autoc-one.jp 記事・レポート 特集 自動車評論家コラム 話題のS660、馬力ってどこまで上げられる?

自動車評論家コラム 2015/4/10 11:08

話題のS660、馬力ってどこまで上げられる?

話題のS660、馬力ってどこまで上げられる?
ホンダ S660

御存知の方も多いと思うけれど、軽自動車の64馬力規制はあくまで自動車メーカーが自主的に行っている。法規で定められているものではない。

したがって自分のクルマに手を加え、64馬力を超えたって何の問題もありません。脱法ですら無し。もちろん車検はそのまま通る。

ホンダ「S660」をパワーアップしたくなったら可能だろうか?

ホンダ S660

結論から書くと80馬力くらいまでは出ると考えていいだろう。ただそれ以上の出力を出そうとすると、抜本的なエンジンの見直しを行わなければならない。最も難しいのがブースト圧のアップである。最近のエンジンってギリギリの設計。

燃費やエンジンのサイズをコンパクトにするため、ピストンとピストンの距離なんか薄板一枚といった感じ。ブースト圧上げたら、すぐ壊れてしまう。物理的に難しいと考えていい。ただ今と同じトルクを高回転域までキープすることなら出来る。現状だと4千回転くらいから徐々にトルクが落ちていく。

正確に書けば、わざとトルクを絞っている。じゃないと64馬力を超えてしまうからだ。

ホンダ S660

絞らなかったらどうか?トルクの落ち込みはもう少し高い回転域になり(タービンやインジェクター容量の上限)、80馬力くらいになるらしい。逆に考えれば、80馬力のエンジンを64馬力にしてるワケ。

トルクの落ち込みはプログラムされたもの。したがって素直なトルクの出方に戻すだけで80馬力近くになる。しかもこの程度の出力であれば、ラジエター容量なども問題ないとのこと。最近のコンピューターは変更が難しいと言われているけれど、S660のように需要あればきっと出てくると思う。

ホンダ S660

また、絶対的な最大トルクを上げようとしたら、これまたギリギリの設計になっているミッション容量も問題になってくる。上を見て10%くらいの余裕しかないと考えておけば間違いないだろう。もしハイオク仕様に出来るのなら、ここで10%くらい稼げる可能性を持っている。

参考までに書いておくと、コンピューターを変更したら必ず記録として残るようになっている。

80馬力仕様にして万一エンジンが壊れても保証の対象にならない。ということを認識した上、自己責任でやるなら何の問題もありません。もちろん自分でS660を買ったら試してみたい。

筆者: 国沢 光宏

ホンダ S660 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ S660 の関連記事

ホンダ S660の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ S660 の関連記事をもっと見る

ホンダ S660 の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/26~2017/9/26

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円