EV・PHEVの「高速道路いくら走っても1000円」、なぜ目論見は外れたのか?【コラム】

EV・PHEVの「高速道路いくら走っても1000円」、なぜ目論見は外れたのか?【コラム】
三菱 アウトランダーPHEV 三菱 アウトランダーPHEV 三菱 アウトランダーPHEV 日産 リーフ 画像ギャラリーはこちら

お得な話かと思いきや・・・!?

EV急速充電スタンド

電気自動車(急速充電器付きのPHVを含む)なら「高速道路をいくら走っても1000円」という優遇措置が始まる。

4月27日から受け付けを開始し、先着4万台という内容。お得な話だからしてあっという間に埋まるかと思いきや、5月7日時点での申し込みが1万8千件に届いていない。

目論見は超大外れといった状況だ。こんな美味しい話なのに、なぜ人気無いのか?

日産 リーフと自動車評論家の国沢光宏さん日産 リーフ

ちなみに日産「リーフ」のユーザーである私も、この優遇措置を申し込んでいない。以下、ジックリ解説したいと思う。

まず優遇措置の申し込みには、日本充電サービスや、日産のゼロエミッションプログラムの『スタンダードプラン』に加入してなければならない。日産のゼロエミッションサポートプログラムは、リーフユーザーの皆さん基本的に毎月1500円の『ライトプラン』のみに加入している。私もそう。ライトプランに入っていれば、今や日本全国にある日産ディーラーの急速充電器が使えるため、ほとんど不便を感じないからだ。

スタンダードプランにグレードアップすると、さらに1500円必要。滅多に使わない日産ディーラー以外での急速充電のために1500円出す気になんかならないです。

そんなワケだからして、リーフのユーザーで高速道路1000円の申し込み資格を持っている人はそう多くないんじゃなかろうか。

日産 リーフ

リーフの次に多い三菱「アウトランダーPHEV」はどうか?

実際、高速道路の急速充電が有料化されるまでは、どこの急速充電器もアウトランダーPHEVとバッティングしたほど。

しかし有料化になった途端、バッタリ姿を消してまった。

三菱 アウトランダーPHEV三菱 アウトランダーPHEV

理由は簡単。急速充電料金とガソリン代がイーブンになったからだ。

アウトランダーPHEVの場合、毎月の基本料が500円。1回の利用に360円掛かる。1回の急速充電で走れる距離は約40km。同じ距離をガソリンで走ったら約400円だ。30分掛かって40円しか浮かない。だったらガソリンで走ったって同じ。

かくしてリーフとアウトランダーPHEVという売れ筋の2車種にとってほとんど意味を持たないという状況に。

そもそも遠出しないことが前提の電気自動車は、高速道路使ってのロングランなどあまりしない。自宅で充電するだけで足りる。

私だって月に2~3回日産ディーラーで急速充電する程度。高速1000円走り放題というニンジンをぶら下げたって食いつかない、ということです。

MOTAおすすめコンテンツ

雨の時期も安心感をもって走れるオールシーズンタイヤ「セルシアス」その実力をテストしてみた[雨の日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
国沢 光宏
筆者国沢 光宏

1958年生まれ。ベストカーガイド編集部員を経て自動車評論家に。空気を全く読まず言いたいことを言い、書きたいことを書くので自動車メーカーから嫌われている。現在所有しているクルマは日産 リーフやトヨタ MIRAIなど多数。趣味はラリーに出場すること。人気のない(本人談)Webサイト(http://kunisawa.net/)を運営中。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ホテルふたりこもれ陽

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

日産 リーフの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 リーフのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 リーフの中古車検索 日産の記事一覧 日産 リーフの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 リーフのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる