autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ANA×キャンピングカー?!”移動型ホテル”でリモートワーク実証実験を開始

自動車ニュース 2019/5/14 18:51

ANA×キャンピングカー?!”移動型ホテル”でリモートワーク実証実験を開始

ANA×キャンピングカー
ANA×キャンピングカーANA×キャンピングカーANA×キャンピングカーANA×キャンピングカー画像ギャラリーはこちら

「ホテルの寝室空間」をコンセプトとしたキャンピングカー内でリモートワークを実施

九州周遊観光活性化コンソーシアムは、ANAホールディングス株式会社、テルウェル東日本株式会社と連携し、2019年6月1日から同年6月30日にかけて「ホテルの寝室空間」をコンセプトとしたWi-Fi環境付きのキャンピングカー内で、モニターの方にリモートワークを行ってもらう実証実験を行う。

>>移動するホテルでリモートワーク実証実験を画像で見る[全4枚]

場所に縛られないで仕事をする人が増えている

スマートデバイスの普及やモバイルネットワーク環境の発達、働き方改革によりワークスタイルが変革し、テレワークを導入する企業やアドレスホッパーなど定住せず多拠点で働く人も増えている。地方都市では、東京一極集中による人口流出と少子高齢化により空き家の増加が深刻な課題となっている。

そんな中、その空き家や遊休施設をリノベーションしたコワーキングスペースやコリビング等の整備が進み、当施設を定額制で利用できるシェアリングエコノミー型のサービスが全国的に拡大しているという背景がある。

キャンピングカーで移動しながら仕事をすることで得られる効果を検証

遊休地や不稼働時間帯の駐車場等に観光拠点として整備・展開している車泊スペースをワークスペースとして提供する。

宿泊施設が少ないなど通過してしまうだけの地域や東京在住者がこれまで仕事で行く可能性のなかった地域に、キャンピングカーで移動しながら働くことによる効果として、関係人口の増加や地方移住の促進に繋がるのか等をこの実験で検証する。

実験の内容

■実証期間:2019年6月1日〜同年6月30日

■車泊場所:福岡県三潴郡大木町「道の駅おおき」、熊本県玉名市「草枕温泉てんすい」、熊本県球磨郡錦町「道の駅錦」、長崎県島原市「島原城」

■車泊スペース設備:Wi-Fi、100V電源(使用可能時間は地域で異なる)、防犯カメラ

■車種:キャンピングカー(TR500 C-LH)

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

トヨタ ハイエース の関連編集記事

トヨタ ハイエースの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ハイエース の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR