【予算300万円の最新コンパクトSUV選び】ホンダ 新型ヴェゼルと日産 キックスをガチ比較! シートアレンジの手軽さや燃費を考えるとヴェゼルが買いだった(2/2)

画像ギャラリーはこちら

先進装備にわずかな違いアリ! ヴェゼルで気をつけたいのは作動条件

 

また、気になる先進安全装備と運転支援技術は、新型ヴェゼルにはHonda SENSING、キックスにはプロパイロットが標準装備。どちらも全車速追従機能付きACCをはじめとする、多彩な技術でうっかりミスなどを防いでくれますが、少し異なるところがあります。

ヴェゼルのACCは「渋滞時追従機能付きACC」といって、先行車がいる場合には全車速で追従しますが、先行車がいなければ30km/h以上での追従となります。そして車線の中央を走るようにするステアリング制御も、65km/h以上での作動です。

対するキックスは、高速道路(車両専用道路)であれば、どちらも全車速で作動します。

ヴェゼルで選びたいのはコネクテッドナビ! キックスは防水機能付きラゲッジシート

オススメのオプションは、新型ヴェゼルではちょっと高額にはなりますが、「9インチプレミアムインターナビ VXU-215VZiナビスペシャル」19万8000円と「6スピーカーセット」4万5100円の組み合わせ。この2つを装着することで、音のスペシャリストが新型ヴェゼルのためだけに専用チューニングした、素晴らしい音質で臨場感あふれる音楽やDVDを楽しむことができるのです。音にこだわる人は、ぜひ。

キックスでは、海や雪山などにアクティブに出かけるファミリーにおすすめしたい、「ラゲッジソフトトレイ」1万3200円。防水機能付きで、取り外してサッと汚れを洗い流せるのが便利ですね。

>>アウトドア勢必見! キックスの便利すぎるオプションがコレだ

ヴェゼルの税金は免税! ガソリン代もわずかにヴェゼルの勝ち

さて、ランニングコストを予想してみましょう。自動車税はどちらも同じで、年間3万500円。車検ごとに支払う重量税は、新型ヴェゼルは購入時と1回目の車検まで免税なので、0円。キックスは50%減税で、それぞれ1万1200円ずつかかります。

あとは日々のガソリン代ですが、新型ヴェゼルはWLTCモード燃費が24.8km/L。月500km走行とすると、約20Lのレギュラーガソリンが必要です。ガソリン価格の全国平均(4月26日現在)が144.4円なので、かかるガソリン代は2911円となります。実用燃費は少し落ちるでしょうから、実際はもう少しかかると思っていた方がいいでしょう。

キックスはWLTCモード燃費が21.6km/L。月500km走行に必要なレギュラーガソリンは23Lで、ガソリン代は3342円となります。こちらも、実際はもう少しアップするでしょう。

というわけで、スタイリッシュなデザインや、心地よさにこだわった室内装備、後席の広さと荷物の積みやすさで選ぶなら、新型ヴェゼル。レザーのゴージャスなインテリアと、ロングドライブで安心快適な運転支援、いつでもモーター走行という新感覚の走りで選ぶなら、キックス。そんな結果と言えるのではないでしょうか。

あなたのファミリーにピッタリなのは、どちらでしたか? ぜひじっくり選んでくださいね。

【筆者:まるも 亜希子】

ホンダ/ヴェゼル
ホンダ ヴェゼルカタログを見る
新車価格:
227.9万円329.9万円
中古価格:
102.5万円355.3万円
前へ 1 2
この記事の画像ギャラリーはこちら
まるも 亜希子
筆者まるも 亜希子

大学卒業後、編集プロダクション株式会社エディトリアル・クリッパーに就職、自動車雑誌「ティーポ(Tipo )」の編集者として6年間勤務。2003年にフリーランスとして独立。現在は雑誌やウェブサイトの自動車関連記事に出演・寄稿している。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、日本自動車ジャーナリスト協会会員。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 箱根吟遊
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

ホンダ ヴェゼルの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ ヴェゼルのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ ヴェゼルの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ ヴェゼルの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ ヴェゼルのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる