autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース メルセデス・ベンツ、Eクラスクーペにスマホで駐車できる機能など標準装備

自動車ニュース 2018/2/5 14:31

メルセデス・ベンツ、Eクラスクーペにスマホで駐車できる機能など標準装備

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペ

メルセデス・ベンツ日本は、Eクラスクーペの装備内容を変更し、2018年2月5日より発売する。また、価格も改定され、700万円~1058万円(消費税込)となる。

今回の装備内容の改良では、Eクラスクーペの全ラインアップの外装色にアラゴナイトシルバー、ルビーライトレッド、ダイヤモンドシルバーの3色を追加。また、E 200 クーペの内装には、本革サドルブラウン/ブラック、本革マキアートベージュ/エスプレッソブラウンを追加するほか、E 200 クーペ スポーツ、E 300 クーペ スポーツ、E 400 4MATIC クーペ スポーツには、ナッパレザーマキアートベージュ/エスプレッソブラウン、ナッパレザーディープホワイト/ブラックを追加する。

また、テレマティクスサービス「Mercedes me connect」がEクラスクーペの全モデルに標準装備となった。

自動車が通信することによりユーザーの利便性を向上する先進的なテレマティクスサービス「Mercedes me connect」は、24時間緊急通報サービスなどを最長10年間無償で提供する「安心安全サービス」、リモートパーキングアシストなどを3年間無償で提供する「快適サービス」、メルセデス・ベンツ 24時間コンシェルジュサービスを1年間無償で提供する「おもてなしサービス」の3つのサービスカテゴリから構成される。

■安心安全サービス

・24時間緊急通報サービス:事故検知時(エアバッグ、シートベルトテンショナー作動時)または車内にあるSOSボタン押下時に、コールセンターが必要に応じて消防に連絡する

・24時間故障通報サービス:ツーリングサポートが必要な際に、Bコールボタンを押下するとツーリングサポートセンターにつながる

■快適サービス

・リモートドアロック&アンロック:スマートフォンの操作で車両ドアのロック、アンロックができる

・リモート(車両)ステータス確認:車両の走行距離、燃料計、平均燃費等の状態をアプリ等で確認できる

・MB Apps:天気情報やインターネットラジオをMB Appsで表示・使用できる

・駐車位置検索:駐車した車両の位置をアプリの地図上に表示する

・Send2Car:スマートフォンから、ナビゲーションの目的地を遠隔設定できる

・リモートパーキングアシスト: 運転手が車外から車両の車庫入れ/車庫出しをスマートフォンで操作できる

■おもてなしサービス

・メルセデス・ベンツ 24時間コンシェルジュサービス:車内から専用ボタンを押すだけで専門のオペレーターが24時間365日対応する

-車載された通信モジュールを利用し、ナビゲーションの目的地を設定

-レストランやホテル等の検索・予約

-メルセデス・ベンツ正規販売店の検索・ご案内

-緊急時の病院の案内 など

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペ の関連編集記事

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペ の関連編集記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!