原プロモーション・トミーテック・MOTA編集部/イラスト:遠藤 イヅル/製作著作:株式会社石原プロモーション
画像ギャラリーはこちら
毎週のように派手なカーアクションを展開していた伝説の刑事ドラマ「西部警察」シリーズ。カースタント・カーアクションの名シーンは数え切れないほどあります。そこで、私イラストレーターにして自動車ライターの遠藤イヅルが、厳選した3つの場面をイラスト入りでご紹介します。「西部警察」を未視聴の人なら、読み終わったら映像を見たくなること必至!

>>刑事ドラマの金字塔「西部警察」シリーズの名シーンをイラストと画像で見る[フォトギャラリー]

目次[開く][閉じる]
  1. 現代では再現不可能? なカースタントいっぱい! 伝説の刑事ドラマ「西部警察」
  2. 現金輸送車が空を飛ぶ!? 「西部警察」第10話『ホットマネー攻防戦』
  3. 日産車が日産のディーラーで大暴れ! 「西部警察パート3」第33話『仙台爆破計画~宮城・後編~』
  4. これぞ伝説中の伝説、フェアレディZの運河越え! 「西部警察」第104話『栄光への爆走』

現代では再現不可能? なカースタントいっぱい! 伝説の刑事ドラマ「西部警察」

破壊した車両は約4,600台、ガソリン使用量は約12,000L、火薬の量は約4.8t、撮影で飛ばしたヘリコプターの数はのべ約600機、ロケ地4,500箇所、壊した家屋は320軒、さらに始末書の数、45枚……。この数字は何かというと、刑事アクションドラマ「西部警察」のデータです。

日産/フェアレディZ
日産 フェアレディZカタログを見る
新車価格:
398万円652万円
中古価格:
36万円1,598.9万円

日曜午後8時という、家族団欒の時間に毎週放映されるTVドラマでありながら、現実の警察活動ではありえないほどに拳銃やショットガンをぶっ放し、敵もバズーカや手榴弾をどこからかふつうに調達して応戦し(笑)、逃げる犯人のクルマと街中で堂々とカーチェイスやカースタントを行ない、警察の車が猛烈にカッコイイチューニングマシンという破天荒さなどから、今や伝説のポリスアクションとなった西部警察。1979(昭和54)年から1984(昭和59)年の5年間に、「パート1」から「パート3」まで3部にわたり全236話が放映されました。

何しろ第1話から銀座に装甲車が登場しちゃったんですから、驚きです。今ではもうこんな映像、二度と作ることはできないと思います。その意味でも、まさに伝説のTVドラマなのです。

日本中の若者・子供たちが日産ファンにさせられたほど、影響力の強い番組だった

私ごとながら、放映当時の筆者は“多感な”小学生から中学生の頃。放映時間になると毎週TVにかじりつき、食い入るように観たのを思い出します。小さい頃から日産やスカイラインが好きだったのですが、西部警察ではスポンサーの日産が車両提供を行なっていたため、このドラマで強烈な印象を与えられ、日産愛にブーストをかけられました。

本コーナーでは、厳選した3つの場面を筆者のイラストとともにご紹介します!

1 2 3 4 次へ

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
遠藤 イヅル
筆者遠藤 イヅル

1971年生まれ。カーデザイン専門学校を卒業後、メーカー系レース部門にデザイナーとして在籍。その後会社員デザイナーとして働き、イラストレーター/ライターへ。とくに、本国では売れたのに日本ではほとんど見ることの出来ない実用車に興奮する。20年で所有した17台のうち、フランス車は11台。おふらんすかぶれ。おまけにディープな鉄ちゃん。 [遠藤イヅルFacebookページ] http://www.facebook.com/endoizuru記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... おごと温泉 びわこ緑水亭
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

日産 フェアレディZの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 フェアレディZのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 フェアレディZの中古車検索 日産の記事一覧 日産 フェアレディZの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 フェアレディZのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる