autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 憧れの初代「トミカビル」出現にオジサンたちの涙がとまらない!|みんなのミニカー、TOMICA(トミカ)のひみつにせまる! Vol.4

特別企画 2018/6/11 20:00

憧れの初代「トミカビル」出現にオジサンたちの涙がとまらない!|みんなのミニカー、TOMICA(トミカ)のひみつにせまる! Vol.4

Text: 遠藤 イヅル Photo: 小林 岳夫・タカラトミー
1970年のトミカデビュー翌年の1971(昭和46)年に早くも発売された「トミカビル」[TOMICA(トミカ)][TOMICA(トミカ)]
1970年のトミカデビュー翌年の1971(昭和46)年に早くも発売された「トミカビル」[TOMICA(トミカ)][TOMICA(トミカ)]1970年のトミカデビュー翌年の1971(昭和46)年に早くも発売された「トミカビル」/ミニカーは1970年発売当時の初代ラインナップから「トヨタ2000GT」[TOMICA(トミカ)]このスポンジ製洗車レーンが懐かしい!という方も多いのでは!? パーキングビルの1階はガソリン給油や整備・洗車ができる施設になっていた/「トミカビル」(1971年)[TOMICA(トミカ)][TOMICA(トミカ)]「トミカビル」(1971年)の「スカイラウンジ」。この時代、回転式のスカイレストランがビル最上階などに良くあったものだが、そんなことを思い出させてくれる。[TOMICA(トミカ)][TOMICA(トミカ)]画像ギャラリーはこちら

国宝級のお宝! 初代トミカビルに取材陣のおじさんたちも感激(涙)!

「みんなのミニカー、TOMICA(トミカ)のひみつにせまる!」もいよいよ第四弾。

今回の取材でトミカのお話を伺った株式会社タカラトミーですが、さすがは総本山。なんと初代トミカビル(1971年)が“収蔵”されていました。

まるで重要文化財や国宝のような感じだけど、そう言いたい(笑)。

>>ディテールをもっと見たい![初代「トミカビル」画像ギャラリー]

パーキングにガソリンスタンド・・・「トミカワールド」がトミカの世界を広げる

トミカビルは、トミカというミニカーの世界をぐっと広げる「トミカワールド」の一つです。幼き頃、タワーパーキング、ガソリンスタンドなどを僕も買ってもらったっけ。スポンジで再現された洗車機に興奮したものです。

トミカはミニカーだけでなく、付帯する街並みを用意することで、一層「ミニカーで遊ぶ」というバリューを増すことに早い段階で成功しました。

現在もトミカワールド/トミカタウンとしてコンビニや交番、マンションなどの建物のほか道路や信号機なども発売されており、トミカの世界観を大きく広げて遊ぶことができます。

中でも現在発売中のスーパーオートトミカビル(初代カラーver.)」[メーカー希望小売価格 8,200円(税抜)]は、写真の初代を彷彿とさせるカラーリングが施されていて必見です!

このスポンジ製洗車レーンが懐かしい!という方も多いのでは!? パーキングビルの1階はガソリン給油や整備・洗車ができる施設になっていた/「トミカビル」(1971年)[TOMICA(トミカ)][TOMICA(トミカ)]このガソリン給油設備ひとつあるだけで、遊びの幅がグンと拡がる!/「トミカビル」(1971年)[TOMICA(トミカ)][TOMICA(トミカ)]「トミカビル」はこうした楽しい仕掛けが満載だった[1971(昭和46)年/TOMICA(トミカ)]

トミカで育った大人たちも楽しめる魅力的な製品が続々と発売

トミカといえば最近注目なのが、「初回特別仕様」。

新製品発売の際、初回のみ限定で発売されるのですが、それが色違いなどのレベルではなく、オーバーフェンダーが付いていたり、本来セダンの製品がハッチバックになっていたりと、金型レベルでの「大きな違い」の車種があるのです。

しかもその違いは大人から見ても「マニアックだなあ」とうならせるものばかり。いつまでも夢を忘れない“大きな子供”たちもメロメロです。

また、大人向けといえばリアルなフォルムと精密な仕上げを持つハイディティールなトミカとして「トミカプレミアム」を展開するなど、トミカで育った大人たちも楽しめる魅力的な製品が発売されています。

かつてトミカを追随した、手のひらサイズで子供が遊べるミニカーは国内にも幾つかありました。しかし今もラインナップを広げ、愛され続けているのはトミカだけです。その秘訣は種類の多さ・高い品質・丈夫さではないかと、今回の取材を通じて強く思いました。

大人も子供も楽しめる「ニッポンのみんなのミニカー」、トミカに今後も注目です。

[Text:遠藤 イヅル/Photo:小林 岳夫・TOMICA]

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR