autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 写真で比較!トヨタ ルーミー/タンク・ダイハツ トール・スバル ジャスティに違いはあるの?

自動車ニュース 2016/11/16 09:56

写真で比較!トヨタ ルーミー/タンク・ダイハツ トール・スバル ジャスティに違いはあるの?

11月9日、ダイハツが企画・開発を行ったトールが発売され、トヨタからはOEMでトヨタ ルーミー/タンクが同日に発売。そしてスバルからもOEMでジャスティとして少し遅れた11月21日より販売開始する。

さて、この4モデルって一体何がどう違うのでしょうか?今回はエクステリア・インテリアに焦点を当てて、写真で比較してみましょう。

>>フォトギャラリー

■フロント エクステリア ■

トヨタ ルーミー|ダイハツ トール

トヨタ タンク |スバル ジャスティ

こう並べてみると大きな差はありません。顔つきを見てなんとなくお気づきの方も多いかもしれませんが、フロントフェイスからモデルを分類すると、大きく2つに分けられます。

◇ダイハツ トール・トヨタ タンク・スバル ジャスティカスタム

◇ダイハツ トールカスタム・トヨタ ルーミー・スバル ジャスティ

※今回は分かりやすくカスタムのつかないモデル名のルーミーとトールとタンクとジャスティを比較しました

■リア エクステリア デザイン■

トヨタ ルーミー|ダイハツ トール

トヨタ タンク |スバル ジャスティ

リアエクステリアの違いはほとんどありませんが、トヨタ ルーミーはメッキや樹脂を使用しておりカジュアルな印象。

▽トヨタ ルーミー

トヨタ ルーミー(X)トヨタ ルーミー(X)トヨタ ルーミー(X)トヨタ ルーミー(X)トヨタ ルーミー(X)

▽トヨタ タンク

トヨタ タンク(X)トヨタ タンク(X)トヨタ タンク(X)トヨタ タンク(X)トヨタ タンク(X)

▽ダイハツ トール(※写真はカスタム)

ダイハツ トール カスタム (G ターボ“SAII”)ダイハツ トール カスタム (G ターボ“SAII”)ダイハツ トール カスタム (G ターボ“SAII”)ダイハツ トール カスタム (G ターボ“SAII”)ダイハツ トール カスタム (G ターボ“SAII”)

▽スバル ジャスティ

スバル ジャスティスバル ジャスティスバル ジャスティスバル ジャスティスバル ジャスティ

■インテリア・インパネまわり■

トヨタ ルーミー|ダイハツ トール

トヨタ タンク |スバル ジャスティ

※ダイハツ トールの写真のみオートエアコン・ステアリングがメッキオーナメント/シルバー加飾付の仕様

▽トヨタ ルーミー

トヨタ ルーミー(X)トヨタ ルーミー(X)トヨタ ルーミー(X)トヨタ ルーミー(X)トヨタ ルーミー(X)

▽トヨタ タンク

トヨタ タンク(X)トヨタ タンク(X)トヨタ タンク(X)トヨタ タンク(X)トヨタ タンク(X)

▽トヨタ トール

ダイハツ トール(G “SAII”)ダイハツ トール(G “SAII”)ダイハツ トール(G “SAII”)ダイハツ トール(G “SAII”)ダイハツ トール(G “SAII”)

▽スバル ジャスティ

スバル ジャスティスバル ジャスティスバル ジャスティカスタムスバル ジャスティ/ジャスティカスタムスバル ジャスティ/ジャスティカスタム

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

トヨタ ルーミー の関連編集記事

トヨタ ルーミーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ルーミー の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR