ホンダ 新型ヴェゼルに電気自動車モデルがあった!? 上海モーターショーで発表されたクルマが完全にヴェゼルだった

画像ギャラリーはこちら
まもなくデビューするホンダ 新型ヴェゼルはガソリンとハイブリッドモデルをラインアップ。とここまでは現行モデルと同じ。だが、2021年4月19日に開幕した上海モーターショーに新型ヴェゼルにそっくりなEV(電気自動車)モデルが発表された。まだコンセプトモデルではあるものの、こりゃ完全にヴェゼル! ってほど瓜二つ。一体どんなモデルなのか!?

見た目は完全に新型ヴェゼル! 電気版ヴェゼルは2022年発売

2021年4月19日に開幕する上海モーターショーで、honda SUV e:prototype(ホンダ エスユーブイ イープロトタイプ)がデビューする。

車名の通りプロトタイプではあるものの、その完成度はすぐにでも市販化できそうなほど。そして注目すべきはそのデザインで、まもなく発売する新型ヴェゼルにそっくりなのであった。

新型ヴェゼルEVに搭載されるバッテリー容量、つまりフル充電でどの程度走行が可能なのか? という具体的なスペックは今のところ発表されていない。航続可能距離を含めて、どんな出来栄えなのか気になるところだ。ちなみに発売は2022年春を目指しているという。

>>【写真で比較】リアはまんま新型ヴェゼル! ヴェゼルEVを写真で比較

CR-Vにプラグインハイブリッド追加!?

honda SUV e:prototype(ホンダ エスユーブイ イープロトタイプ)の発表と併せてさらにもう一台の新型モデルを発表した。

プラグインハイブリッドモデルのBREEZE PHEV(ブリーズピーエイチエーブイ)だ。こちらもまた具体的なボディサイズなどは不明ながら、おそらくサイズ的にはCR-Vと同等となる見込み。もしかするとCR-Vに新たに追加される新グレードという見方もできる。こちらも即座に市販化ができそうな完成度なのだ。

どちらのモデルも日本市場への導入は未定。だが電動化が叫ばれる今、日本への導入も視野に入れているはずだ。新型ヴェゼルを検討してる方で、電気自動車も考えているひとは少し待ってみるのもアリかもしれない。

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

ホンダ/ヴェゼル
ホンダ ヴェゼルカタログを見る
新車価格:
227.9万円329.9万円
中古価格:
107.2万円339万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 三平荘
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

ホンダ ヴェゼルの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ ヴェゼルのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ ヴェゼルの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ ヴェゼルの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ ヴェゼルのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる