autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ルノー、“R.S.ドライブ”を備えた「ルーテシア GT」を発売

自動車ニュース 2014/7/10 10:55

ルノー、“R.S.ドライブ”を備えた「ルーテシア GT」を発売

ルノー「ルーテシア GT」/フロントエクステリアルノー「ルーテシア GT」/リアエクステリアルノー「ルーテシア GT」/インテリアルノー「ルーテシア GT」/インテリア・ステアリング

ルノージャポンは、ルノーの新しいデザイン戦略「サイクル・オブ・ライフ」のもとでデザインされた「ルーテシア」に、日常の快適なドライブから、スポーティーな走りへと、走行モードを切り替えて思いのままに走りを楽しむことができる機能「R.S.ドライブ」を備えた「ルーテシア GT」を、7月10日(木)から販売開始した。価格は2,590,000円(消費税込)としている。

ルーテシアは、情熱的なデザインと、2.0リッターエンジンに匹敵する性能を発揮する1.2リッター直噴ターボエンジン、そして2組のクラッチシステムでエンジンからの出力をスムーズかつ効率良く路面に伝えるエフィシエントデュアルクラッチによる爽快な走りが特徴である。ルーテシア GTは、ルーテシアの走行性能をさらに高め、快適性の高い走りでもスポーティーな走りでも、シーンや気分に応じた走りが楽しめるモデルだ。

ルーテシア GTには、1.2リッター直噴ターボエンジンの特性を変える「R.S.ドライブ」が装備されている。日常の快適性を重視した「ノーマルモード」と、スポーティーな走りが楽しめる「スポーツモード」が選択でき、ステアリングコラムに取り付けられたパドルにより、マニュアル操作で素早い変速も可能。

ルノーのモータースポーツとスポーツモデルの開発を担うルノースポールが手掛けたサスペンションは、ルーテシアに比べフロントスプリングレートが40%、フロントダンパーの減衰力が30%それぞれ高められている。

エクステリア・インテリア

ルノー「ルーテシア GT」/エクステリア・フロントルノー「ルーテシア GT」/エクステリア・リアルノー「ルーテシア GT」/インテリア・シート

ルーテシアGTのエクステリアにはLEDランプが組み込まれた専用デザインのフロントバンパー、専用グレーメタリックのリアアンダープロテクター、R.S.リアスポイラーなどを装備。

インテリアにはルーテシアスポールと同形状のGTロゴ入りスポーツシート、GTロゴ入り専用レザーステアリング、滑り止めラバー付アルミペダルなどが装備されている。

また、専用クロームデュアルエキゾーストパイプにより、ドライブを演出する「音」のチューニングにもこだわっている。

ボディカラー:ブルーマルトメタリック/ルージュフラムメタリック/ブラングラシエ/ノワールエトワールメタリック

ルノー ルーテシア 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ルノー ルーテシア の関連記事

ルノー ルーテシアの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ルノー ルーテシア の関連記事をもっと見る

ルノー ルーテシア の関連ニュース

ルノー 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/23~2017/10/23