車中泊をメーカー製正規モデルで楽しめる時代に!「日産 新型キャラバン マルチベッド」でアウトドアやキャンプを楽しもう【ジャパンキャンピングカーショー2022】

  • 筆者: 遠藤 イヅル
  • カメラマン:和田 清志・島村 栄二・NISSAN
画像ギャラリーはこちら
『ジャパンキャンピングカーショー2022』に2台の新型キャラバンを持ち込んだ日産。そのひとつが、市販モデルとして販売中の「キャラバン マルチベッド」。跳ね上げ式のベッドを備えており、手軽・気軽に車中泊を行うことが可能だ。
目次[開く][閉じる]
  1. 車中泊ブームが生んだ新グレード「キャラバン マルチベッド」
  2. 様々なアレンジが可能なマルチベッドシステムを搭載
  3. メーカー・ディーラーオプションも豊富に設定

車中泊ブームが生んだ新グレード「キャラバン マルチベッド」

ジャパンキャンピングカーショー2022の日産自動車ブースには、キャンピングカーや車中泊仕様のクルマというより、クルマに部屋そのものを切り出して載せた斬新なコンセプトカー「キャラバン MYROOM CONCEPT(マイルームコンセプト)」と、オーテックジャパンが架装する車中泊仕様の「キャラバン マルチベッド」が並んでいた。

前回はマイルームコンセプトをご紹介したが、今回の新型キャラバン マルチベッドは、メーカーのカタログに載っている市販モデルである。車中泊ブームはここまで来たのだと改めて実感させられる。

様々なアレンジが可能なマルチベッドシステムを搭載

キャラバン マルチベッドの荷室には跳ね上げ式のベッドを装着。ベッドを使用しないときには、2列目以降の広大な空間を活用した、広いスペースを作ることもできる仕様となっている。

日産が「マルチベッドシステム」と呼ぶこのベッドは、下ろしたベッドの間に歩ける幅を残した「セパレートベッドスタイル」、その空間にスペーサーのベッドを入れ、幅約1.5mの広いベッドを生み出せる「フルベッドスタイル」など多彩なアレンジが可能。ベッドのセッティングは超容易なのに、快適な車中泊を実現する。

ベッドを下ろした状態で、ベッド間に高さも調整できる脱着式テーブル(メーカーオプション)を設置すれば、簡易的なリビングにも早変わり。ベッド下の空間に荷物を積むことや、ベッドを片側だけ使用し、反対側には自転車など趣味のアイテムを積むことなども自由自在だ。

しっかりとした就寝設備を備えたクルマも嬉しいが、手軽さ・気軽に車中泊を楽しめるクルマも楽しいもの。キャンプやアウトドアで使うシーンで活躍すること間違いなしの一台である。

メーカー・ディーラーオプションも豊富に設定

車中泊仕様のキャラバン マルチベッドには、車外からの視線をカットする専用車内カーテンとプライバシーシェード(フロントセット)をディーラーオプションで設定するほか、標準装備のナット(ネジ穴)を利用してボディへの加工なしで固定できるフック、ハンガーのまま衣類を掛けたり、小物類を固定したりと多目的に使えるサイドマルチパイプラック、バックドアにかぶせるテントやタープなどの、通常のキャラバンに準ずるメーカーオプションも選択可能だ。

グレード展開は「GRANDプレミアムGX」と「プレミアムGX」の2種。登録はどちらも4ナンバーで、QR20DE型直列4気筒ガソリンエンジンを搭載する。消費税込希望小売価格はそれぞれ369万3800円・349万8000円となっている。

[筆者:遠藤 イヅル/撮影:和田 清志・島村 栄二・NISSAN]

日産/キャラバン
日産 キャラバンカタログを見る
新車価格:
242.7万円452.3万円
中古価格:
29万円488.8万円
日産/NV350キャラバン
日産 NV350キャラバンカタログを見る
新車価格:
211.6万円432.3万円
中古価格:
62.8万円600.6万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

遠藤 イヅル
筆者遠藤 イヅル

1971年生まれ。カーデザイン専門学校を卒業後、メーカー系レース部門にデザイナーとして在籍。その後会社員デザイナーとして働き、イラストレーター/ライターへ。とくに、本国では売れたのに日本ではほとんど見ることの出来ない実用車に興奮する。20年で所有した17台のうち、フランス車は11台。おふらんすかぶれ。おまけにディープな鉄ちゃん。記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... みやこわすれの宿 こおろぎ楼

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

日産 キャラバンの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 キャラバンのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 キャラバンの中古車検索 日産の記事一覧 日産 キャラバンの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 キャラバンのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる