autoc-one.jp 記事・レポート 特集 日本にない日本車 日本にない日本車/トヨタ ヴェンザ 3ページ目

日本にない日本車 2011/9/11 00:00

日本にない日本車/トヨタ ヴェンザ(3/3)

関連: トヨタ Text: 桃田 健史 Photo: 桃田健史
日本にない日本車/トヨタ ヴェンザ

日本人が欲しいとトヨタに言えば、トヨタは「ヴェンザ」を日本で売ってくれる?その可能性は?

「難度 9」

※ 難度(1~10までの10段階、10が難度の最高値。筆者の個人的判断)。

アメリカンなイメージの強いSUV。アメリカで先行発売し、日本には後追いで販売したモデルがある。その代表例は「日産 ムラーノ」。また「トヨタ FJクルーザー」もある。これら2車は日本生産。だから、日本での発売も比較的容易だった。

しかし、対する「ヴェンザ」は北米生産である。しかも「ヴェンザ」はSUVのクロスオーバー。

SUVのクロスオーバーといえば、日産の「スカイラインクロスオーバー(海外名:インフィニティEX)」があるが、こちらは日本生産だ。製造/輸送コストを考えると、北米生産のSUVクロスオーバー「ヴェンザ」の日本販売は相当に難しい。

また、「ヴェンザ」は日本人の感性との相性が良いのか、筆者には疑問がある。

事実、日本で「ヴェンザ」の逆輸入車を見たことがない。日本人感覚での、好き嫌いで見ると「ヴェンザ」の存在価値を見出すことが難しいのだと思われる。

トヨタ ヴェンザ

さらに「ヴェンザ」、もしも日本で売る場合には車名を変える必要があると筆者は思う。

本稿を最初から読んで頂いている読者のなかには、「ヴェンザ」という響きから「TOTO」等の陶器製品をイメージする方もいたはずだ。

これぞ、異文化による違い。

トヨタが「ヴェンザ」を最初から日本で売る気があれば、こうしたネーミングにはしないはずだ。

余談だが、トヨタの異文化間ネーミングの代表格といえば「スープラ」がある。

同車の初代は「XX(ダブルエックス)」。この「XX」は欧米では、ポルノ映画のハードコアの度合いを示すものだ。そのため、トヨタ「XX」はトヨタ「スープラ」としてアメリカに渡り、日本でも同車の二代目は「スープラ」となった。

ところ変れば、名前にも気を使わないといけないのだ。

※この車について、もっと詳しく知りたい方は、米国トヨタのウェブサイト(英語)をご参照下さい。

http://www.toyota.com/venza/

筆者: 桃田 健史
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ の関連記事

トヨタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ の関連記事をもっと見る

トヨタ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/19~2017/9/19