アウディ、A4とS4の装備・価格を一部変更 | 車内に間接照明を装備した特別仕様車も登場

内外装ともに改良を実施

アウディは、中型セダン・ステーションワゴンモデルのA4とS4の装備・価格を一部変更し、2019年1月16日より発売した。主な変更点は以下のとおり。

外装の変更点

・主力グレードであるsportに、従来S lineに採用されていたフロントバンパーとクロームグリルを採用。アルミホイールのデザインも一新した。

・リヤは、ベースグレードも含めテールパイプを2本出しにし、リヤディフューザーと一体型のものに変更。

・A4のS lineパッケージとS4は、新デザインのフロントバンパーを採用し、アルミホイールデザインも一新。

・ボディカラーに「ナバーラブルー」を追加。全モデルで選択可能となっている。

内装の変更点

・sportのインテリアに新色「ヌガーヌブラウン」を追加。

・S line およびS4の各オプションパッケージ内容を変更し、バーチャルコクピットやアンビエントライティングなど人気のアイテムが新たに組み込まれた。

特別仕様車「black elegance(ブラックエレガンス)」も登場

一部変更に合わせて、前輪駆動モデルの「A4 35 TFSI sport」と「A4 Avant 35 TFSI sport」をベースにした特別仕様車「black elegance(ブラックエレガンス)」が登場。セダン、アバント(ステーションワゴンモデル)それぞれ125台ずつ(計250台)発売される。

本特別仕様車は、グロスブラックの18インチアルミホイール、マルチカラーアンビエントライティング(車内の間接照明機能)などが新たに装備されている。

◆ライティングされた内装でムード満点! A4の特別仕様車を写真で見る

税込価格

・A4 35 TFSI sport black elegance(ブラックエレガンス):5,860,000円

・A4 Avant 35 TFSI sport black elegance(ブラックエレガンス):6,150,000円

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 仙郷楼
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

アウディ A4の最新自動車ニュース/記事

アウディのカタログ情報 アウディ A4のカタログ情報 アウディの中古車検索 アウディ A4の中古車検索 アウディの記事一覧 アウディ A4の記事一覧 アウディのニュース一覧 アウディ A4のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる