autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 教えてMJブロンディ 【ブレーキ】カーブの途中でブレーキを踏むのは危険なの?

自動車用語 2009/11/17 19:04

【ブレーキ】カーブの途中でブレーキを踏むのは危険なの?

Text: 清水 草一 Photo: 小宮岩男
【ブレーキ】カーブの途中でブレーキを踏むのは危険なの?

【ブレーキ】カーブの途中でブレーキを踏むのは危険なの?

昔、教習所では「カーブの手前で十分に減速し、アクセルを踏みながら曲がる」と教わりました。

「カーブの途中でブレーキを踏むと、クルマが不安定になって危ない」とも聞いたので、なるべくそうしていますが、実際カーブの途中でブレーキを踏むと、クルマはスピンするのですか?

その疑問、私「MJブロンディ」がお答えいたします!

イメージ画像:BMW Z4

カーブの途中でブレーキを踏むと、通常の踏み方ならクルマはカーブの内側に向かいつつ減速します。つまり、カーブの途中で「曲がりきれない!」と思ったら、ブレーキを踏むのが最大の解決策です。

なぜブレーキを踏むと、クルマが内側へ向かうのか?

それは、ブレーキを踏むことで、クルマの重みが前輪にかかって、その分、ハンドルの効きが良くなるからです。プラス、減速もします。ですから、「曲がりきれない!」と思ったら、気軽にブレーキを踏みましょう。

スピンなんかしないから大丈夫です。カーブの途中で、思い切りブレーキを踏むと、今度はクルマは外にはらみつつ急減速します。

なぜ、思い切りブレーキをかけると外にはらむのか?

それは、タイヤのグリップ力の大部分が減速に使われて、曲がる方に力が割けなくなるからです。ただこの場合も、スピンはしません。

実は、ツーリングカー(市販車ベースのマシン)レースでは、カーブの入り口ではあえてブレーキを残すことで、鋭く曲がるというテクニックが基本のひとつです。

「カーブの途中でブレーキを踏むと危険」という昔の教習所の教えは、恐らく半世紀くらい前の自動車でのことなので、今すぐ忘れましょう。

MJブロンディの「ひとりごと」

2~30年前は、今よりずっとこの「カーブの途中でブレーキは危険」という迷信が蔓延していました。

私の友人は学生時代、急カーブの途中で「曲がりきれない!」と思ったものの、ブレーキを踏んだらクルマが吹っ飛ぶと思い、そのまま我慢して土手に激突したそうです(笑)。

筆者: 清水 草一
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!