一年中履きっぱなしでも大丈夫|オールシーズンタイヤ「トーヨー セルシアス」試乗レポート(1/4)

  • 筆者: 飯田 裕子
  • カメラマン:トーヨータイヤ
画像ギャラリーはこちら
ヨーロッパで先行発売され、好評のオールシーズンタイヤ「セルシアス」が日本でも正式に発売された。スタッドレスタイヤから夏タイヤへと履き替えるこの時期、次に履くのはオールシーズンタイヤという選択肢もありなのではないだろうか? 今回は、トーヨータイヤのテストコースで、「セルシアス」とスタッドレスタイヤである「ウインタートランパスTX」をRAV4に履かせて性能比較を行った。

>>新型RAV4でオールシーズンタイヤ「セルシアス」をテスト[フォトギャラリー]

目次[開く][閉じる]
  1. ヨーロッパで好評のオールシーズンタイヤ「トーヨー セルシアス」が日本上陸
  2. SUVに適したオールシーズンタイヤを導入
  3. スノーフレークマークで性能も保証
  4. なぜ春夏秋冬すべての季節に対応できるのか?
  5. 新型RAV4にセルシアスを装着してテスト!
  6. 確かに氷の路面は他のオールシーズンタイヤ同様に苦手だが
  7. 夏タイヤでは歯が立たない路面でも走ることができる
  8. 雪道での素直な走りが好印象なセルシアス

ヨーロッパで好評のオールシーズンタイヤ「トーヨー セルシアス」が日本上陸

トーヨータイヤが昨年8月から日本でも発売を開始したSUV向けオールシーズンタイヤのセルシアスは、ヨーロッパで人気の商品。実はこのところオールシーズンタイヤの日本導入を始めるタイヤメーカーが増えているのだ。その背景は昨今のSUV市場の盛り上がりに加え、気象状況の変化もある。年間の降雪量の増減が極端だったり、ふだん雪のあまり降らない東京などのエリアでも突然の大雪が降ったり、降雪地域で雪が少なかったりする。そんな想定外のお天気も「想定内」と捉えるのもけっしてオーバーではない今日この頃だ。そこでいつ降ってくるかわからない雪でも走行可能なオールシーズンタイヤで備えておいたらどうだろう。

厳密に言えばスタッドレスタイヤを推奨するエリアもある。が、オールシーズンタイヤはその名の通り、オールシーズンで履けるタイヤなのだ。今回は北海道・佐呂間にあるトーヨータイヤのテストコースでスタッドレスタイヤとの性能の違いを確認することができ、セルシアスそのものの実力を知ることができた。まだ日本ではちょっとなじみが薄いけれど、年中履きっぱなしでも大丈夫というタイヤのこと、知っておいても損はないでしょう?

SUVに適したオールシーズンタイヤを導入

そもそもトーヨータイヤの強みは、車種に適した専用タイヤ開発を積極的に行っているところ。SUV向け商品ラインナップも豊富だ。例えば北海道のような凍結路面や圧雪路面が想定される地域で冬タイヤとして推奨しているのはスタッドレスタイヤ。これにはウインタートランパスTXやオブザーブGSI-5などがあり、舗装路では夏タイヤのプロクセスシリーズ、舗装からオフロードでいけるオープンカントリーシリーズと、幅広いSUV向けタイヤのラインナップを持っている。セルシアスのような圧雪路面から舗装路面までをカバーするSUV向けオールシーズンタイヤはこれまで日本にはなく、しかも近年の不安定な気象状況を足下で支えてくれるタイヤもあっていいでしょ、というワケなのだ。

1 2 3 4 次へ

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
飯田 裕子
筆者飯田 裕子

OL時代に始めたレース活動をきっかけに、クルマへの興味/関心を深め、フリーの自動車ジャーナリストに転身。自動車雑誌への執筆や自動車系TV番組出演などから、活動の場を広げ、現在では女性誌および一般誌、新聞、Web、ラジオ番組でのパーソナリティ、TV、トークショーと活躍の場は幅広い。ドライビングインストラクターとしてのキャリアも長く、自動車メーカーをはじめ、一般企業、保険会社、警視庁などが主催するスクールでの指導にも定評あり。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 尾上温泉 旅館 紅鮎
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる