真っ黒デリカD:5が限定発売|三菱 オールブラックスエディション

  • 筆者: MOTA編集部
  • カメラマン:MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
日本中が熱い視線を送るラグビーワールドカップ2019日本大会。それに出場中のニュージーランド代表チームであるオールブラックスと三菱自動車がタッグを組み、チーム公認の特別仕様車「オールブラックス エディション」を台数限定で2019年10月31日より発売する。

三菱 デリカD:5とエクリプス クロスに加えアウトランダーPHEVにそれぞれ設定し、その名の通り”真っ黒”な見た目となる。

専用パーツで特別感を演出

設定するすべての車種には、フロントグリルやホイールを始めとする各部すべてをブラックに塗装し、タフ&力強さを表現。オールブラックス コンプリートパッケージを選択すると「シダの葉」をモチーフにしたオールブラックスのロゴマークのデカールなど、さらに特別感のある装備が備わる。ここで、それぞれの車種の詳細をお伝えする。

三菱 デリカD:5は300台限定

人気グレードG-Power Packageをベースにフロントグリル、フォグランプベゼル、レイズ社製アルミホイールなどを、すべてボディ同色のブラックマイカに塗装。ポジションランプベゼルもブラックに塗装するなど、統一感と力強さを演出する。

コンプリートパッケージはデカールの他に、チーム名入りのマッドフラップ、エンジンフードエンブレム(ブラック塗装)、テールゲートスポイラーが装備される。価格はオールブラックスエディションが460万1300円(税込)、オールブラックスエディション オールブラックスコンプリートパッケージが471万2972円(税込み)となる。

三菱 アウトランダーPHEVは100台限定

G-Plus Packageをベースに、フロントグリルやルーフレール、さらにはサイドウィンドウモールまでもブラックに塗装。足もとにはダークシルバーのホイールを装着するなどの専用パーツを装着するなど盛りだくさん。

コンプリートパッケージは前後左右のエアダムをホワイトカーボン調に、エンジンフードエンブレムをブラックとするなど特別感を演出する。アウトランダーPHEVのみボディカラーがルビーブラックパールとなる。価格はオールブラックスエディションが482万5700円(税込)、オールブラックスエディション オールブラックスコンプリートパッケージが498万8346円(税込み)となる。

三菱 エクリプスクロスは100セット限定のパッケージオプション

エクステリアパーツをブラックで統一する特別仕様車「ブラックエディション」に専用パッケージオプションとして設定。専用デカールのほか、ホワイトのアクセントが特徴的なエクステンションパーツを前後左右に備えるうえ、ブラック塗装を施したエンジンフードエンブレムで構成される。価格は303万3404円~365万3804円(税込み)。

なぜオールブラックスと組むの?

コレを読んでいる方の中には「なぜ、三菱はオールブラックスと組むの?」と疑問を抱く人も多いだろう。その答えは”絶えず挑戦する精神”“世界一・世界初の技術にチャレンジする精神””タフで力強い”などといった、両者の理念が一致するからだ。

ちなみに両者がタッグを組むのは2019年4月~2021年12月までの約3年間だという。これをキッカケに限定モデルがますます増えることを期待したい。

【筆者&撮影:MOTA編集部】

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる

日本カーオブザイヤー
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

お車の買い替えをご検討中の方へ【車売却ガイド】

車の売却を考えられてる方におすすめする記事です。売却する前に是非参考にしてください!

  • 買い替えでよくある失敗にご注意!

    車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

  • ネットで複数の買取相場をチェック!

    車に特化した買取店ならディーラーより高額査定を引き出せる場合が多いので、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのが鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込みの電話が掛かってきますのでご注意ください。

  • 営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!

    MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

お車の購入をご検討中の方へ【車購入ガイド】

車の購入を考えられてる方におすすめする記事です。購入する前に是非参考にしてください!

おすすめの関連記事

三菱 デリカD:5の最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱 デリカD:5のカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱 デリカD:5の中古車検索 三菱の記事一覧 三菱 デリカD:5の記事一覧 三菱のニュース一覧 三菱 デリカD:5のニュース一覧

三菱 アウトランダーPHEVの最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱 アウトランダーPHEVのカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱 アウトランダーPHEVの中古車検索 三菱の記事一覧 三菱 アウトランダーPHEVの記事一覧 三菱のニュース一覧 三菱 アウトランダーPHEVのニュース一覧

三菱 エクリプスクロスの最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱 エクリプスクロスのカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱 エクリプスクロスの中古車検索 三菱の記事一覧 三菱 エクリプスクロスの記事一覧 三菱のニュース一覧 三菱 エクリプスクロスのニュース一覧

新型車リリース速報の最新記事

MOTA最新自動車ニュース/記事