軽自動車の王者N-BOXが2020年も日本で1番選ばれたクルマに輝く

普通車もあわせた全体で4年連続、軽4輪だけでは6年連続で1位を獲得

一般社団法人 全国軽自動車協会連合会(全軽自協)調べによると、N-BOX、N-BOX+(2017年8月販売終了)、N-BOX SLASH(2020年2月販売終了)を含む「N-BOX」シリーズの2020年暦年(1月~12月)における販売台数は19万5984台を記録し、一般社団法人 日本自動車販売協会連合会および全軽自協調べで第1位を獲得した。これは、新車販売台数において4年連続、軽四輪車新車販売台数においては6年連続の首位獲得となる。ホンダとしては新車販売台数において4年連続で第1位を獲得したのは初記録となる。

2020年12月にはさらに商品力をアップ

N-BOXは、軽乗用車最大級の室内空間や存在感のあるデザインに加え、全タイプに標準装備とした先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」や、優れた走行性能・燃費性能などが特徴。

さらに、2020年12月のマイナーモデルチェンジでは、内外装を刷新するとともに、N-BOXの世界観の幅を広げるコーディネートスタイルを追加するなど、商品力をアップさせている。

ユーザーがN-BOXを選んだ理由

実際にN-BOXを選んだというユーザーの声では、シンプルな外観、内外装の高い質感など「スタイルが好み」という声や、軽自動車なのに窮屈じゃない車内、シートアレンジの豊富さ、荷室の広さなどを挙げた「広い車内に大満足」といった声が挙げられている。

さらには、先進の安全運転支援システムであるHonda SENSINGの標準装備に「安心して乗れる」といった声や、軽自動車を意識させない動力性能などに「走りがびっくり」「乗り心地がいい」といった声も挙げられている。

ホンダ/N-BOX
ホンダ N-BOXカタログを見る
新車価格:
142.9万円223.3万円
中古価格:
25万円1,168.1万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 草津温泉 つつじ亭
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

ホンダ N-BOXの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ N-BOXのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ N-BOXの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ N-BOXの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ N-BOXのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる