無限 オデッセイ(アブソルート)&フィットRS試乗レポート/国沢光宏(2/3)

無限 オデッセイ(アブソルート)&フィットRS試乗レポート/国沢光宏
無限 オデッセイ(アブソルート)&フィットRS 無限 オデッセイ(アブソルート)&フィットRS 無限 オデッセイ(アブソルート) 無限 オデッセイ(アブソルート) 画像ギャラリーはこちら

日常の足としてもミニサーキットでも文句無し!

無限 フィットRS無限 フィットRS

もう一台はフィットRSのスポーツ仕様だ。スペックシートを見たら直球勝負。

すなわちバネレートを変えず20mmローダウンし、ノーマルより20~30%増しの減衰力を与えるというもの。人間の感受性能は20%変わると誰でも明確に解ると言われている、その領域です。

ただでさえスポーティな味付けの『RS』だったこともあり、正統派のスポーツサスペンションと言ったイメージ。

走り出した瞬間からロードゴーイングレーサーの如し。ラリーの舗装路用の乗り味に近い。

それでいて乗り心地は極端に悪化していないから大したものです。

無限 フィットRS無限 フィットRS

通勤の相棒として使いながら、ミニサーキットに持ち込んだって文句無し。タイムアタックしたって十分イケる感じ。このまんまの足でターマックラリーに出たってソコソコ走れてしまうだろう。

ベースの”良さ”を引き出せており、ノーマルでも楽しいRSながら、『タイプR』の雰囲気まで漂わせている。

今回は試乗出来なかったが、フィットシリーズで一番乗り心地の悪いハイブリッド用の足回りキットも出ているそうな。

ハイブリッド用のスペックシートを見ると、オデッセイと同じく縮み側の減衰力を落としている。縮み側の減衰力を強くして乗り心地を悪化させてしまってるのが最近のホンダの評判の悪さか?

無限のフィット用パーツも豊富にそろっている

無限 フィットRS

フィットはオデッセイ以上に走り関係のパーツを選ぶことができるのがうれしい。

排気系を変えれば気持ちの良いエクゾーストノートを楽しめるし、バケットシートに交換するとコーナーが楽しみになる。ブレーキパッドまでスポーティタイプを選択可能。

アレコレ注文してると支払いがタイヘンになっちゃので御注意を。

MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
国沢 光宏
筆者国沢 光宏

1958年生まれ。ベストカーガイド編集部員を経て自動車評論家に。空気を全く読まず言いたいことを言い、書きたいことを書くので自動車メーカーから嫌われている。現在所有しているクルマは日産 リーフやトヨタ MIRAIなど多数。趣味はラリーに出場すること。人気のない(本人談)Webサイト(http://kunisawa.net/)を運営中。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... オーベルジュ 箱根フォンテーヌ・ブロー仙石亭

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

ホンダ オデッセイの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ オデッセイのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ オデッセイの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ オデッセイの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ オデッセイのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる