メニュー

ルノー ルーテシアの価格・カタログ情報|新車・中古車の自動車カタログ

外装・内装写真

ボディサイズ

4075×1725×1470 mm (全長×全幅×全高)

燃費

JC08モード: -km/L

WLTCモード: -km/L

  • このアイテムをシェアする

ルノー ルーテシアの新車価格・取扱店

新車価格
270万円 344万円 最新モデル(5代目)2020/11/01~販売中
販売店
新車・未使用車・リース取扱店を検索
リース価格
複数社比較で、最安値を検索

ルノー ルーテシアの中古車価格

中古車価格
23万円 348万円 中古車の掲載台数:198台
1.2 万円 404.4 万円
(グレードによって異なります)
愛車の査定を依頼する
人気ランキング
21
(ハッチバック)
評判・口コミ
4.0 pts
(4人)
ガイド記事数
31記事
 
ペア宿泊券プレゼント
モデル概要

車両価格を改定。メーカー希望小売価格を見直し、一部グレードに新価格が適用された。(2022.10)

モデル概要

車両価格を改定。メーカー希望小売価格を見直し、一部グレードに新価格が適用された。(2022.10)

グレード別の新車・中古車価格
イーテック ハイブリッド レザーパック AT
2022/10/01 ~ 販売中
312.7万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
イーテック ハイブリッド AT
2022/10/01 ~ 販売中
299.1万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
インテンス テックパック AT
2022/10/01 ~ 販売中
272.7万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
インテンス AT
2022/10/01 ~ 販売中
251.8万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
インテンス プラス AT
2022/10/01 ~ 販売中
262.7万円 ( 中古車: 288万円 )
ラ パリジェンヌ AT
2022/10/01 ~ 販売中
245.5万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
モデル概要

車両価格を改定。メーカー希望小売価格を見直し、一部グレードに新価格が適用された。(2022.10)

ルノー ルーテシア 関連記事・ニュース・最新情報

最新の関連記事・ニュース

自動車購入ガイド

ルノー ルーテシア 歴代モデル・グレード・新型情報

歴代モデル

グレード・モデル情報(ルーテシア 2020年式モデル)




グレード イーテック ハイブリッド レザーパック AT イーテック ハイブリッド AT インテンス テックパック AT インテンス AT インテンス プラス AT ラ パリジェンヌ AT
新車価格
344万円
329万円
300万円
277万円
289万円
270万円
中古車価格
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
288万円
価格情報収集中
発売日 2022年10月01日 2022年10月01日 2022年10月01日 2022年10月01日 2022年10月01日 2022年10月01日
排気量 1,597 cc 1,597 cc 1,333 cc 1,333 cc 1,333 cc 1,333 cc
エンジン区分 ハイブリッド ハイブリッド ガソリン ガソリン ガソリン ガソリン
燃費
燃料 ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク
駆動方式 FF FF FF FF FF FF
ミッション AT AT AT AT AT AT
ハンドル
定員 5名 5名 5名 5名 5名 5名
最小回転半径 5.2 m 5.2 m 5.2 m 5.2 m 5.2 m 5.2 m





全長 4,075 mm 4,075 mm 4,075 mm 4,075 mm 4,075 mm 4,075 mm
全幅 1,725 mm 1,725 mm 1,725 mm 1,725 mm 1,725 mm 1,725 mm
全高 1,470 mm 1,470 mm 1,470 mm 1,470 mm 1,470 mm 1,470 mm
車両重量 1310kg 1310kg 1200kg 1200kg 1200kg 1200kg



最高出力(kW[PS]/rpm) 67[91]/5,600 67[91]/5,600 96[131]/5,000 96[131]/5,000 96[131]/5,000 96[131]/5,000
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 144[14.70]/3,200 144[14.70]/3,200 240[24.50]/1,600 240[24.50]/1,600 240[24.50]/1,600 240[24.50]/1,600
過給機 ターボ ターボ ターボ ターボ


タイヤサイズ(前輪) 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17
タイヤサイズ(後輪) 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17

ルノー ルーテシア 中古車情報

相場表

在庫量に合わせて色を変えています。
全体の10% 全体の5% 全体の3% 全体の1%以上
年式 2023
(R5)
2022
(R4)
2021
(R3)
2020
(R2)
2019
(R1)
2018
(H30)
2017
(H29)
2016
(H28)
2015
(H27)
2014
(H26)
2013
(H25)
2012
(H24)
2011
(H23)
2010
(H22)
2009
以前
(H21)
価格 物件数 10 14 4 3 9 21 27 27 26 22 3 3 11 18
250万円~ 11 7 1 1 2
~250万円 27 3 13 4 1 3 1 2
~200万円
~190万円 4 3 1
~180万円 2 1 1
~170万円 1 1
~160万円 1 1
~150万円 3 1 1 1
~140万円 9 1 1 2 2 2 1
~130万円 12 5 3 2 1 1
~120万円 10 1 2 3 1 2 1
~110万円 8 1 2 1 3 1
~100万円 23 1 3 4 7 4 1 2 1
~90万円 18 1 3 5 2 2 1 1 3
~80万円 14 2 2 6 2 1 1
~70万円 17 2 3 2 5 2 3
~60万円 14 1 2 2 2 6 1
~50万円 11 1 4 2 2 2
~40万円 7 1 1 2 1 1 1
~30万円 6 1 1 1 3

ルノー ルーテシア レビュー・口コミ評価

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車・中古車探しのご参考にどうぞ。

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車・中古車探しのご参考にどうぞ。

  • お勧めです!
  • ブラックレイン
  • 投稿日 2022年11月10日
2020年式モデル  グレード:インテンス テックパック
総合評価
3.7
外観
5
内装
3
走行性
4
運転しやすさ
4
乗り心地
3
燃費・維持費
3
総評

ヨーロッパBセグメントの人気車です。美しいスタイルと言って問題ありません。ルノーはプジョーと双璧をなす存在ですが、Cセグメントまでならすごく魅力的なクルマを世に放ちます。特にBセグメントは得意中の得意です。このクラスでは国内外どちらも、大衆車をスポーティに仕立てるパターンが多いですが、ルーテシアは素性がまるでスポーツカーのようです。日常の足として見事にパッケージしていますが、リアのドアノブをピラーに隠したりオーナーをニヤッとさせてくれる要素が多いです。

良かった点

インテリアでは触れる部分はヨーロッパのクルマらしく、しっかりしており、シート、ステアリング剛性、アクセル、ブレーキの感覚は日本車ではまずお目にかかれないレベルです。シートも見た目は大した事ないですがこしのある包まれるような感覚が凄いです。流石にフランスのクルマと実感します。コンパクトなクルマでも作りそのものは手抜き無しと思います。エンジンもこのクラスでこれだけのトルクがあれば十分と思える出来です。トランスミッションとの相性も良好です。走りは軽快です。

気になった点

乗り心地は運転席では少しだけ固めに感じました。道路の継ぎ目などで、コツンと強めの入力が後輪からお尻に伝わってきます。恐らく、後席ではより、その感じ方が強くなると思います。横から見るとホイールベースのセンターは前席付近であることが分かるので、後席の乗り心地はあまり良くないと想像します。家族が後席によく乗る場合は試乗して確かめた方が良いです。またインテリアはソフトパッドが貧相です。この品質なら要らないです。DIYして貼り付けたような感じです。

4人
  • スポーツハイブリッド
  • メタメタ
  • 投稿日 2022年11月9日
2020年式モデル  グレード:イーテック ハイブリッド レザーパック
総合評価
4.0
外観
5
内装
4
走行性
4
運転しやすさ
4
乗り心地
3
燃費・維持費
4
総評

ルーテシアのハイブリッドモデルです。Bセグメントになるクルマですが、乗ってみると日本のハイブリッドとは根本的に考え方が違うのが分かります。E-TECHハイブリッドと呼ばれるそのモデルはクラッチを使ってモーターの動力を伝えるのが特徴です。乗る前はクラッチの繋がりは大丈夫か?と思っていましたが、良い意味で裏切られました。資料を見るとF1ルノーが使っている技術でノウハウは有るのだと思います。また同クラスの国産車と比べるとデザインが格段に良いと感じます。意外と背が高いのですが、それを感じさせずスポーティーな印象を与え躍動感があります。

良かった点

このクラスの国産車は内装はコストダウンがモロに見えて悲しくなりますが、ルーテシアはBセグメントながらソフトパットが多く使用されており、Bセグメントとしてはデザインも含めて質感はかなり高い部類に入ります。本革シートモデルということもありますが、トータルで考えるとコスパという意味でこのクラスの国産車と比較にならないレベルにある思います。また走りが素晴らしいです。少しムチを入れた走りをすると、モーターがまるで過給器のごとく加勢します。電気ターボのようなこの感覚はハイブリッドでは独自です。勿論、静かなEV走行も出来ます。

気になった点

後席ドアノブを含め黒色の樹脂素材があちこちに使用されているので、今後の経年劣化が気になります。長く乗る方は白化しないように保護剤での手入れが必要です。また乗り心地が固めなのが少し不満です。路面の凹凸な上手く追従し切れていないイメージです。突き上げ感も少し有ります。またタイヤやエンジンのノイズはやや大きめです。エンジン音はまだマシですがロードノイズが大きいが気になる所です。ロードノイズをもっと抑えられたら、ハイブリッドの良さがもっと際立つハズです。

5人
  • 日本車も真っ青!
  • B2ユニット
  • 投稿日 2022年11月4日
2020年式モデル  グレード:イーテック ハイブリッド
総合評価
4.2
外観
5
内装
4
走行性
4
運転しやすさ
4
乗り心地
4
燃費・維持費
4
総評

ヨーロッパのルノーBセグメントの人気車です。相変わらず魅力のあるルノーデザインで日本車には無い表現力があります。ルノーはNISSANと協業で電気自動車も開発していますが、ルーテシアにハイブリッドが追加されました。主力コンパクトハッチバックです。E-TECHハイブリッドと言われるモデルでドッククラッチを使った凝ったメカのハイブリッドです。ドッククラッチと聞くとF1のルノーを思い出しますが、正にその技術を使っています。軽量コンパクトでダイレクト感があります。クラッチを使っているので、ギクシャクしそうですが、この辺りは煮詰められているので、スムーズな走りです。

良かった点

Bセグメントは日本ではヤリス等と同じクラスです。しかしルーテシアは内装の質感が素晴らしいです。デザインセンスは良いし日本車もウカウカしてられないです。ルーテシアのプラットフォームはCセグメントのアルカナと同じでシャーシ性能は余裕が有ります。
E-TECHハイブリッドを使った走りは落ち着いた感じでクラスを超えた上質感があります。スポーティーと感じるハンドリングも回頭性の良さが光ります。燃費も良くて試乗では20km/Lを余裕で超えてきました。

気になった点

リアシートの利便性と空間は余り良くないです。まずはリアシートにドリンクホルダーが有りません。ヨーロッパではクルマで余りドリンクホルダーは必要としないのでしょうか。もしそうだとしても、仕向地で要望が有れば、それ程コストがかかる訳では無いので採用して欲しいです。広さ的にもあまり広く無いです。またリアに開口部が大きくあるハッチバックなのでロードノイズがうるさいです。静粛性能はもう少し頑張って欲しいと感じました。

4人
  • ルノーの本格ハイブリッド
  • ブリキの太鼓
  • 投稿日 2022年11月3日
2020年式モデル  グレード:イーテック ハイブリッド レザーパック
総合評価
4.2
外観
5
内装
4
走行性
4
運転しやすさ
4
乗り心地
4
燃費・維持費
4
総評

ルノーの主力コンパクトハッチバックです。新たに追加されたのが、E-TECHハイブリッドです。走りにうるさいルノーですから、燃費だけで無くドライバリティの良さが光ります。フランスではクリオと言う名前で販売されています。曲線を多用したダイナミックなボディラインは均整のとれた姿に見えます。E-TECHハイブリッドはF1で培った技術を活かしてルノーが独自に開発したパワートレインです。1.6ガソリンエンジンに2個のモータをクラッチで繋ぐ方式です。軽量コンパクトですが、ダイレクト感ある走りが魅力です。

良かった点

Bセグメントのハッチバックですが、プラットフォームはアルカナと同じです。しかしアルカナより160kg軽量です。軽量なボディにE-TECHハイブリッドなので、力が満ちていて、日本のBセグメントよりかなり、大人な乗り味と感じます。ドッシリ感、つまり安定感が良いです。モーター走行からエンジンが掛かっても滑らかでクラッチ制御が巧みです。BセグメントらしくないCセグメントとのような走りです。キビキビとした走りとしなやかさが加わり単なるエコカーでは無く楽しめるクルマです。走りを諦めないハイブリッドカーです。輸入車トップの燃費も凄いです。

気になった点

バッテリーを使い切った後のパワー低下感が残念です。これは小さな電池を積んだハイブリッドの宿命でしょうか。余り無いとは思いますが、長い山坂道ではバッテリーは無くなります。また後席にドリンクホルダーが有りません。これは明らかに手抜きです。またらロードノイズが大きいです。タイヤに起因しているのかもしれませんが、車体下部にノイズが響いて大きく聞こえる感じがします。ハッチバックはロードノイズが響きやすい構造なので、もう少し頑張って欲しいです。

4人

カーソムリエによる試乗レポート・評価

  • Black Rainさん
    3.6
    外観:
    4.6
    内装:
    3.4
    走行:
    4.0

    基本性能優秀

    ルーテシア ゼン MTに試乗しました。有名なローレンス.ヴァン.デン.アッカー氏のデザインは凄く良いです。ルーテシアもMCを受け、デザインの小変更をしていますが、ムダなラインを持たない、しかしアスリートのようなボディラインがカッコイイです。インテリアは有機的なデザインの中に、華麗なカラーを使ってルーテシアらしい内装の特徴をだしています。エンジンンは0.9リッターターボです。3気筒にしては、振動も騒音も優秀で、回して楽しいパワーユニットです。5MTはストロークが特に短い訳ではありませんが、シフトフィールは優秀です。走りは直進安定はいいし、良く曲がります。ワイドトレッド・ロングホイールベースの強み....続きを読む

  • lex50さん
    3.4
    外観:
    3.6
    内装:
    3.4
    走行:
    3.3

    テールランプ回りが良かった

    ルーテシアは、名前や存在は知っていたが、フランスで一番売れている車というのは知らなかった。フロンマスクは、ヘッドライトが大きくて、ルノーダイヤモンドも大きくて、バンパーもワイド感があって、けっこう迫力があった。サイドはホイールのデザインがオシャレでボディラインもキレイで、タイヤの位置がかなり先端と後方にあるなと思ったので、車内を広くするためだろうか。リアはテールランプが横長でカッコよくて、テールランプの上のボディラインがキレイなボディラインだと思いました。 車内はメーターが面白いデザインになっていて、スピード表示が見やすかった。センターコンソールのところもブラックで艶々していて質感が良かった....続きを読む

  • Eくらすさん
    3.4
    外観:
    3.8
    内装:
    3.2
    走行:
    3.7

    内容が良くて安い

    ルーテシアは、フランスでルノーのラインナップの中で最も売れているらしい。ルーテシアは5ドアできれいなフォルムをしている。 フロントは、大きめなLEDヘッドライトで、前のめりなデザインなので低くてワイド感が出ていて、このクラスの車としては迫力がある方だと思った。サイドはホイールが花びらのように見えて、ボディラインとも相まってキレイなサイドビューになっている。リアはデザインやフォルムがマツダのデミオに似ていると思った。 走行性能は、十分な力があってストレスなく走れて合流や追い越しする時のパワーもあった。 ルーテシアは上級のインテンスグレードでも、200万円台で買えるので、コスパの面ではかなり....続きを読む

ルノー ルーテシア買取・査定

MOTAが提供する中古車買取一括査定サービス「MOTA車買取」からの情報です。

買取相場

モデル 年式 中古車価格相場 査定買取価格相場 MOTA車買取査定申込
ルーテシア 2020年式モデル
ルーテシア 2020年式モデル
2022年 223.8万円 ~ 328万円 - MOTA車買取査定に申込む
2021年 218万円 ~ 258万円 128.2万円 ~ 157万円 MOTA車買取査定に申込む
2020年 214.9万円 ~ 248.8万円 138.1万円 ~ 166.3万円 MOTA車買取査定に申込む

最近のMOTA車買取の査定実績 | ルノー ルーテシアの買取相場 更新日2023年02月09日

MOTA車買取での実際の買取価格・売却相場です。走行距離や色、傷の状態によって異なります。

車買取業者の査定は、業者の強み車種やニーズによって金額の差が出ます。より多くの車買取業者と比較することでより、高額に買い取ってもらえる可能性が高まります。また、ディーラーの下取りで売却する場合も他の値引きとあいまいになっている可能性があります。場合によっては数万円~数十万円も差がつくことも。ぜひ、MOTA車買取で複数社の車一括買取査定をしてみませんか。

  • ルノー 査定依頼日:2023年02月07日
    ルーテシア S MT
    年式:2017年 | 走行:~1万キロ | 色:灰 | 状態:
    MOTA車買取査定額 80 万円~ 100万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年02月04日
    ルーテシア GT
    年式:2015年 | 走行:~5万キロ | 色:赤 | 状態:
    MOTA車買取査定額 21 万円~ 29万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年01月29日
    ルーテシア ルノー・スポール ジョン プレミアム
    年式:2014年 | 走行:~6万キロ | 色:黄 | 状態:
    MOTA車買取査定額 40 万円~ 60万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年01月28日
    ルーテシア ゼン
    年式:2017年 | 走行:~4万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 20 万円~ 40万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年01月22日
    ルーテシア インテンス テックパック
    年式:2021年 | 走行:~1万キロ | 色:橙 | 状態:
    MOTA車買取査定額 160 万円~ 185万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年01月21日
    ルーテシア ルノー・スポール トロフィー
    年式:2018年 | 走行:~2万キロ | 色:黄 | 状態:
    MOTA車買取査定額 203 .5万円~ 210万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年01月21日
    ルーテシア インテンス
    年式:2014年 | 走行:~6万キロ | 色:赤 | 状態:
    MOTA車買取査定額 15 万円~ 25万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年01月18日
    ルーテシア ルノー・スポール シャシー スポール
    年式:2014年 | 走行:~9万キロ | 色:赤 | 状態:
    MOTA車買取査定額 15 万円~ 25万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年01月18日
    ルーテシア GT
    年式:2015年 | 走行:~3万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 50 万円~ 70万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年01月14日
    ルーテシア ルノー・スポール
    年式:2010年 | 走行:~11万キロ | 色:青 | 状態:
    MOTA車買取査定額 5 万円~ 15万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年01月14日
    ルーテシア ゼン MT
    年式:2018年 | 走行:~6万キロ | 色:赤 | 状態:
    MOTA車買取査定額 51 万円~ 61万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年01月13日
    ルーテシア ゼン
    年式:2014年 | 走行:~6万キロ | 色:黄 | 状態:
    MOTA車買取査定額 22 万円~ 25万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年01月12日
    ルーテシア ゼン
    年式:2016年 | 走行:~5万キロ | 色:青 | 状態:
    MOTA車買取査定額 40 万円~ 55万円
  • ルノー 査定依頼日:2023年01月01日
    ルーテシア インテンス テックパック
    年式:2021年 | 走行:~2万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 187 万円~ 197万円
  • ルノー 査定依頼日:2022年12月31日
    ルーテシア ルノースポール2.0
    年式:2003年 | 走行:~13万キロ | 色:青 | 状態:
    MOTA車買取査定額 9 .8万円~ 15万円
  • ルノー 査定依頼日:2022年12月27日
    ルーテシア アクティフ
    年式:2015年 | 走行:~8万キロ | 色:赤 | 状態:
    MOTA車買取査定額 10 万円~ 20万円
  • ルノー 査定依頼日:2022年12月23日
    ルーテシア アクティフ
    年式:2014年 | 走行:~9万キロ | 色:赤 | 状態:
    MOTA車買取査定額 10 万円~ 25万円
  • ルノー 査定依頼日:2022年12月17日
    ルーテシア アクティフ
    年式:2013年 | 走行:~11万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 8 万円~ 20万円
  • ルノー 査定依頼日:2022年12月16日
    ルーテシア ルノー・スポール
    年式:2010年 | 走行:~11万キロ | 色:青 | 状態:
    MOTA車買取査定額 10 万円~ 13万円
  • ルノー 査定依頼日:2022年12月15日
    ルーテシア ルノー・スポール シャシー カップ
    年式:2014年 | 走行:~9万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 40 万円~ 50万円
ルノー ルーテシアのMOTA車買取の査定実績をもっと見る

MOTA車買取での実際の買取価格・売却相場です。走行距離や色、傷の状態によって異なります。

車買取業者の査定は、業者の強み車種やニーズによって金額の差が出ます。より多くの車買取業者と比較することでより、高額に買い取ってもらえる可能性が高まります。また、ディーラーの下取りで売却する場合も他の値引きとあいまいになっている可能性があります。場合によっては数万円~数十万円も差がつくことも。ぜひ、MOTA車買取で複数社の車一括買取査定をしてみませんか。

ルノー ルーテシアを見た人はこんな車も見ています