記録簿、保証書、取扱説明書で車は高く売れる!査定前のチェックを忘れずに

車の売却を決めたら、査定で必要となる車載書類が揃っているかチェックしましょう。普段から使う書類ではないのですが、紛失した場合は再発行することで、査定額アップに結び付けられる可能性もあります。

記録簿(点検整備記録簿・整備手帳)は査定でチェックされる重要項目

これまでの整備履歴が一覧できる記録簿

点検整備記録簿(整備手帳・記録簿)は、メンテナンスノートの中に入っています。メンテナンスノートは車検証と一緒にダッシュボードなどに入っている場合が多いようです。

記録簿は12ヶ月点検・24ヶ月点検といった法定整備を行った際、車の各部位の状況や修理履歴、パーツの交換履歴を記録していき、査定や次の整備で情報を洗い出しやすいようにするためのものです。また、その車両が定期的に整備を受け、大事に乗られてきたことの証明にもなります。

記録簿がないと査定で不利になる可能性がある

車を買い取る側の立場に立つと、記録簿のない中古車は過去に定期的な整備を受けていなかったり、メーターの改ざんが行われていたいする可能性があります。メーター改ざんを行われた車両は、その記録を抹消するため、意図的に記録簿が破棄されている場合が多いです。またメーター改ざん車の場合、ただ過走行なだけでなく、車検制度のない海外で登録を受けてから輸入されている場合があり、整備状態に疑問が残ります。

もちろん単純にオーナーや販売店が記録簿を紛失した場合もあるので例外はありますが、やはり買取査定の際は、記録簿の有無がひとつの重要な評価基準になるのは間違いありません。

記録簿の再発行はできないので、紛失に注意

記録簿を紛失した場合、原則として再発行はできません。なので、普段からなくさないようにしっかりと管理する必要があります。とはいっても日常的に使うものではないので、基本的に車の中に入れっぱなしで問題ありません。

それでは、記録簿がないと査定で買取額が下がるのでしょうか?

中古車査定では車種や年式に始まり、膨大な項目数をチェックするので、記録簿の有無だけで査定額が大きく変わることはありません。しかし買取業者の立場からすると、あれば安心感が大幅にアップするのに加え、整備履歴の確認が容易になるというメリットもあります。

査定だけでなく故障時も重要になる保証書

保証書はメーカー、ディーラーの保証期間を証明する書類

保証書は、車両の購入時にメーカーやディーラーが付けてくれる保証期間を示す書類です。保証内容はメーカー、ディーラーにより様々ですが、よくあるのは一定の走行距離や期間内において、メンテナンスの無償提供や消耗パーツの無償交換をしてくれるものです。もともとメーカー系の新車販売店が行うサービスでしたが、近年では中古車販売店独自の保証制度もあります。

保証書を紛失した場合、購入したディーラーで再発行できる場合がある

保証期間であるにも関わらず保証書を紛失してしまった場合、その車両を購入したディーラーで再発行可能な場合があります。その車両に紐付いている車体番号を使用して確認可能な場合もあるので、紛失した場合はディーラーに相談してみましょう。特に車両を売却する際、保証期間内であればそれは車の価値を上げる要素になるので、査定額アップが期待できます。査定時はもちろん、万が一のトラブルや故障の際にも安心できます。

取扱説明書の有無も査定のポイントになる

査定時、もうひとつ大事な書類として、取扱説明書があります。日常的に使う人もいれば、その存在すら認知していないという人もいるかもしれません。いわずもがな車両の取り扱い方法を明記したマニュアルですが、これも紛失しないように注意したい書類です。無いと査定での評価がマイナスになる場合があります。ちなみに古い車種のものでなければ、メーカーやディーラーに問い合わせて購入することもできます。

査定が終わるまで、書類を紛失しないように注意!

これまで見てきたとおり、記録簿、保証書、取扱説明書ともに、車両を売却する際に必須というわけではありません。が、揃っていれば査定額アップに繋がる可能性が高いので、紛失しないように注意しましょう。基本的には車検証などと一緒に車内に置きっぱなしにするものなので、何かのタイミングで持ち出したまま紛失したり、汚したりしないように注意が必要です。

この記事の画像ギャラリーはこちら
監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる

日本カーオブザイヤー
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

お車の買い替えをご検討中の方へ【車売却ガイド】

車の売却を考えられてる方におすすめする記事です。売却する前に是非参考にしてください!

  • 買い替えでよくある失敗にご注意!

    車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

  • ネットで複数の買取相場をチェック!

    車に特化した買取店ならディーラーより高額査定を引き出せる場合が多いので、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのが鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込みの電話が掛かってきますのでご注意ください。

  • 営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!

    MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

お車の購入をご検討中の方へ【車購入ガイド】

車の購入を考えられてる方におすすめする記事です。購入する前に是非参考にしてください!

おすすめの関連記事

自動車購入ノウハウの最新記事

MOTA最新自動車ニュース/記事