autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、エンジンとCVT効率化で「モコ」の燃費を向上

自動車ニュース 2012/5/15 15:00

日産、エンジンとCVT効率化で「モコ」の燃費を向上

日産 モコ

日産は「モコ」の燃費を向上し、5月15日より発売を開始すると発表した。

「モコ」は昨年2月の発売以来、おしゃれでエレガントなエクステリアデザインや洗練されたインテリアデザイン、室内の広さなどが人気の軽自動車。今回、エンジンとCVTの効率をさらに高めるなどして、「X」と「S」の燃費を23.2km/Lに向上。

また、「Xアイドリングストップ」では、さらにアイドリングストップシステムも進化させ、停車中だけでなく、ブレーキを踏んで時速9km以下まで減速するとエンジンをストップさせる。これらの改良により、燃費を27.2km/Lに向上させた。

あわせて、アイドリングストップシステム搭載グレードを拡大し、従来の「Xアイドリングストップ」に加え 「Sアイドリングストップ」を新たに設定し、両グレードには専用ボディカラーとして新たにホワイトミントを採用した。

また、「モコ」の燃費向上に合わせて、オーテックでは特別仕様車「エアロスタイル」の燃費が向上したほか、「Sアイドリングストップ」ベースの「エアロスタイル」が新たに設定された。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!