MOTAトップ 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 明らかにMとは違う世界観。アルピナ スーパーディーゼルモデルを乗り比べる|アルピナD3&D4試乗

試乗レポート 2019/7/7 16:50

明らかにMとは違う世界観。アルピナ スーパーディーゼルモデルを乗り比べる|アルピナD3&D4試乗(1/4)

アルピナ
アルピナアルピナアルピナアルピナ画像ギャラリーはこちら

スーパースポーツディーゼルと銘打ったアルピナ

BMWをベースにコンプリートモデルを製造する、ドイツで一番小さな自動車メーカー「アルピナ社」。BMWオーナーでなくとも、クルマ好きならその名を耳にしたことがあるはずだ。

派手さは全くないが、普通のBMWとは“何かが違う”と感じさせる不思議な佇まい。

ボディサイドに描かれたシンプルなストライプ(アルピナ・デコセット)と、テールエンドのモデルナンバー、そして20本スポークの特徴的なホイールだけがその存在を静かに己の存在を主張する、極めてアンダーステイトメントなブランドである。

そんなアルピナを日本へ輸入するニコル・オートモービルズが、今年で40周年を迎え、我々メディアに試乗会を開いてくれた。世田谷ショールームを起点に山中湖のリゾートを経由し、富士スピードウェイでその実力を確かめて帰路につくという、アルピナの魅力を伝えるに相応しいゆったりとした、実に優雅なテスト試乗をさせてくれたので、ここに紹介しよう。

BMWだけどBMWではない。アルピナディーゼルの走りを見る[フォトギャラリー]

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

BMWアルピナ D3 の関連編集記事

BMWアルピナ D3の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、MOTAがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR