これで300万円台! パパへ勧めるコスパ最強ミニバン ホンダ フリードの神グレード

画像ギャラリーはこちら
20代のファミリーカー選びは、実はけっこう難しいものです。体力は十分あるし、まだ独身の友人たちからの誘いも多い。

でもこれから子供が増えるかもしれないから、5人乗り以上がマストだし。ってなると、あんまり大きなミニバンやSUVよりは、1人で乗っても大きすぎず、家族で便利に使えて荷物もたっぷり積める、コンパクトサイズがオススメ。

目次[開く][閉じる]
  1. 20代ファミリーに勧めたい! 使い勝手抜群のホンダ フリード
  2. 買いはハイブリッド? 必要オプションを付けると300万台に
  3. 神グレードはModulo X! 車酔いも軽減しちゃう圧倒的な乗り心地に注目

20代ファミリーに勧めたい! 使い勝手抜群のホンダ フリード

とくに、5ナンバーサイズなのに7人乗りまであるホンダ フリードは、子育ての毎日にも友人たちとの遊びにも、いろいろ楽しめてピッタリです。

フリードには、ガソリンとハイブリッドがあって、それぞれに2列シート5人乗りと、3列シート6人/7人乗りが設定されています。

5人乗りは大容量ラゲッジが魅力だけど、すでに子供が2人いる場合はちょっと窮屈。でも7人乗りだと3列シートへのウォークスルーができないので、子育て中なら6人乗りがベストでしょう。

そしてガソリンかハイブリッドかで悩みますよね。6人乗りが選べるガソリンのベースグレード「B Honda SENSING」は199万7600円。

ハイブリッドは「HYBRID G Honda SENSING」256万1900円。

ホンダ フリード グレード価格
B Honda SENSING(ガソリン/ベースグレード/パワースライドドア無)199万7600円
G Honda SENSING(ガソリン/パワースライドドア有)216万400円
HYBRID G Honda SENSING(ハイブリッド/ベースグレード)256万1900円

なんとハイブリッドの方が56万4300円も高くなります。

でも「B Honda SENSING」には、パワースライドドアがついていないので、買うのは非現実的。実際には、6人乗りの「CROSSTAR・Honda SENSING」238万400円からになるので、実質18万1500円の差になります。

しかもハイブリッドは自動車重量税が免税になるので、ガソリンでは購入時にかかる1万6800円もナシ。差は16万4700円に縮まります。

買いはハイブリッド? 必要オプションを付けると300万台に

その差を踏まえて装備差を見ていくと、「HYBRID G Honda SENSING」には、ガソリンモデルではオプション設定となるLEDヘッドライト(オートライトコントロール機能付)、LEDアクティブコーナリングライト、ナビ専用スペシャルパッケージ+ETC車載器が標準装備。

発進時のなめらかなパワー感や乗り心地、静粛性や燃費の良さも上回ることを考えると、ハイブリッドが買いかなと思います。

シートヒーター含む快適装備がオプションとなるのが惜しいところ

ただ、「HYBRID G Honda SENSING」にも少し惜しいところがあって、FFモデルは運転席&助手席シートヒーターやプラズマクラスター搭載のフルオートエアコン、IRカット(遮熱)&スーパーUVカットガラスやロールサンシェード、コンフォートビューパッケージ(撥水ガラスなど)が7万1500円のオプションになります。おまけにLEDフォグライトも設定ナシ。

でもそれは、22万円アップの278万1900円になる「HYBRID CROSSTAR Honda SENSING」でも同様なんです。

その代わり、CROSSTARはクロスオーバーSUVライクな外観になって、LEDフォグライトや15インチアルミホイールが標準装備。

ホンダ フリード グレード価格
B Honda SENSING(ガソリン/ベースグレード/パワースライドドア無)199万7600円
G Honda SENSING(ガソリン/パワースライドドア有)216万400円
HYBRID G Honda SENSING(ハイブリッド/ベースグレード)256万1900円
HYBRID CROSSTAR Honda SENSING(ハイブリッド/SUV風デザイン/LEDフォグライト/15インチアルミホイール)278万1900円

コンビシートや本革巻ステアリング、シートバックポケットのSパッケージ、7万1500円も標準で付いています。でもナビはオプションなので、純正品だと追加で31万3500円ほどアップの309万5400円ということに。

神グレードはModulo X! 車酔いも軽減しちゃう圧倒的な乗り心地に注目

となるとですね、がぜん、トップグレードの「Modulo X Honda SENSING」325万6000円も手が届きそうになってくるわけです。

ホンダ車を知り尽くしたエンジニアが、乗る人すべての快適性と運転する楽しさ、安心感を突き詰めて専用パーツの開発やチューニングをしたModulo Xは、乗るともう別物級。

しかもナビが標準装備だし、ETC2.0車載器も付きます。そのほか1列目シート用サイドエアバッグやLEDフォグライト、バニティミラーも照明付き。

ホンダ フリード グレード価格
B Honda SENSING(ガソリン/ベースグレード/パワースライドドア無)199万7600円
G Honda SENSING(ガソリン/パワースライドドア有)216万400円
HYBRID G Honda SENSING(ハイブリッド/ベースグレード)256万1900円
HYBRID CROSSTAR Honda SENSING(ハイブリッド/SUV風デザイン/LEDフォグライト/15インチアルミホイール)278万1900円
Modulo X Honda SENSING(ガソリン/ナビ/ETC/サイドエアバッグ/LEDフォグライト/専用デザイン)325万6000円

さらにインテリアやアルミホイールなども専用デザインになって、とくにプライムスムース×スエード調のブラックシートはすべすべの肌触りが最高。

それらが実質的には16万円ほどのアップで手に入るので、かなり満足度が高いと思います。「車酔いがひどい子供が良くなった」、というケースもあるくらいの快適性、味わってみたいですよね。

シートヒーター必須の方はハイブリッド クロスター+オプション追加を!

ひとつ惜しいのは、「Modulo X Honda SENSING」にはシートヒーターが付かないんです…。

オプション設定もナシ。トップグレードなのに、なんでやねんっ。なのでどうしてもシートヒーターが欲しい場合は、「HYBRID CROSSTAR・Honda SENSING」にCパッケージのオプション追加がオススメです。

おすすめ純正オプションは手頃に室内快適性をアップできるユースフルパッケージ

で、さらに純正アクセサリーでシートバックテーブルとセンターコンソールバッグ、インパネマットがセットになった「ユースフルパッケージ」1万6500円があると、室内の快適性がもっと広がると思います。

また、フリードは車中泊にも人気のモデルなので、アウトドアに出かけるのも楽しそうですよ!

[筆者:まるも 亜希子]

毎週水曜日はダディ×マミー!

MOTA毎週水曜日連載コーナー「ダディ×マミー」では、世のイケパパ・ママたちへ様々なカーライフネタをお届け!

当企画では、様々な車種を設定した人物象へ向けて“イチオシの神グレード”という形でご紹介!

次の更新は8月26日(水)。次回もお楽しみに!

▼前回はダイハツ タフトをご紹介!

▼神グレード最新TOP3

ホンダ/フリード
ホンダ フリードカタログを見る
新車価格:
199.8万円327.8万円
中古価格:
15.8万円615万円
ホンダ/フリード+
ホンダ フリード+カタログを見る
新車価格:
218.2万円304万円
中古価格:
135万円293万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
まるも 亜希子
筆者まるも 亜希子

大学卒業後、編集プロダクション株式会社エディトリアル・クリッパーに就職、自動車雑誌「ティーポ(Tipo )」の編集者として6年間勤務。2003年にフリーランスとして独立。現在は雑誌やウェブサイトの自動車関連記事に出演・寄稿している。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、日本自動車ジャーナリスト協会会員。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... おごと温泉 びわこ緑水亭
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

ホンダ フリードの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ フリードのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ フリードの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ フリードの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ フリードのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる