マセラティ ギブリディーゼル 試乗レポート/金子浩久(1/2)

  • 筆者: 金子 浩久
  • カメラマン:マセラティジャパン株式会社
マセラティ ギブリディーゼル 試乗レポート/金子浩久
マセラティ ギブリディーゼル マセラティ ギブリディーゼル マセラティ ギブリディーゼル マセラティ ギブリディーゼル 画像ギャラリーはこちら

昨年、名車の車名復活で話題となった「ギブリ」のディーゼルモデルが2015年、日本にも導入される!

マセラティ ギブリディーゼル

ドバイやバーレーンではなく、マセラティのスタッフが「ギブリ ディーゼル」のメディア試乗会の会場として同じ中東でもオマーンを選んだのは、彼の地が砂漠の中に多くの山々が連なり、複雑な地形を有しているからだった。都市部から一歩外に出れば道路は混んでおらず、ワインディングロードが続いていく。ほとんど雨が降らないから、天気の心配も要らない。

首都マスカットには海辺のリゾートホテルも点在していて、中東やヨーロッパのリッチマンとリッチウーマンたちが集っているという、まことに新型車を試し乗りするのには申し分のない環境だ。

正確には、マセラティのオールラインナップ試乗会で10台もの最新マセラティが用意されていたのだが、僕ら日本人メディアにとって最大の目玉は2015年から日本に導入が決まった「ギブリ ディーゼル」と、同じエンジンを搭載する「クアトロポルテ ディーゼル」だ。

ライバル車より出力でもトルクでも上まわる、3リッターV6ディーゼルエンジン

マセラティ ギブリディーゼル

すでにヨーロッパでは販売が開始されている両ディーゼルモデルだが、搭載する3リッターV6ディーゼルは新設計。フィアットグループに属するエンジン製造会社VMモトーリ社と共同開発された。最高出力は275PS/4,000rpm、最大トルク600Nmは2,000rpmから2,600rpmの間で発生する。

同じ3リッターという排気量では、ポルシェとBMWにもディーゼルエンジンが存在している。最高出力も最大トルクも、その発生回転域もそれぞれ異なっていて、数字の上でマセラティのディーゼルエンジンは、両社の3リッターディーゼルよりも出力でもトルクでも勝っている。

ちなみに、ポルシェの最高出力が262PS、最大トルクが580Nm(1,750~2,500rpm)。BMWの最高出力が258PS、最大トルクが560Nm(1,500~3,000rpm)。偶然にも最高出力を発生するのは3車とも4,000rpmとピタリ一致しているが、最大トルクの発生回転域は、マセラティが最も高回転寄りで、かつ回転域も狭い。

ギブリ ディーゼルのどこにもディーゼルであることを示すものはない。強いて言えば、タコメーターのレッドゾーン表示が4,500rpmから始まっていることぐらいだろうか。エンブレムもないし、エンジンフードを開けてみても、エンジンカバーにはV6と記されているだけだ。

エンジンを掛けると、ごくわずかにコロコロというディーゼル特有の音が聞こえてくる。マツダ・デミオディーゼルのように無音に近いほど静かなわけではない。

1 2 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
金子 浩久
筆者金子 浩久

モータリングライター 1961年東京生まれ。 自動車と自動車に関わる人間について執筆活動を行う。主な著書に、『10年10万キロストーリー』(1~4)、『セナと日本人』、『地球自動車旅行』、『ニッポン・ミニ・ストーリー』、『レクサスのジレンマ』、『力説自動車』など。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる

日本カーオブザイヤー
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

お車の買い替えをご検討中の方へ【車売却ガイド】

車の売却を考えられてる方におすすめする記事です。売却する前に是非参考にしてください!

  • 買い替えでよくある失敗にご注意!

    車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

  • ネットで複数の買取相場をチェック!

    車に特化した買取店ならディーラーより高額査定を引き出せる場合が多いので、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのが鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込みの電話が掛かってきますのでご注意ください。

  • 営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!

    MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

お車の購入をご検討中の方へ【車購入ガイド】

車の購入を考えられてる方におすすめする記事です。購入する前に是非参考にしてください!

おすすめの関連記事

マセラティ ギブリの最新自動車ニュース/記事

マセラティのカタログ情報 マセラティ ギブリのカタログ情報 マセラティの中古車検索 マセラティ ギブリの中古車検索 マセラティの記事一覧 マセラティ ギブリの記事一覧 マセラティのニュース一覧 マセラティ ギブリのニュース一覧

試乗レポートの最新記事

MOTA最新自動車ニュース/記事