autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産 フェアレディZ ヘリテージエディション発売…人気を博したレーシングストライプが復活!

自動車ニュース 2018/3/19 15:05

日産 フェアレディZ ヘリテージエディション発売…人気を博したレーシングストライプが復活!

日産 370Zクーペ ヘリテージエディション

日産は、フェアレディZにヘリテージエディションを追加し、2018月5月11日より発売する。価格(消費税込)は、6MTが408万240円、7M-ATxが415万8000円。

>>フェアレディZ ヘリテージエディションの内外装デザインを画像でチェック(42枚)

フェアレディZは、1969年の初代S30誕生より、走る喜びや愉しさを満喫できる真のスポーツカーとして、世界中のユーザーから長く親しまれている。

日産は、今なお“Z”の進化を加速させるべく、常に走りと向き合い、スポーツカーとしてのこだわりを持って、技術と情熱を注いでおり、“Z”には、日産のクルマづくりに対するこだわりと誇りが息づいている。

今回追加されるフェアレディZ ヘリテージエディションは北米で愛された1977年の280Z スペシャルデコレーションパッケージ(ZZZap)のデザインをリメイクした。当時人気を博したレーシングストライプが、現在のスポーツカーとなって蘇える。

インテリアは、ブラック色のステアリング、センターコンソール、シフトノブなど、鮮やかなイエローを随所にあしらうとともに、専用シートには、イエローで“370Z”の刺繍を施した。コックピットのブラックとイエローの美しいコントラストが、さらに走りへの衝動を掻き立てる。

ボディカラーは、プレミアムアルティメイトイエロー(特別塗装色)を含む、全4色を設定した。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

日産 フェアレディZ の関連編集記事

日産 フェアレディZの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 フェアレディZ の関連編集記事をもっと見る

日産 フェアレディZ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR