日産 キックスのカスタムモデル「AUTECH(オーテック)」が2021年3月3日に正式発表┃バーチャルオートサロンで初公開

画像ギャラリーはこちら
日産の関連会社オーテックジャパンは、2021年1月15日(金)、日産のコンパクトSUV キックスをベースにしたプレミアムカスタムモデル「キックス AUTECH(オーテック)」を発表した。2WD(FF)モデルのみの設定で、価格は311万4100円(消費税込み)。AUTECHモデル最新作となるキックス AUTECHの詳細をご紹介!

カスタムモデル 日産 新型キックス AUTECH(オーテック)を写真で見る[画像40枚]

3月3日に正式発売が決定

日産の関連会社で、カスタムカーや福祉車両などを幅広く手掛けるオーテックジャパンが手がける新プレミアムスポーツブランド「AUTECH(オーテック)」の新作がついに発表された!

2021年1月8日(金)にティザー情報の第一報をお伝えした日産 キックス AUTECHが、東京オートサロン2021(バーチャルオートサロン)開幕に合わせるように正式発表された。もちろん同会場でも見ることが出来る。2021年3月3日(水)から全国の日産販売店で発売される。

イメージしたのはAUTECHのふるさと、湘南の海と空

AUTECHは、オーテックジャパン本社のある神奈川県茅ケ崎市(湘南エリア)を象徴する「海」と「空」のブルーがブランドカラー。キックス AUTECHの内外装にもアクセントカラーとして用いられている。

また、湘南の水際のきらめきをイメージしたフロントグリルのクロームドット加飾や、白波をイメージした金属調シルバーパーツも他のAUTECモデル同様に統一したモチーフで仕立てられて、全体に華やかなムードが特徴だ。

ボディカラーはダークブルーにピュアブラックのルーフを組み合わせた2トーンカラーをキックス AUTECH専用色として設定するなど、全4色のカラーバリエーションが用意される。

価格は311万4100円(消費税込み)。2WD(FF)モデルのみの設定なのはベースのキックス同様だ。

キックス AUTECH 主な特別装備

・AUTECH専用エクステリア:[グリルフィニッシャー(ダーククローム)、フォグランプフイニッシヤー、フロントプロテクター(メタル調フィニッシュ)、サイドシルフィニッシャー(メタル調フィニッシュ)、リヤプロテクター(メタル調フィニッシュ)、AUTECHエンブレム〈フロント・リヤ〉]/専用シグネチャーLED/専用サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー(メタル調フィニッシュ)/専用17インチアルミホイール

AUTECH専用インテリア:[ブルー/ブラックコンビレザレットシート「AUTECH」刺繍(ブルーステッチ)、ブルーレザレットドアトリム、インストパッド、センターコンソールパッド、センターコンソールサイドパッド(ブルーステッチ)]/専用本革巻ステアリング(ブラック/ブルーコンビ&ブルーステッチ)/AUTECHエンブレム(センターコンソール)/インテリジエントアラウンドビューモニター/インテリジェントルームミラー/寒冷地仕様

キックス AUTECH ボディカラー

全4色:ダークブルー(パールメタリック)/ピュアブラック(パールメタリック)2トーン[特別塗装色/AUTECH専用色]/ブリリアントホワイトパール(3コートパールメタリック)/ピュアブラック(パールメタリック)2トーン[特別塗装色]/ピュアブラック(パールメタリック)/ブリリアントホワイトパール(3コートパールメタリック)[特別塗装色]

日産/キックス
日産 キックスカタログを見る
新車価格:
275.9万円311.4万円
中古価格:
25.5万円360万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
トクダ トオル(MOTA)
筆者トクダ トオル(MOTA)

昭和44年生まれ。週末は愛車に乗って(時に鉄道に乗って)家族とともにドライブを楽しむ1児のパパ。自動車メディアに携わるようになってから10余年、乗り換えに悩むユーザーの目線に立ったコンテンツ作りを常に意識し続けている。2021年春より編集主幹に就任。編集部の最古参として、編集記事のクオリティ管理、後進育成を担当している。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 渓谷に佇む隠れ宿 峡泉
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

日産 キックスの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 キックスのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 キックスの中古車検索 日産の記事一覧 日産 キックスの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 キックスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる