autoc-one.jp 記事・レポート 特集 イベントレポート 12年ぶりに国内レース復帰の小林可夢偉、チームルマンファンイベントに登場!

イベントレポート 2015/2/16 13:40

12年ぶりに国内レース復帰の小林可夢偉、チームルマンファンイベントに登場!(1/2)

12年ぶりに国内レース復帰の小林可夢偉、チームルマンファンイベントに登場!

2015年は国内レース、スーパーフォーミュラへ参戦

「KYGNUS SUNOCO Team LeMans」ファンミーティング/東京・台場 メガウェブ

国内モータースポーツのトップカテゴリーで活躍する名門チーム「KYGNUS SUNOCO Team LeMans」のファンミーティングが東京・お台場のメガウェブで行われた。

土沼広芳監督の挨拶と、スーパーフォーミュラに参戦する小林可夢偉選手と平川亮選手によるトークショーの内容をお届けしよう。

「KYGNUS SUNOCO Team LeMans」ファンミーティング/東京・台場 メガウェブ

土沼広芳監督の挨拶: 「先日開催されたトヨタのモータースポーツ活動発表会では小林可夢偉選手が欠席でしたので、ガッカリされたファンの皆さんもいらっしゃると思いますが、ここで改めて紹介したいと思います。 今年のTeam LeMansは、7号車に平川亮選手、そして8号車に小林可夢偉選手という体勢で戦います。小林可夢偉選手が実際に乗る8号車のマシンも用意しました。 我々Team LeMansは1970年代からF2000、F2、F3000、フォーミュラニッポン、スーパーフォーミュラと、30年以上にわたり日本のトップフォーミュラを戦ってきた歴史があります。 その歴史の1ページに小林可夢偉選手を迎えられるのは非常に光栄であり、また楽しみに思っております。

私の長い経験上、良いドライバーは速いだけでなく、人を惹き付ける魅力を備えたドライバーが多いのですが、小林可夢偉選手はその魅力を備えたドライバーですね。特に笑顔が非常に可愛いというか、好感が持てる選手です(笑) 彼のF1での経験を活かして、スーパーフォーミュラの新しい魅力を皆さんに魅せられるのではないかと期待しております。

そしてもう一人の平川亮選手。今年、うちのチームでは3年目の弱冠二十歳ですが、去年は富士スピードウェイで2位に入賞しました。今年は絶対に初優勝しなければならない年です。彼も世界を目指しているので、小林可夢偉選手の加入は相当良い経験になることでしょう。 両選手にとって、一番のライバルが同じチームのドライバーになりますが、ライバルであると同時に頼もしいチームメイトでもあります。ともに優勝、そしてチャンピオンを目指して努力してくれるはずですので、ぜひサーキットに足を運んで応援していただいと思っております。 どうかよろしくお願いします」

▼ドライバートークショー

「今のF1はマシンが面白くない」

「KYGNUS SUNOCO Team LeMans」ファンミーティング/東京・台場 メガウェブ

MC今井優杏氏: まず小林可夢偉選手にお伺いしたいのですが、先日のモータースポーツ発表会に来られなかった理由は何ですか?

小林可夢偉選手: “南の島でバカンスをしていた”などというウワサがあるようですが、それは事実ではありません! WEC(世界耐久選手権)の走行テストのため、スペインの某所で夜中も休まずに30時間ぐらいクルマ乗っていました。皆さん、どうか勘違いしないでください! ずっと仕事をしていたんです!(笑)

そもそも、チャンピオンをとったドライバーと中嶋一貴選手がこちらでの発表会に来ていたので、WECのテスト現場で人手が足りなかった、という事情もあります。僕も突然呼ばれて、たまたまその日に発表会が重なってしまいました。

MC今井優杏氏: 我々日本のファンは小林可夢偉選手をずっとお待ちしていました! どういう経緯で復帰することになったのでしょう?

「KYGNUS SUNOCO Team LeMans」ファンミーティング/東京・台場 メガウェブ

小林可夢偉選手: 日本への復帰が決まってから、こうしてファンの皆さんにお会いするのは初めてなのですが、12年ぶりに復帰するのはとても嬉しいです! ありがとうございます!

去年の12月にテスト走行に参加させてもらって、純粋にスーパーフォーミュラの走りが面白かったんです。他のドライバーとの話で、スーパーフォーミュラのマシンが面白いとは聞いていたのですが、その通りでした。日本の最高峰のカテゴリーであり、他のレースよりもドライバーの戦いという要素が強いのも面白いですね。その場をもっと盛り上げて、日本のモータースポーツを大きく変えるチャンスは今かも知れない、という想いもありました。 今のF1は、マシンが面白くないので(笑)

MC今井優杏氏: 平川選手が、小林選手の加入を知ったのはいつですか?

平川亮選手: 今年の1月に入ってからですね。

MC今井優杏氏: 小林選手とお会いしたときの印象は?

「KYGNUS SUNOCO Team LeMans」ファンミーティング/東京・台場 メガウェブ

平川亮選手: まだあまり話をまだしていないのですが、とにかく人気がすごい人なので、小林可夢偉選手のファンの方を引き込みたいとの企みがあります(笑) 僕自身も、小林選手は走りがアグレッシブで格好良く、ずっと憧れていました。そんな選手と1年戦えるのは楽しみです。

小林可夢偉選手: 僕はスーパーフォーミュラではルーキーなんでよろしくお願いします(笑) 日本のコースをあまり知らないので、教えてもらいたいですね。岡山を走ったのも12年ぶりでした。

チームメイトが二十歳の若者というのは僕としても刺激になります。日本でも若手がどんどん育っていますね。平川選手は若いドライバーですが、日本のレースの経験は豊富です。 僕は日本のレースから離れていましたが、僕のF1での経験も彼なら活かせると思うので、協力して良いチームを作りたいですね。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ の関連記事

トヨタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ の関連記事をもっと見る

トヨタ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/18~2017/11/18